雪解けの夏、衣替え113コメント

1 総 id:5LMlPr61

2016-02-29(月) 17:46:53 [削除依頼]



寒くて凍えていた初夏は
僕の力で消し去ったから
うららかな夏としようじゃないか
長袖を捲り行こう

夢なんかではないさ
わからないなら寝て待とう
零度で止まったアルバムの火葬場
そこから見える微かな初夏

暖かいとは虚像ではない
これが僕も君も信じてた夏だから
もう帯締め凍える必要は
ないはずなのだから


…。雪解けの夏

>>2
  • 94 総 id:AmJMuycw

    2017-02-05(日) 09:22:31 [削除依頼]

    >>0

    誰かが呼んでいる声
    聞こえずに瞬きもしないや
    空虚が嘆く 早く向かえ

    空は散るか 雲は散るか
    未来線を蹴散らすほどに熱く 高く
    醒まして行けるのか
    藍の彼方 遠い天趣の先


    …。電撃列車

  • 95 総 id:AmJMuycw

    2017-02-05(日) 14:24:47 [削除依頼]

    >>0

    どーせ勉強なんて楽しくないさ
    やなことは嫌でいいのが好きだ
    なんにも可笑しかないはずだ
    人間だし生きてるんだし

    変な所でつまづいたのさ
    つまんないって気づいたからさ
    いくら泳いでも島がなくって
    溺れたみたいな感覚じゃん

    一回思い切り遊んだんだ
    期間を決めずに思いっ切り
    そしたらちょっと冷静になった
    それでも勉強は嫌いさ

    人並み以上に出来たから悪いのさ
    期待値が重くて遊べなかった
    でもバカにされるとやっぱやだなあ


    …。ゆううつな遊覧船

    愛されて生きたいってワガママ
  • 96 総 id:AmJMuycw

    2017-02-05(日) 14:34:21 [削除依頼]


    >89
    ここはまるで異世界で
    魔法にかかったお家を
    こっそり眺める村娘のように
    おどおどしてしまった夜

    …。観覧車

    >90
    君と永遠の青い薔薇
    ブリリアントな夢で魅せてよ
    蒼穹に身を任せて行こう
    新たな王国へ

    …。ミレニアム

    >91
    どうせ貴女はイノセンスなままに
    大人になったのだろう

    白に肌に傷をつけるのは
    塩を塗るのは
    色をつけるのは

    そんなのはギルティだなんて
    誰かの声がする
    それに従うか逆らうか
    朱いグラスを傾けて考えた

    …。朱色の感情

    手直しと見やすいように調整
  • 97 総 id:AmJMuycw

    2017-02-11(土) 22:14:11 [削除依頼]

    >0

    他人を想って眠って
    あなたと笑いあっていたはずだった
    影を踏めないあなたの声を
    想像して泣き始めたのは
    いつのことだったろう

    初夏のこと
    あなたは居なくなった
    今まで溢した文字が
    現実になってしまった
    その頃にはもう私は泣いていた

    梅雨のこと
    あなたの恋を聞いた
    私より2つ上のあなたは
    私の1つ上の人に恋してた
    その頃にだって私は泣いていた

    春のことなんて
    もう覚えていないけれど
    朧気な愛がそこにはあった
    それは確かだったなあ

    私はあなたが大好きだ
    なんてそんな綺麗事じゃない


    …。ケマンソウ
  • 98 総 id:AmJMuycw

    2017-02-16(木) 21:19:43 [削除依頼]
    >0

    それは紛れもなく貴方の歌ではないか!
    本当は薔薇の花束を持って
    愛を叫ぶつもりだったが
    そんなこと出来やしなかったさ

    私はミルクが好きですが貴方の声はストレート
    とでも例えようか!


    …。それでもチョコにはコーヒーが合う
  • 99 総 id:AmJMuycw

    2017-02-16(木) 21:20:31 [削除依頼]

    >0

    チョコレートなんてもの、
    元々苦いのに
    焦がしちゃったら食べらんないね

  • 100 総 id:AmJMuycw

    2017-02-16(木) 21:25:33 [削除依頼]

    >0

    毎日つまらないなら
    つまらないが日常になって
    普通が楽しいに変わるって思ってた

    なーんだ
    甘味を知ってる僕は
    板チョコじゃ我慢できないや


    …。みりおねあ
  • 101 総 id:AmJMuycw

    2017-02-16(木) 21:29:46 [削除依頼]

    >0

    レンズ越しに見た世界は
    確かに僕を満たしていた
    生活に支障はなかった
    ブレる訳ではなかったから
    そんな日常に落とされた
    偉い人からの爆弾が
    僕の世界とレンズを壊していった

    数値は一向に上がらない
    それでも生活は出来ている


    …。0.3

    弱視の歌
  • 102 総 id:AmJMuycw

    2017-02-25(土) 21:59:42 [削除依頼]

    >0

    君の言葉が電子で溶けてゆく
    噛み締めて笑う姿が浮かび
    こちらまで伝染してくるよう
    あまりにも今日はいい日だ

    君は永遠に笑うんだろうなあ
    そう思える月夜に
    半径いくらか知らないが
    君との距離を空想してみる

    ここまで素直になれたのはいつぶりか
    太陽だなんて形容するのは
    少し恥ずかしいそんな15歳

    君と僕の空白の3年間
    話ではなく空間で共有したかったけれど
    この幸せは本物だから
    最高の友人だと言おう

    こんな場所で


    …。桜はきっと綺麗だ

    おめでとうのプレゼントはサイゼリアで
  • 103 総 id:jGA7Md5s

    2017-03-12(日) 11:58:15 [削除依頼]

    >0

    蝶よりも不安定に飛んでけや
  • 104 総 id:jGA7Md5s

    2017-03-16(木) 21:21:23 [削除依頼]

    >0

    あーあ、どうせ変わらない過去だが
    一度は想定した話だったから余計に
    確かに私が切った未来だから余計に
    辛くてどうしようもない感情が
    何度も何度も凪ぐのを繰り返す

    どうだっていいと思えない限り
    この感情は蘇るのは知っているが
    このストーカー紛いで無意味な行為さえも
    あなたからの好意を妄想する材料だ

    あーあ、虚無を見上げてブラックを嗜んだとて
    今の私は非常に無様であの空より無価値だ
    私にはうまい棒がお似合いだろうか


    …。ラテの割合を間違えて
  • 105 総 id:jGA7Md5s

    2017-03-23(木) 22:02:45 [削除依頼]

    >0

    僕の世界と君の世界は
    もう交わらないんだ
    わかっていながらこんな所で
    君に幸あれだなんて
    昔の僕みたいに遠回りだね

    明日の桜は綺麗だよ、きっと。
  • 106 総 id:jGA7Md5s

    2017-03-24(金) 20:03:20 [削除依頼]

    どーだっていいから
    解放してくれ
    世界

    グッバイを言わせて


    …。ルートから
  • 107 総 id:jGA7Md5s

    2017-03-31(金) 22:06:05 [削除依頼]


    あーあいらぶゆー
    水泡に口付けしたって
    君には届かないのだろう

    募る想いが沈んでく
    せめて君みたいに笑えたら
    伝わったのだろうけど

    不安げなその瞳に
    あーあいにーどゆー
    なんて似合わないし


    …。仮面
  • 108 総 id:jGA7Md5s

    2017-04-01(土) 20:30:29 [削除依頼]

    どこもかしこも嘘ばかりなのは
    ちょっぴりつまらないから
    毎日誰かが嘘をついたら楽しいかもね

    っていう嘘を吐く4月1日
    私は日本人だから
    こんな時間にこんなことを言うよ


    …。明日は雪が降る
  • 109 総 id:jGA7Md5s

    2017-04-12(水) 19:19:40 [削除依頼]
    生きている意味を問うたらそれはもう死だ
  • 110 にっきー id:xslzhVP4

    2017-04-16(日) 19:58:00 [削除依頼]
    94の詩がとても好きです(o^^o)
  • 111 総 id:jGA7Md5s

    2017-04-18(火) 19:49:52 [削除依頼]

    遊覧する雲の行き先を
    追え 走れ 戸惑いは風に流せて
    読むものではなく乗るものだ
    君を未来線へ導くから

    旋回する空の見る道へ
    叫べ 願え 世界は待たないから
    宇宙色した靄を逆らい進め
    天趣を辿るのは君だ

    瞬きも 躊躇もない
    空は永遠に藍だから


    …。夢幻列車

    >110
    ありがとうございます!!
  • 112 総 id:jGA7Md5s

    2017-04-23(日) 22:07:54 [削除依頼]

    いつからか君を覚え
    いつからか君を忘れ
    また思い出してしまったようだ

    春色鮮やかな休日だ
    3年前と同じような日だから
    僕は君の知らない教材を睨む

    なんとも情けない僕だ
    君が好きな音楽を聴き
    君が打った文章を読んだところで
    時間は共有できていないのに

    思わせ振りなその言葉
    僕には発信していないのだろうが
    それでも
    まだ期待している

    明日同じ電車に乗れるかも
    君はまだこの町にいるのだろうから
    お互い気づかないかもしれないが


    …。半径いくつにいるのだろうか

    忘れかけてた頃が一番幸せだったなあ
  • 113 総 id:jGA7Md5s

    2017-04-28(金) 19:43:22 [削除依頼]

    平安時代に生まれたかったな
    雨が降ったら歌い
    青空を見ても歌い
    たまに蹴鞠もしようかな

    十二単を引き摺りながら
    生き急ぐ事をせず
    仮名文字に想いを馳せながら

    平安時代に生まれたかったなあ
    無情を眺めながら


    …。優雅なゆう
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません