色無し言葉の集合体

詩投稿投稿掲示板より。


1    流星  [id : az9pVKo1] [2013-12-28(土) 20:05:50] 削除依頼


詩なんて呼べない
だけれど、言葉を×すのは
私には決して出来ないの


初めましての方は初めまして。そうでない方は、お久しぶりです。流星です。
本当は年明けたらにしようかと思っていたのですが…戻ってきてしまいました^^;
DMLからスレタイも改めて、まだまだ未熟ながらも書いていきたいと思います。

そして、私情なんですが…いろいろと予定の多い身になってしまったので、以前の様に毎日更新!というのは難しいので、かなりの亀更新になります。ご了承願います…。

それでは、どうぞ。

24 流星  [id : ZrooXYr0] [2014-03-12(水) 00:08:07] 削除依頼


画面の向こうで立ち尽くしてた
あの頃の自分を叱りたい
のみこまれて砂嵐に消えてく
景色を見てた自分を叱りたい

崩れ落ちた日常をなおしながら
割れた小鉢を拾いながら

揺れ動く心とか何かとかに
怯えて泣いてた自分に
今ならば叱ることができるんだ

線と点が繋がらなくて
必死に数字を押した自分を叱りたい
小さな手の中に何もなくて
弱さを知った自分を叱りたい

もう昨日のことだったとしても
私は、あの私を叱りたい


//戻らぬ明日と昨日と

忘れちゃいけません。無力だったことも、何もかも。

25 流星  [id : ZrooXYr0] [2014-03-12(水) 00:17:43] 削除依頼


ふと立ち止まって聴きたくなる
そんな時に零れてく
弱々しくて嫌になるな

鼻歌で歌える曲なら
誰も悩まないのだから
冷たい空を見上げては泣くの

隣で響いていた歌は遠く
火照りを持て余してる

画面は透明なモザイク細工
夢の中だと思うのがルールで
私は笑顔でここにいる
とか、涙を流して空を見上げる

イヤホンでBGMを掻き鳴らし
足音にリズムを植え付けて
足りないその声をつくれないまま

訊きたいとか
弱々しくて嫌になるな


//ひあ、りっすんの活用

26 れおん  [id : HY0nsqJ1] [2014-03-12(水) 00:29:47] 削除依頼

感じ取った温度差を
埋めるように近づいても
その甘さがほろ苦く感じて
わけもわからず
矛盾のループ

難しい言葉を並べてみても
自慢げにしか聞こえないから
頭よさそうにふるまっても
所詮は道化師の玉乗りさ

僕ら
華々しく
散ってゆくのみさ
その方が
カッコつくだろ

27 流星  [id : OuZTT/z.] [2014-03-29(土) 15:29:06] 削除依頼

お久しぶりです…こんにちはーっ(`д´;)
私が来ていない間にもいっぱいいろんな方に書いて頂いたので、お返事を遅いながらさせていただきます。

>>13 慧人さん

2回目の書き込みありがとうございます!
慧人さんの真っ直ぐな詩を、自分のスレで読むことができて嬉しいです(^-^)
私も率直な気持ちを書こうとしてはいるんですが…変にひねくれて、難しいです…(汗)
なので、密かに尊敬しています。密かにですw
是非また、書きに来てくださいね!ありがとうございました.*・゚

>>13 奏凪さん

ほんっとにいつもコメントしてくれてありがとうございます(*^▽^*)
ここに来る度、奏凪さんの励ましの言葉と感想を読んでは、ひとり小躍りをして喜んでいますw
そして、高校入学おめでとうございます!斯く言う私も…あと数日で高2です。
毎日が忙しくなると思いますが、お互いに頑張っていきましょう!
ありがとうございました(*^^*)

>>13 れおんさん

初めまして、れおんさん!書き込みありがとうございます(*^_^*)
短めの詩からかっこよさが滲み出ていて…うおおっこれはすごいなと感じました。
上手くこの、私の中で感じたことを言葉にできなくて、すごく悶えてます…ww
是非また、書きにくるひを

28 流星  [id : OuZTT/z.] [2014-03-29(土) 15:29:44] 削除依頼

お久しぶりです…こんにちはーっ(`д´;)
私が来ていない間にもいっぱいいろんな方に書いて頂いたので、お返事を遅いながらさせていただきます。

>>13 慧人さん

2回目の書き込みありがとうございます!
慧人さんの真っ直ぐな詩を、自分のスレで読むことができて嬉しいです(^-^)
私も率直な気持ちを書こうとしてはいるんですが…変にひねくれて、難しいです…(汗)
なので、密かに尊敬しています。密かにですw
是非また、書きに来てくださいね!ありがとうございました.*・゚

>>13 奏凪さん

ほんっとにいつもコメントしてくれてありがとうございます(*^▽^*)
ここに来る度、奏凪さんの励ましの言葉と感想を読んでは、ひとり小躍りをして喜んでいますw
そして、高校入学おめでとうございます!斯く言う私も…あと数日で高2です。
毎日が忙しくなると思いますが、お互いに頑張っていきましょう!
ありがとうございました(*^^*)

>>13 れおんさん

初めまして、れおんさん!書き込みありがとうございます(*^_^*)
短めの詩からかっこよさが滲み出ていて…うおおっこれはすごいなと感じました。
上手くこの、私の中で感じたことを言葉にできなくて、すごく悶えてます…ww
是非また、書きに来る日をお待ちしています!ありがとうございました゚++゚

29 サチル  [id : VULQerW/] [2014-03-29(土) 15:34:32] 削除依頼


[2014/03/29(土) 14:27:18]


『鴉』


子供ながらにして、囀りに揺れるのは
母の微笑みにくっつくのは

「それ」がきっと、海水に濡れているから

30 流星  [id : PbXdjFp/] [2014-04-27(日) 00:17:06] 削除依頼


下から眺めることに慣れすぎた
僕は君をおもい泣くだけ
晴天だけが見守る世界の中で

愛された声を聞いて
愛のある声を聞いて

君の背中を眺めてしまえば
遠く見えてしまうので
眩しさを言い訳に下を向く

ああ、いつになっても
隣にいることが嘘のように
君が凛々しすぎて愛されていて
逃げた僕は舞台袖で
ただ君の姿を探すばかりだ

下から眺めること
君の傍にいること

錯覚のように思ったらすぐに
夢を崩しに君の声が電子に乗って

見えない涙を笑顔の後ろに

ああ、いつになっても
隣にいることが嘘のように
君が遠すぎて近づけないんだ
走れない僕は舞台袖に
隠れて愛詩を歌いながら泣くからさ

お願いだから
見つけてよ


// ワンピースの中に秘めた××

31 流星  [id : PbXdjFp/] [2014-04-27(日) 00:19:35] 削除依頼

本当に自分が嫌になってしまいそうな感覚の中、ありのまま書いてしまいました…うう(;´・ω・)
あとひとつは、今後のストックとして残しておきますね…突然失礼しましたー!!

32 流星  [id : PbXdjFp/] [2014-04-27(日) 22:04:34] 削除依頼


たまには帰ってこいと
たまには甘えさせろと
口に出せぬまま

光にあふれる学び舎から
弾き出されそうな私は
声も出せぬまま

明日が来るのを待つだけで


// 凝り固まりて候

33 流星  [id : PbXdjFp/] [2014-04-27(日) 22:13:01] 削除依頼


泣きたいときに泣けないと苦しいから
今のうちに泣いておきなさいと
あの日の私が言っていたはずなのに
今何をしているのだろうか

この眼から溢れる見えないものに
溺れそうな身体の中でも
痛いぐらいに叫んでいるのに

弱すぎて意味もない手の中に
一瞬の惑いが生んだ殺意に任せて
この首を潰してしまいたくなるのに

あなたがあいしているから

私が止まることを知って
そして止めたくないものまで止めて
あなたがいる事を思い出すの

やっと、やっと私は愛してると
気づいて涙を思い出すの


// 本音のような本音

34 流星  [id : CH7hGRx/] [2014-05-02(金) 21:06:55] 削除依頼


見えてしまう無視が怖いこと
あからさまな態度が下手なこと

あーあ、やっぱりだめだ
お前のことが大嫌いだ


// 無題

35 流星  [id : CH7hGRx/] [2014-05-02(金) 21:14:39] 削除依頼


ネジ巻きお願いします
今日もほら
朝が来ちゃって
絶望の中を泳ぎに行くのさ

心地よさに溺れてくなら
×んじゃった方が
ましだと僕だって思うさ

息を吸うためにもがくなら
×されちゃった方が
ましだって君も思うだろ

明るい光は映画のようたに
綺麗なものだけ輝かせるんだ
でも君は大丈夫、上だけを見て
底に沈む役は任せて
暗いのは苦手なんだけど

ネジ巻きお願いします
このままでいいの
さあ、君のいない世界へと
行く背中だけ見守って

まだ生きていたいとか
ほざいて息を吐き切るんだ
ここで×きるために


// 20000マイルの水中模索

36 流星  [id : IHZQx2U.] [2014-06-05(木) 18:32:31] 削除依頼


何が今いちばん心配かってのは
多分君にはわからないだろうから
そのまま雨粒を眺めていてよ
止むまで、濡れない場所で

帰り道に傘も忘れたあの日を
繰り返すことは不可能にあたって
証明を書き記すノートの余白には
君のことばかり浮かんでしまう

ねえ、苦しませる君はいつも
頭の中心の中夢の中でしかなくて
手を伸ばして掴めない距離が
何よりも悔しくなるの
明日も明後日もずっとそのままで

そのまま気づかずに眺めていてよ
明るく、優しい場所で

電灯の下で泣いたあの日に
戻ることなど不可能にあたって
あてつけの作文の裏側白紙には
君のことばかり、ばかり

ねえ、液晶画面の向こう側

叶わぬ明日と戻らぬ過去の中で

いつまでも君に向かって
風邪をひいてないかと
半分嘘の甘えをみせるの
明日も明後日もずっとそのままで


// 雨空

37 流星  [id : Ol0iMId1] [2015-01-04(日) 13:08:14] 削除依頼


この上ないほどのフィナーレ
みじめな姿を晒してみせた
きみがくれたお飾りと
わたしに向かない歓声に私を埋めて
せめてきみが美しいままに

典型的ナントヤラで甘さに浸かる
そこで気付いた世界が白む
わたしが本当に望んでいたのは何なのか
なにもないところを進め進め
求めて冷たい頬を引っ掻いては
爪先の紅できみの名をけして
その顔を優しく手で覆うの

舞台の上に残して消えない足跡を
追いかけ、ともに踊る力があるなんて
無二の花を飾り付けないで
わたしの傷口に根を巡らせて
一般的思考を遮断させるのはやめて
きみと藍空の向こうの白い夢を見て
その銀の鎖を放とうとしているの

だからわたしはもう何もいらない
きみは主役のままに終幕を

誰のものでない照れされた道の先に
きみだけのセレブレーションのために
わたしから最低のさようなら


// 題無し

叶わぬ願いのために進め、我が心。

38 流星  [id : Ol0iMId1] [2015-01-04(日) 13:24:50] 削除依頼


おしえてください
電解質の苦さ
水銀の中身
英文ナカの小さな空白


おしえてください
多数決の爆弾
レディメードの愛
烏の羽の悲しみ


おしえてください
液晶ノイズの未来
薄緑色の言語的主張
背表紙の向こう側


おしえてください
体の奥に咲く花の名
進路指導室の涙
ただひとりあなたの心


// tell me, tell me.

39 流星  [id : IBxDNa10] [2015-02-17(火) 00:00:28] 削除依頼


いまさらだと笑ってくれ
もうおそいと蔑んでくれ
どんなに汚い人間かは
私が解っていればいいので

どんなにあなたに泣きついても
遠回りに助けを乞うても
手を差し伸べられることは
もうないのだから

わかってるのに
こんな深海で叫んでも
あなたが忘れたこの暗闇で

私はずっと待ってしまった


// ばかもの

40 流星  [id : IBxDNa10] [2015-02-17(火) 00:11:01] 削除依頼


懺悔の歌、小さく
ブランコに置いてくよ
きみの背中のてらす世界
嗚呼、いつもいつまでも
そのままで、泣かずに
もう名知らぬ女の子となったか
わたしの歌声で届かない
もう、ヒトリゴトでも
構わぬと願い目を瞑る
散々な景色エンド・レス
隣はまだ解らないでいいの
あの君の春に咲く花は
わたしも、あいしていたのよ


// seventh

きっと、ずっと、知らぬままでいいのだろう。

41 流星  [id : Eha8V5t1] [2015-02-27(金) 22:44:49] 削除依頼


権利は行使してこそ
その意味を成すものだ
だから早く起き上がれ
夜は明けないままでいい
もう走り出さなきゃいかんのだ

爪が割れ皮膚が切れ
唇から鮮血が滴る
君は甘いと思えばいい
もう止まることは出来ぬのだ

髪を切り過去を断ち
いつかの私の罪を食み
永遠に近い後悔をする
君は馬鹿にでもすればいい
もう行く場所はそこしかないのだ

無色透明の身体になって
忌み嫌った世界を駆けていく
君はそこで生きればいい
いや、生きてくれ

もうどうなってでもいいから
私は変わらなければならんのだ


// 独白演説

42 流星  [id : Eha8V5t1] [2015-02-27(金) 22:50:22] 削除依頼


筆記体をかっこいいと思う
でも、わたしには出来ないのだ
ある種の特権であり
個人の主張であるがゆえに
かっこいいと思わせてくれるのだ
触れるべきではないと
わたしの立つ世界の空気が
脳みそに深々と差し込むのだ
だからわたしは逃げて、逃げて
悲しみに暮れたのだ


// 筆記体

43 流星  [id : Eha8V5t1] [2015-02-27(金) 23:03:50] 削除依頼


何となく溺れたいので
水になれとは言わないので
とりあえずかえらせて
その空の器の中に


// かなしみトラジェディ

44 流星  [id : tHW8b.K.] [2015-04-04(土) 23:27:02] 削除依頼


つよくあらず
よわくあれ
しょうねんよ
きみはうつくしいのだから
おさないこころの
おもうままに
いきてきたのだろう
ひたむきに
かくすことはない
ましてみせびらかすことは
いいとはいわないが
なぜここうにたちどまり
つよくあらんと
いなおるのだ
きみはひとりの
よわきわがゆうじん
ゆうしゃなど
えいゆうだの
だれものぞんじゃいない
だからきみは
おもいのままに
いきることを
はやくおもいだせ


// 叱咤

去りし友に送る

45 流星  [id : tHW8b.K.] [2015-04-04(土) 23:28:26] 削除依頼

>44
なんじゃこれ(^^;
おっかしいの書いちゃったな…

46 流星  [id : tHW8b.K.] [2015-04-04(土) 23:37:29] 削除依頼


密やかに、埋める
ひとり土をかけ
形なき言葉と
いつか枯れゆく花を置く

燃やすな
沈めるな
飛ばすな
乾かすな
他にやるな
これは生かし
埋めるべきものだ

誰にも教えず
誰にも触れさせず
孤独に抱き続け
泣くために


// 土葬

47 流星  [id : tHW8b.K.] [2015-04-04(土) 23:40:10] 削除依頼


いとしいきみの
おとが
なによりもとうとくて

わたしはきっと
もうこいをしては
いけないと


// 無題

48 流星  [id : KGauyV9.] [2015-04-05(日) 23:44:12] 削除依頼


銀は響く風
音の姿を見せる

君のように凛と立つ風だ
僕の知らなかった音を
君が教えてくれた

愛してるんだ
君も、君の風も音も
なにより愛しくて

それだけしか言えないんだ


// 告白まがい

49 流星  [id : 9x/JRtI.] [2015-04-30(木) 18:13:16] 削除依頼


ひとは追求とともに
怠惰を求める
ただ、ひととして
生きるために


// The world

そんなもんです。

50 流星  [id : 9x/JRtI.] [2015-04-30(木) 18:36:39] 削除依頼


その缶コーヒーは残しとく
忘れた頃のあなたのために
とんでもないほど浅ましい
夢を語ったあの日を過ぎて
大嘘つきになる瞬間の前に

金属イオンがとろけだして
涙と悲しみを酸化させてく

添加物の甘さもなにもかも
すべて濁りの中に残してく

きっとあなたが正しかった
夢の中から逃げ出していく

缶コーヒーは嫌いだったの
だから好きになっておちた
さようなら愛した甘党の君

永遠を信じた人生の添加物


// 開封済み缶コーヒーの考察

51 流星  [id : 9x/JRtI.] [2015-04-30(木) 19:26:28] 削除依頼

お久しぶりです、流星です。
貧血になると視界に線香花火がたくさん現れると最近知りました。

私はいま高校三年、一応受験生です。
大学調べとか勉強もいろいろしている次第です。
おバカではない(はず)ですが頭がいい訳でもないので、正直既にしんどいです…トホホ
ですが、ここの板に来るといろんな方々の詩やポエムが読めて楽しいです。
ごくごくたまーーに自分も書き溜めたものの中からひとつふたつ投稿してみたり。

息抜きの場になってます。詩板に感謝です(´▽`)

最近はほかの方と交流していませんが、今度コンテスト、コンクールの類に参加してみようかななんて考えてます。
あと、陳腐な作品しかありませんが感想等ありましたらご気軽に書き込んでくださいね(o^-^)

ではまた、浮上する日まで。

52 流星  [id : stm4Fie1] [2015-07-03(金) 21:53:29] 削除依頼


他の自の均衡の保持に生き
自我など存在させずとも
罪はないものであるが
君は完璧を見つめるひとだから
誰も彼も許せないんだろう

元から持ち合わせてないものは
強者にしか作り得ないこと
そうでしかない君は気づかぬままに

静かに穏やかに私の首を
きつく締めていくのだろう

懺悔も激昂も届かせない
アイデンティティをころさせた
君になんか伝えたくない

こんなにもこんなにも


// 吐露

だから、きみはこわくなったんだろうな。

53 流星  [id : stm4Fie1] [2015-07-03(金) 22:02:21] 削除依頼

可愛い作品が多くなってますね、お久しぶりです。
おい受験生何やってんだと怒ってやってくださいヒイイ

実は今日、顔全体にぶわーっと発疹。欠席しておりました。
勉強もそこそこ頑張ってはみたのですが、体力低下中の身…集中力が続きませんでした…orz

とかいいながら、おっっっっ久しぶりに書きましたのが>52です。うーん…劣化してる気がする(ーー;)
いろいろ推敲してはみてますが、納得いくまでやると流石に時間がアレでorz
でも、いい気晴らしになりました。

では今回はこれにて。感想等お待ちしております。

流星

54 流星  [id : 8pw4RfW1] [2015-09-07(月) 18:50:19] 削除依頼


好きなものを愛し
互いを認め合い
たまに口論なんかして
違う生き物だと知る

涙を流して困らせて
馬鹿力で引き止めて
それが証明とは言わせない

それでも君が今でも
愛とか恋とかを語るなら
もう二度と振り返らないだろう


// かこ

55 流星  [id : /.Q6Ed61] [2016-01-09(土) 11:00:07] 削除依頼


お前がただひとりであるように
私もただひとりであるから
まるで己の選択や決定のように
私に全てを委ねないでくれ

君が君であるために
私を愛しながら
拙い防壁にしないでくれ

ひとを愛することが
自分を滅すことと同じだと
教えた君のせいだ

それでも、刺は抜けぬまま
私は自己の破壊を求め
ひたすらただひとり
二酸化炭素を吐いている


// 狡猾な、あまりに狡猾な

56 流星  [id : /.Q6Ed61] [2016-01-09(土) 11:06:16] 削除依頼


多分、守りたかったのは
外から見れば綺麗に見える
この汚い故郷じゃなくて
甘えと妄信に溺れて
とんでもなく愛しく育った
自分という人間らしさ


// 地球防衛軍の遺書

結局大事なのは、最後まで。

57 流星  [id : /.Q6Ed61] [2016-01-09(土) 11:12:58] 削除依頼

お久しぶりです、流星です。

私大の出願がてら覗いたら、この始末。来週センター試験なんですけどね。
まあ…今期の素敵アニメに釣られた時点で…ウン。

とりあえず、頑張ってきます。
素敵な作品も見られたし。頑張ろ。
では、またいろいろ落ち着いたらまた。

流星

58 流星  [id : ecBNEvy.] [2016-02-12(金) 22:40:25] 削除依頼


この苦しみこそ
愛の証だと
教えてくれないか

教え込んでくれないか


// きみはうそつき

59 流星  [id : ecBNEvy.] [2016-02-12(金) 22:49:15] 削除依頼


テレビのむこう
君の声と飴は苦くて
吐き出したらノイズが崩れ
私にやっと朝が来たの
夢みたいでしょう

服なんか幕も同然
みたいのなら貪欲に払い
好きにすればいい
だから君は出来なかった
知っているのでしょう

その途切れたノイズと
手も掛けられなかった幕

ふたりの世界の終焉なんて
はじめからそんなもんだったのよ


// 追想と水槽

おいかけて、おぼれろ。しずめてしまえ。

60 流星  [id : ecBNEvy.] [2016-02-12(金) 22:57:37] 削除依頼


ふれてふれてたしかめて
名残は赤く蚯蚓脹れ

なぞりなぞってかんがえて
逆立つ産毛と感情論

はなれてちかづきたしかめて
其れこそ君のランデヴー

まるで大人ごっこでした
でも、まだ君は幼いままで
生きてるんでしょう

生きるつもりなんでしょう


// Precious

61 流星  [id : ecBNEvy.] [2016-02-12(金) 23:07:20] 削除依頼

そんなお久しぶりでもない、流星です。
別所では違う名前を使ってるので、流星名乗りするとキャスフィに帰ってきた感があったりします。

なんやかんやで、まっっっっったく落ち着いてません。でもいろいろ溜め込みすぎてたので吐き出しました。
気分がちゃんと反映してて明るい雰囲気のやつがないです。あなおそろしや。
でも、楽しかったのでいいかなと思ってます。もう完全に自己満足ですし。

たぶんそのうちリメイクとかしちゃったり…、しないか。私だもんな。

では今回はこれにて。大分毛色の違う奴が失礼いたしました。
もしよかったら…感想とか詩とか書き込んでくだされば幸いです。もしくださったら喜んで小躍りします。

ありがとうございましたあああああああっ!!!!!!


流星

62 流星  [id : 1MGhdQx/] [2016-02-28(日) 17:43:49] 削除依頼


もう何も言わないで
その声を聞いていたら
貴方にかえりたくなってしまう


// no title

63 流星  [id : FIIAl3V0] [2016-03-14(月) 11:44:56] 削除依頼


感情も怠けていくものだ
なぜならもう
君の好意が口の中
粘ついて苦くて
気持ち悪くて仕方ない
それでも、と縋るなら
いっそ百合の中で眠らせて

// 白夜の独白

64 流星  [id : FIIAl3V0] [2016-03-14(月) 11:51:59] 削除依頼

約一ヶ月ぶりです。流星です。
最近趣味が増えました。あと進路が決まりましたイヤッフウウウウウ

とにもかくにも、やっと身が落ち着いたので内心ホッとしています。でも入ってから苦労しないために、やれることやっておかないと…。
またここにもちらほら顔を出せたらいいな、と思っていますので、見かけたらよろしくお願いします。

ではまた。多分次からはこういう挨拶無しで詩のみ、かも。


流星

65 流星  [id : xiMHwk6.] [2016-05-29(日) 23:30:37] 削除依頼


わたしの手は美しくない
日に焼け、ただれて
炎症がひろがっていて
いろいろなものに触れて
振り払って、振り払われて

洗ってこないまま
綺麗にしようと思わず
そのまんまで
君に触れようとした

ああ、それもきっと
この手を汚してく


// 手

66 流星  [id : xiMHwk6.] [2016-05-29(日) 23:54:46] 削除依頼

おはこんばんにちは。
やっぱり久しぶりです、流星です。

進路も決まり、無事身を安定させ、いろいろ慣れてきたところでございます。新しい社会に足を突っ込んでいくというのは、なかなか大変なものです…。
別名義で青い鳥のSNSもやってはいるのですが、落ち着くのはここなんですよね。実家暮らしですが、里帰りした気分ですw

ということで、ひとつしたためたものを書き残して、今回は退散。また今度来ます。
近いうちにもう一回くらいは顔を出せたらいいなぁーっと思いつつ、また数ヶ月経ってからこっそり更新ということも…。
ええい!!!一ヶ月以内には戻ってきますよ多分!!!!!!いやおそらく!!!!!!はい!!!!!!!


…暖かい目で見守ってやって頂ければ幸いです。
ではまた。

流星

67 流星  [id : 6.SGtyS1] [2016-11-23(水) 21:20:49] 削除依頼


隣の席の空白によって
給食のお代わりが増える

そんな悦びは

残酷だったのか

冷たくなった弁当箱の中
白飯を頬張る夕暮れに

ファミレスの温もりは
不思議と羨ましく見える

残酷なのかもしれない


// temperature

68 流星  [id : 6.SGtyS1] [2016-11-23(水) 21:45:20] 削除依頼

こんばんは、を打とうとしたらローマ字になってました。
お久しぶり過ぎて初めまして感覚の流星です。

いきなり現れて何なんだ貴様、と思われた方も多いでしょう。
このスレを立ててもう3年が経とうとしていますから、無理もないと思います。そのくせ100も超えていないことから、このスレがどれ程亀更新かはお分かりいただけるかと…。

と、いうことで改めまして。初めましての方は初めまして!流星と申します。
この詩板にはかれこれ6年程お世話になっております。身も心も若かりし頃はもっとちゃんと更新していたんですが、高校入学以降なかなかこちらに顔が出せず…このような亀スレ主と化した次第です。
基本的に公に出しても小恥ずかしくないレベルかつ、読む人が手前で踏み止まることのないような言葉遣いの詩を作ることをモットーにしています。昔の素晴らしく甘々な恋愛ポエムはもう書けないです、多分。
もちろんいろいろな方の作品を拝見させて頂くのも好きなので、コメを残すほどの度胸はないのでこっそりとお伺いしています…。皆さん、とても素敵な作品ばかりで感服するばかりです…。

おそらく、これからもこれまで通りの亀更新になってしまいますが、スレが上がった時に「あ、あいついるわー」という感じで見守って頂ければ幸いです。
…本当はもっともっと書きたいので、脱・亀野郎を目標に頑張っていきますので!何卒よろしくお願いいたします!

アレッ、何か自己紹介風になってしまいましたが…これも一つの手ですかね?
ここらで私は明日の雪(というか寒さ)に怯えながら、課題制作に戻ります。

次はいつ来られるかしら。
ではまた。


流星

69 流星  [id : 6.SGtyS1] [2016-11-23(水) 22:02:45] 削除依頼


率直に言えば君は素直過ぎる
放置すればすぐ冷たくなる気分屋だし
露骨なとこが多くて大変なんだ

全てもどかしくて仕方ないのだが
君というやつはとんでもなく
独創性に溢れていながら
私という凡骨に寄り添ってくれる

君が人間だったなら
どんなにモテていたことだろうか

仮にそうであっても譲らないぞ
何故なら君こそ私の相棒で
唯一無二の存在証明であるのだから

ああ、今日も君が愛おしい


// buddy

私の場合、それは金ぴかの大型金管楽器。

70 流星  [id : n/tPKfQ0] [2016-11-29(火) 00:31:11] 削除依頼


それが粗雑で無意味な
落書きであっても

まだらに空を思い
単調な色合いは愛嬌
ことばは必要ない

きっと作者がいなくとも

アートなんだろう


// 渋谷の通り際、壁は語る

71 流星  [id : PNDg42Xv] [2016-12-08(木) 12:33:29] 削除依頼


あとだしはずるいことでした
でもあなたのあとだしが
わたしよりずっとはやかったから
きがつけなかったのです

いまになってあとだしを
きみとおなじ「パー」をだす

でもそこにあったのは
つめたいこがらしのいたずらと
がめんのむこうで
ほほえむまぶしいすがた

あとだしはずるいです

でもそれよりもっと
あとだしをのぞんだわたしが
いちばん、きっと


// 岩・鋏・紙

72 流星  [id : PNDg42Xv] [2017-01-03(火) 13:10:57] 削除依頼


決別ではない
これは送別

あいしたひとが
いつかいく先
あの扉の向こう側

再びは甘えだけれど
それを言うには
心苦しくないですか

だから私は
何も語らず
その胸元に

あなたと語った
秋の日を



// しずかに

言葉が見つからない時は、無理に探さなくてもいい。甘えなのでしょうか。
ですが、どうしても私には、別れの言葉が見つけられないのです。

名前:

(書き込む前に利用規約の確認を) 掲示板ガイドと利用規約 (投稿前にお読みください)
色無し言葉の集合体 - 最新50レスだけ見る。
このスレッドの投稿を全表示 - ここの書き込みをぜんぶ一気読み。
詩投稿投稿掲示板に戻る