盧遮那仏の夜132コメント

1 真理 id:4z3YhFB0

2016-09-02(金) 18:16:19 [削除依頼]
夜は恐ろしい様で、
盧遮那仏は、
涙を流した。

人はそれを、
崇め祀った。

真意を、
知られることも、
もう無いのだろう。

呟きは、
虚空に消えた。


//盧遮那仏の夜
  • 113 真理 id:AzjcMr4k

    2016-12-15(木) 17:02:55 [削除依頼]
    長髄彦は言った

    ハユタラスはそこにあると



    奥羽の地よりの伝説は

    今もなお、この国に残る

    長髄彦は言った

    ハユタラスの住人は

    揃いも揃って背が高い



    蝦夷の人々は言った

    ハユタラスの住人の骨は

    この海岸にあるのだと



    誰も知らない

    誰も知れない

    長髄彦はのその国を

    東の海に在る国を

    知っていたと言うのに



    ハユタラス、巴太温。





    //長髄彦の巴太温
  • 114 真理 id:AzjcMr4k

    2016-12-15(木) 19:23:43 [削除依頼]
    滑るように進む

    踊るように笑う

    私はそのような人間である



    教えてあげよう

    倫理と言うものを

    いや

    私はしらないのだが



    朝から色が見えないのは

    この視力のせいなのか



    もう

    訳がわからない



    だから私は

    滑るように進む

    踊るように笑う





    //そのような人間
  • 115 真理 id:6fMGP104

    2016-12-19(月) 22:31:52 [削除依頼]
    優しい人殺し



    なんだか私には分からなかった

    人殺しの時点で

    優しさなんて、ちっともない

    しかし、彼女は言った



    「優しい人殺しになりなさい」



    人は、優しさで生きていくものです

    人は、己を生かすために他の命を奪いません

    人は、誰かのために何かをします

    それが、人なのです



    正直、それが全て事実では無いように思えた

    しかし、優しい人殺しとは

    人の為に人殺しをする

    人らしい人なのではないか、と

    そう、思った

    よく分からないが

    そう言うことにしておくよ



    彼女は笑う。





    //優しい人殺し
  • 116 真理 id:6fMGP104

    2016-12-22(木) 22:46:21 [削除依頼]
    夕暮れ時は僕のことを

    嘲笑うかのように

    踏み切りの遮断機は騒々しく鳴り

    紫色と橙色は似合わないなんて

    知ったことか知ることか

    早くお家に帰らないと

    やつらが来るよ

    今日の夜は異形の世界だから



    どんどんどん

    窓を叩く音がする

    暑い夏の日

    だけど窓は開けられない

    一月に一度異形の世界は開くんだ

    やつらに襲われないためには

    暑さに耐えて、こうしてるのが一番さ



    だからほら

    アンバランスに一度や二度

    白い雲に誰も動かない夜はふける

    僕の未来はどうなるのだろう





    //異形のあけぼの
  • 117 真理 id:Wyqdbuti

    2016-12-23(金) 20:46:56 [削除依頼]
    唄うのも

    どこかに行くのも

    何かと関わるのも



    寂しすぎて



    怖すぎて



    それでいて



    神々しいまでに



    煌めいて



    輝いて



    美しく照らしていく



    夕暮れのような

    私の心を

    風に吹かれた

    雨のように

    さかだてられた

    雪のように

    さざ波の立つ

    白々とした海のように



    現世は現のものだから

    変えられるのは己だけ



    なぜ



    私は



    生きている



    生かされている



    なぜ



    雪は降る



    なぜ



    この星はある



    なぜ



    江戸はまた燃える



    絶望の中で

    思い付くのは

    そんなことばかり



    だから

    炎はうごめいて

    雪の夜

    私たちは

    何を信じようか





    //火事
  • 118 真理 id:wXK0oOWa

    2016-12-25(日) 15:59:12 [削除依頼]


    白雪の舞う

    クリスマスイヴは

    最初で最期の現の幻想

    僕と君との青い夜



    ピンクのチーク

    丸い黒ぶち眼鏡

    真っ赤なリップに

    ブラウン・アイライン

    白い雪が舞い

    赤とピンクの幻想顔で

    町を彩り彩られる

    白い肌の美しいそのひとは

    僕の前にはいないから

    笑ってくれてありがとう

    心の中で願うんだ

    それは聖夜

    クリスマスイヴ



    トナカイはいるだろうか

    サンタクロースは来るだろうか

    冬の幻想

    僕らの夢は終わらない

    終わらせないから受け取って

    ずっと見ていた夢のまま

    聖夜、クリスマスはやって来るよ

    イルミネーションの輝きよりも

    サンタクロースを待っていて

    誰かはきっとしっている

    だからほら



    メリー・クリスマス





    //クリスマス



  • 119 真理 id:xISJCOmH

    2016-12-25(日) 20:44:49 [削除依頼]
    悲しみは紅いのだよ

    しっていた?

    青ばかりのお役目では、

    ないのだよ



    極彩色の世俗の中

    彩度零度の視線を向ける

    赤白黄色紫青に若草色は

    悲しみなんてしらないようです



    君の色は何色ですか

    悲しみの紅ですか

    喜びの極彩色ですか



    世俗は汚れきっている

    だから白い色ほど目立つものです

    たまに輝く白色に

    僕は夢を見るのです



    透明無色に

    美しき白色くらい

    付けてはくれまいか



    透明の意思に

    笑える日が来るように

    終わらせないよ

    この命





    //透明
  • 120 真理 id:xISJCOmH

    2016-12-27(火) 22:13:13 [削除依頼]
    よく引き絞ると

    その手は離れ

    飛び出した矢は

    私の胸を貫いた

    噴き出す赤い血液は

    何処までも

    何処までも

    私のものだった



    宵闇色の夜空には

    金銀煌めく星が瞬いている

    そんな戦はもうしない

    そんな生き方はもうやめた

    私は私

    胸を貫いた矢は

    今も刺さったままでしょう

    この命を

    蝕んでゆくのでしょう

    嗚呼それでももう構わない

    やっと楽になれる

    そう思い

    瞼を閉じた



    私を射倒した男もまた

    そのように思ったらしく

    静かにその瞼を閉じた



    敵味方を関係無しに

    命を無残に散らしていくのは

    戦のたったひとつの

    平等なことだった

    世界は案外、平等なようだ



    草は私の頬を撫でて、それが終わりだった





    //戦死
  • 121 真理 id:xISJCOmH

    2016-12-30(金) 21:44:56 [削除依頼]
    何に命を懸けている

    何と命を燃やしていく

    何故、戦い続ける

    答えはなく

    だが

    答えのない問いは無いはずだと

    思い立つ



    白く美しい

    君の髪は

    戦火に照らされ

    紅く輝く

    漆黒の瞳は

    白い髪を赤に染めた

    その鮮血を

    映し出した



    戦場の女神よ

    君のために

    私は

    命を懸けて

    命を燃やしていく

    戦い続ける

    それが答えだ



    君のために生きてゆくよ





    //戦場の女神とその恋人の話
  • 122 真理 id:xISJCOmH

    2017-01-01(日) 20:33:35 [削除依頼]
    足りないよ

    この世界の不条理の美しさを

    美しいなんて

    下衆な一言で

    片付けてしまうなんて

    勿体なかろう



    不思議だろう

    世界はさ

    不条理な故に

    美しい

    完璧な世界よりも

    美しい



    不条理は美しい

    君のように





    //美
  • 123 真理 id:wXK0oOWa

    2017-01-02(月) 23:07:41 [削除依頼]
    夜更けの公園は

    僕ひとりの世界の様だ

    蛍光灯の白い光の中で

    僕の冴えないギターが唸る



    夜更けの公園

    君の名前を呼ぶよ

    いつしか遠退いてしまった思い出も

    いつしか消えてしまう僕の命も

    君と共にあったから



    人生

    就職は大事ですか

    人生

    そんなに売れなきゃ駄目ですか

    人生

    そんなにモテなきゃ駄目ですか

    人生

    安定してるのが素敵ですか



    僕の冴えないギターが響く

    寂しい小さな公園で

    人生なんて糞食らえ



    そのうち誰かがやって来て

    狂った僕を止めるだろう

    でも、それまで僕はひとりきり

    だあれもいない、夜更けの公園

    僕の人生を響かせよう





    //夜更けの公園
  • 124 真理 id:wXK0oOWa

    2017-01-02(月) 23:09:02 [削除依頼]
    あなたが好きです

    吸って吐いてを繰り返す

    呼吸の如く、愛してます



    好きって

    なんでしたっけ

    愛するって

    どうでしたっけ

    あなたに恋することに

    悔いは無いけど

    憧れと愛って

    憧れと恋って

    違うものですよね



    すっとんきょうな声で

    世界を斜めに削っていく

    真実なんて無いはずなのに

    あなたの声にのせられて

    風のようにやって来る言葉は

    私の真実であり続けるようでした



    ねぇ

    あなたが好きです

    呼吸の如く、愛してます

    だからほら

    私の真実であり続けてください



    挫折しても

    あなたと言う真実があれば

    明日はきっと、美しい





    //憧れに近い恋心
  • 125 真理 id:XcmZBolp

    2017-01-06(金) 15:55:37 [削除依頼]
    私は私である

    理不尽に私の名が変わっても

    それは私が私でなくなった訳ではない

    なら何故、名を持つのか

    それは自分がここに在ることを

    認めていたいから

    自分が何者かを分かっておきたいから

    無駄なことだ

    私は私、自分は自分であるだろうに





    //自我
  • 126 真理 id:bp8sE0Ch

    2017-01-06(金) 20:27:17 [削除依頼]
    変わりたいけど変われない

    良いことなんて、無いじゃないか

    メガネのレンズがすこんと抜けて

    赤毛のアンは紛失する

    じゃあせめて若草物語

    そう思っても返却されてた



    ああ、なんて不幸せなんだ

    君の顔を見てみても

    困った顔をされるだけ

    ギターをかき鳴らしてみても

    それが何かと言われるだけ

    ああ、なんて不幸せなんだ

    僕の気持ちを分かってよ





    //ロックンロールの哀しみよ
  • 127 真理 id:bp8sE0Ch

    2017-01-06(金) 20:27:56 [削除依頼]
    君が好きなので

    僕は女の子になりますよ



    よく考えたらそうじゃないか

    君といたい

    それならば

    君に彼氏はいるからさ

    友達になればいい

    そうすれば

    いつか君が結婚したって

    一緒にいられるだもんね



    だから

    僕は女の子になりますよ

    それもとびきりの美少女に

    じゃあほら見てよ

    この僕を

    暗くて地味でも変わったよ



    ねぇ

    ほら見てよ

    君といるために頑張った

    それでも

    僕は僕

    とてもじゃないけど出来ないや



    だから

    ねぇほら見てよ

    僕は僕だから

    君と一緒にいたいから

    今度は真っ正面から向かっていくよ

    君が好きなので





    //僕の悲恋
  • 128 真理 id:2IHhXu8E

    2017-01-09(月) 22:19:51 [削除依頼]


    下弦の月

    君は何故

    そこに在る

    私は何故

    命を散らす





    下弦の月

    君は何故

    夜を照らす

    私は何故

    進んでゆく





    下弦の月

    朝になったら

    私は眠る

    永遠に



    春は、まだ来ないか





    //下弦の月世
  • 129 真理 id:wXK0oOWa

    2017-01-28(土) 20:09:19 [削除依頼]
    恐怖を見よう



    君を見るように



    不安だろう



    愛してるから



    地球の終わりまで



    白い光は此処に



    君の笑える世界が



    創世記に



    創造主に



    漆黒の瞳が



    海の光で青くなるように



    息を吸い込んで



    吐き出したら



    堕落した感性を



    創り出したら最後



    さあ



    水平線は見えるかい?





    //創造主の創生
  • 130 真理 id:wXK0oOWa

    2017-02-11(土) 12:11:17 [削除依頼]
    あてもない
    きみもいない
    わたしはいる
    はてのない

    獣のために
    天使がまいおりる
    人はみな
    神のさばきで
    御仏をおう

    そんざいしていたのが
    うそのよう
    こうやにひとり
    よわのつきは
    こうこうとわたしをてらす
    だれもいない

    たいようはもえる


    //最果て

    >73
  • 131 真理 id:ckgbhds7

    2017-02-17(金) 23:14:04 [削除依頼]
    23時6分
    僕は毎日違うことをしている

    23時6分
    昨日、眠っていた
    一昨日、笑っていた
    今日、パソコンを見つめている

    23時6分
    昨日、君は泣いていた
    一昨日、君は生きていた
    今日、君は動いている

    23時6分
    君は、僕は

    23時6分
    僕は毎日を適当に
    君は毎日を切実に
    切り裂き、きり詰め
    ぐるぐる廻る

    23時6分
    明日、何かをしているだろう
    明日、君も笑うだろう
    決まりなく動くよ

    時計の針が廻る
    そして
    明日が来るんだ

    ほら
    23時6分


    //23時6分
  • 132 真理 id:wXK0oOWa

    2017-02-18(土) 12:51:21 [削除依頼]
    23時6分
    僕は毎日違うことをしている

    23時6分
    昨日、眠っていた
    一昨日、笑っていた
    今日、パソコンを見つめている

    23時6分
    昨日、君は泣いていた
    一昨日、君は生きていた
    今日、君は動いている

    23時6分
    君は、僕は

    23時6分
    僕は毎日を適当に
    君は毎日を切実に
    切り裂き、きり詰め
    ぐるぐる廻る

    23時6分
    明日、何かをしているだろう
    明日、君も笑うだろう
    決まりなく動くよ

    時計の針が廻る
    そして
    明日が来るんだ

    ほら
    23時6分


    //23時6分

    >132
    安価は私を呪っているのか……
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?