カレーにはうどん。パンには焼きそば。36コメント

1 焼きそばパン id:kkH7zmj.

2016-11-03(木) 00:05:20 [削除依頼]
弱冠20歳にも満たないただの青年ですが、
中年らしいかもしれない独創的な詩を書き綴ります。
不定期更新になります。
感想をお聞かせ願えれば主が喜びます。
また、詩を書いてくれれば私なりの感想も返します。

焼きそばパンワールド、まったりお楽しみください。
  • 17 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2016-12-28(水) 23:43:36 [削除依頼]
    ‪起きた。‬



    ‪目の前に見えたのは天井。‬



    ‪いつも通りの光景だった。‬



    ‪ああ、またいつも通りの一日が始まる。‬



    ‪いつも通りそう思い、‬



    ‪いつも通りそれを疑わずに、‬



    ‪ただ決められた枠の中だけを過ごしている。‬



    ‪人生は一度しかないのに、‬



    ‪「いつも通り」と感じてしまう。‬



    /「いつも通り」
  • 18 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2017-01-02(月) 00:10:56 [削除依頼]
    明けましておめでとうございます。一日遅れでございます。

    この時期は投稿少なくなりますがご理解ください。

    いずれ戻ってきます。



    投稿お気軽にどうぞ。
  • 19 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2017-01-14(土) 22:56:40 [削除依頼]
    あの子の緑色の目に見とれてしまう。



    なんにも話しかけられてないのに



    「君も、好き...っ?」



    って言われてるみたいで。



    手は届かないはずなのに



    壁際に追い詰められてて



    下の方からずっと手が伸びてくる。



    ああ、やっぱり美しい。



    私も返してあげたい。



    「好きっ、好きですっ。」
  • 20 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2017-01-16(月) 19:01:08 [削除依頼]
    泣きたい。でも泣けない。



    泣けない。でも泣きたい。





    怒りたい。でも怒れない。



    怒れない。でも怒りたい。





    憎みたい。でも憎めない。



    憎めない。でも憎みたい。





    欲望と否定が混在する



    僕の心





    周りは誰も肯定しない



    話しかけられもせず



    ただ何も無いように見られる





    喜びたい。でも喜べない。



    喜べない。でも喜びたい。

  • 21 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2017-01-26(木) 17:51:38 [削除依頼]
    悔しかったら泣き叫べ。



    泣き叫んだら、今度は笑え。



    笑ったら、自分の赴くままに生きろ。



    しかれば、誰かが後ろについてくる。

  • 22 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2017-02-11(土) 20:48:26 [削除依頼]
    改行しなくてもスペースが開くシステム...っ
    優しい。
  • 23 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2017-02-11(土) 20:49:07 [削除依頼]
    全然そんなことなかったぁぁぁっ
  • 24 焼きそばパン id:7gMiD4w1

    2017-02-11(土) 20:58:01 [削除依頼]
    前に進みたいなーっ。

    ふわーっと、ふんわり。使い慣れた枕のように。進んでいく。

    あれ... 黄色信号。

    止まらなきゃ。

    ふわーっと、ふんわり。眠りにつくように、止まっていく。

    あっ。青になった。

    ふわーっと、ふんわり。心地よい感触に包まれながら、進んでいく。

    /ふわーっと、ふんわり。
    >24
  • 25 焼きそばパン id:TH2VtfBc

    2017-04-03(月) 22:19:52 [削除依頼]
    活動休止のお知らせ

    私用の都合でなかなか書く時間が無くなってしまったのと、自分が本当に言いたい事って言うのがだんだんこのスレッドのテーマから外れてきてしまったので、ふんわり系が書けず、詩とも言いがたくなりました...

    時々いい隠喩で風刺できたらなと思いますがなかなか顔を出せなくなります。

    別スレッドにてこれとは違う感じで色々するかもしれません。

    このスレッドに詩を書いてくれたら、時々このサイトは覗くのでその際拝見して、感想を書かせていただきます。

    ご協力とご理解を申し上げます。焼きそばパンでした。
  • 26 きら id:wx3dafjX

    2017-04-04(火) 20:12:42 [削除依頼]
    焼きそばパンさん、はじめましてこんにちは!きらです。
    いつも読ませていただいてます。活動休止と聞いて、少しさみしいです。
    でも休むことも大切だと思うので、ゆっくり休んでください。
    きらも詩を書いているので、きらきら星に良かったら遊びに来てくださいね!
    このスレでも詩を書かせていただこうと思います。
  • 27 焼きそばパン id:TH2VtfBc

    2017-04-21(金) 08:14:27 [削除依頼]
    >>26
    はじめまして。
    いつも読んでいただき感謝しています...
    ただの自己満足のためのスレッドですが本当にありがたいです...
    活動休止ではありますが暇があったらちょこっと顔だして書いていこうと思います。

    きらきら星にも遊びに行きますね..!!!

    改めて、来ていただき有難う御座いました。
  • 28 焼きそばパン id:TH2VtfBc

    2017-04-30(日) 22:26:07 [削除依頼]
    ただひたすらに前を向け


    下を向いたら顔は上がらず

    左右を向いたら心は揺れる


    ただひたすらに前を向け


    後ろを向いたら相手は見えず

    上を向いたら足は止まる


    ただひたすらに前を向け


    前を見れば顔は上がり

    心は定まり相手を捉え

    足が自然に前に出ていく


    自分の前にあるものは

    自分が思わなければそこにはないものだ

    尊敬 期待 優越

    憎しみ 哀れみ 悲しみ

    何がなければ前にはない

    それは「なぜか」前にいる


    ただひたすらに前を向け

    目の先に見えているものを追い求めるために

    /無題



  • 29 きら id:wx3dafjX

    2017-05-01(月) 01:04:43 [削除依頼]

    不安なんだ

    将来には漠然とした不安しかない

    誰がなんと言おうと

    つらくて 苦しくて 心が折れそうで

    いつも下を向いて歩いている

    涙にぬれてしまったせいで

    自由に飛べないでいる

    急に霧がかかりだし

    どこに行けばいいのか

    どこへ進んでいるのか

    何もかもわからなくなったみたいだ
  • 30 きら id:wx3dafjX

    2017-05-01(月) 01:10:54 [削除依頼]
    きらも詩を!
    あまりうまく伝えられてない(意図的)です、いろいろ。
    きらは前を向いて歩けるようになりたいです。
    そう考えると、いつから下を向いて歩くようになったのか不思議でたまらない…
  • 31 れいら id:1XBxzNoM

    2017-05-01(月) 02:38:24 [削除依頼]
    私は足をあげて
    上へと
    確かに登っているはずなのに
    ずんずんと地は沈み
    空は遥か彼方へと
    遠くへ
    手を伸ばしても
    ここから飛び出そうとしても
    神は許せないようだ
    羽は泥に汚れ
    白は茶色に濁り
    嗚呼、私はここで
    生きていくしかないのだな

    はじめまして
    このスレの詩、私好みで好きです
    ゆっくりでいいので、続けてください!
    無理してもいいものは書けないですし。
  • 32 焼きそばパン id:TH2VtfBc

    2017-05-01(月) 06:56:34 [削除依頼]
    >>29

    お越しいただき有難う御座いました。

    では私の初めての感想を。



    ただ単に詩、といってもこの詩はなんとなく現代風を感じさせるような気がします。

    前半に今置かれて状況を述べ、比喩を使うことでそれらをより深く読み手に感じさせています。

    涙に濡れるっていうのは面白い比喩なのではないかと思いました。普通涙に濡れるのは顔だけですけど、下を向いたら落ちませんし。涙はその個人を包み込むように濡らしたと感じることもできました。

    先述したとおり、不安というぼんやりしたものにはぐらかされている人を描写しているいい詩だな、と個人的に感じました。

    返歌: 霧の中 それでも君は 気づくんだ 地に光さす 自分だけの道

    またお越しください、
  • 33 焼きそばパン id:TH2VtfBc

    2017-05-01(月) 07:54:53 [削除依頼]
    >>31

    お越しいただき有難う御座いました。

    では感想を。


    この詩を読んだ後、ぱっと出てくる言葉の一つに「ストーリー性」というものがありました。
    起承転結というか三部構成というか、登るけど地は沈んでやっぱダメだと諦めてしまう、この世の闇を理解してしまうっていう方が適切ですかね。

    この詩の名詞を世の中のいろんなものに置き換えてみると社会の風刺になるのでは、と思う気がします。

    何か、構成や言葉遣い、技法など総合的に見て独自の世界観に引き込まれる作品でした。

    返歌:地は沈み 白は茶色の 世界でさえ 生きるにあらず 善く生き延びよ

  • 34 焼きそばパン id:TH2VtfBc

    2017-05-04(木) 00:03:59 [削除依頼]
    雪に埋もれた、足跡を見る。

    ひとーつ。ふたーつ。みっつ。

    数えられない。

    私を見てくれるのは灰色がかった雲しかいない。

    私は髪の毛をいじりながら、雪が積もった地面を無心で見つめる。

    ひゃくいち。ひゃくに。

    数えた数字も、そこにいる時間も増えてゆく。

    色んな足跡がある。

    ここにあるのは数えきった。

    さあ、どの足跡を追おうか。

    雲は白さを取り戻し、少年とともに動き始めた。

    /足跡

    気分でだらだら徒然なるままに書いただけです...
  • 35 きら id:wx3dafjX

    2017-05-06(土) 23:08:31 [削除依頼]
    返歌本当にありがとうございます‼︎
    地に光差すというところが、心に響きました。
    きっと自分だけの道にいつか気づけると思います!
  • 36 れいら id:FernOXsb

    2017-05-19(金) 18:36:24 [削除依頼]
    >>33
    感想と返歌ありがとうございます
    善く生き延びよ………がんばります
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません