冬の短歌を考えて下さい!

短歌投稿掲示板より。


1    柚夏  [id : sVQBPEU1] [2008-01-07(月) 22:07:37] 削除依頼

冬の短歌を考えてくれませんか。
お願いします!!!!!!

【動機】
・高速道路のトンネルを抜けると、青空に白い雪を被った
 富士山が見えた。

・東京行きの新幹線の窓からスキー場で滑っている人達が羨ましかった。
 今年は滑りにいけなかったから。

・クリスマスなのに雪が降っていなくて何か物足りなかった。


上の動機の短歌を考えてくださるととても嬉しいでス。
アドバイスでもいいです。
動機意外で冬の短歌を考えてくださっても良いです!!

 

2 ありさ  [id : 5YdwTmb/] [2008-01-17(木) 13:28:40] 削除依頼

トンネルの闇抜け出でし青空の真中に聳えし白妙の富士

車窓から飛び去る風景見つめては羨ましいなゲレンデの白

クリスマス迎えし夜の温もりに橇引く雪よしんしんと降れ

3 柚夏  [id : Jj77aMd0] [2008-01-26(土) 16:04:39] 削除依頼

ありさサン!!!

どうもありがとうございマスwww

感謝します☆+。気に入りました!

特に2番目のw

4 波飛沫  [id : yDsC2Mm/] [2008-02-01(金) 00:46:48] 削除依頼

青空と白き冨士山目に見えて闇の後とは思えぬ感動

羨ましいあそこに見える人達がそう思いつつ東京へ行く

雪降らず夜を迎えたクリスマス何か足りぬと思って歩く

5 波飛沫  [id : 3gd9pCq1] [2008-02-01(金) 17:26:12] 削除依頼

2つ目修正。

羨ましい其処で滑ってる人達がそう思いつつ東京へ行く


新たなの。

摩訶不思議聖なる夜に降らぬ雪今降らずに何時降るのお前ら?

6 柚夏  [id : ngyMyr2.] [2008-02-06(水) 18:16:14] 削除依頼

波飛沫さん≫

ありがとうございますww感謝!!

7 きゃりーぱみゅぱみゅ  [id : Fln4wC7.] [2013-12-05(木) 20:42:55] 削除依頼

冬 の短歌教えて下さい!

8 BJ  [id : pqGafEs/] [2013-12-06(金) 07:32:31] 削除依頼

駄作ですが詠んでみました。ご参考までに、、、(笑)

木枯らしの 吹けば手のひら かじかんで
吐く息白い 師走の早朝

冷えるほど 街路の紅葉は 美しく
和の色染める 赤や黄色に

駅前は イルミネーション 飾られて
イブの到来 光でお迎え

クリぼっち 誰にも言えぬ 寂しさを
独りかみしめ サイレントイブ

大雪の 降れば町中 雪つもり
山や建物 ケーキに見える

正月は じいちゃん門に しめなわを
飾る大正 昭和を偲んで

もちつきや もち炭焼きも なくなって
レンジですぐ焼く 平成もちは

冬の日は 湿度低いと インフルに
かかりやすいので 加湿器を買う


 

9 アポロ99号  [id : 7LsY42Q1] [2013-12-06(金) 22:07:50] 削除依頼

クリスマス 聖なる夜は 恋人で
溢れる街を 孤独に歩く

冬休み 調子に乗って 遊びすぎ
迫りくるのは 宿題の山

10 BJ  [id : y9Y6tzZ/] [2013-12-09(月) 16:16:28] 削除依頼

都会には 色とりどりの 冬の花
選ぶの迷う 恋もケーキも

宿題を 解くのが楽しみ なりますと
恋を忘れる 微積ベクトル


アポロさまの歌もユニークですね。返歌を考えてみました。
二首目は高校時代の思い出です。難問に出くわすと、、、
1−2時間は解答は見ずに、問題と格闘していました。(笑)

11 アポロ99号  [id : 8BVLa/20] [2013-12-10(火) 14:37:49] 削除依頼

BJさま、返歌とコメントありがとうございます。
まあ宿題を最後まで放っておく僕は、焦りまくりだったので毎度毎度
答えに頼ってましたね(笑)

ふと思いついたのでもう一句詠んでみました

風邪引いて 布団の中で うずくまる
君の作った おかゆ食べたい

12 BJ  [id : Stiqr9J.] [2013-12-10(火) 15:50:46] 削除依頼

咳しても 夢に入ると 友に逢う
なかなか一人に なれぬこの世は


中高時代を寮で過ごした自分は、独りでいてもいつも誰かがそばに
いるかのような錯覚を覚えます。夢の中でも、誰かと話しています
ので、、、。(笑)

ご存知と思いますが、尾崎ほうさいという自由律俳句の歌人が、、
(せきをしてもひとり、、)と有名な俳句を詠んでおられます。
今は医療が発達して過保護なほど良い時代ですが、、、、


咳しても 一人になれぬ 病院では
気兼ねしながら 世を去る老いら

13 きのしげ  [id : zH37.Hp/] [2013-12-21(土) 17:22:34] 削除依頼

古本屋 半額セールで買い備え 今年は長い年末年始
珈琲に入れる牛乳ローソンへ 妻にジャガイモ頼まれる
笑われど一緒に笑えぬ年のせの さがした眼鏡鼻の上にあり
誰からも信用失くした数十年 来年こそはと病身に問う
残ったのは疲れた目と少ない時間 ひとりよがりで今年も終わる

14 BJ  [id : UlElfYB.] [2013-12-21(土) 19:57:28] 削除依頼

きのしげさま、生活の哀愁がにじみ出ていますね。
庶民の心だと思いますが、、、、(笑)

さがすめがねが、鼻の上というのは自分もよくあります。
面白い歌ですね。

加湿器を 買う金もったい なく思い
浴後ドア開け 部屋加湿する

びゅんびゅんと 真夜中木枯らし 吹きすさび
朝、街路樹の 枯葉は消えぬ

置く場所を 決めとかないと 探すのに
けっこう時間の かかるど近眼

名前:

(書き込む前に利用規約の確認を) 掲示板ガイドと利用規約 (投稿前にお読みください)
冬の短歌を考えて下さい! - 最新50レスだけ見る。
このスレッドの投稿を全表示 - ここの書き込みをぜんぶ一気読み。
短歌投稿掲示板に戻る