初恋フレンド22コメント

1 陽菜 id:GmItkzCx

2017-01-11(水) 18:27:16 [削除依頼]
初めまして!陽菜です♩

早速ですが、小説を書きます!





初恋フレンド



私、春野奈菜。

今日から中学2年生の性格はすっごく人見知りです…

今いるのは学校の昇降口前のクラス発表の紙が貼られている前。

ここに、くるのにも一苦労してい私だけど、中1の春に一目惚れして好きになった人がいます。

その人は鈴川健太。

私と同じ中学2年生。

1年のときは同じクラスに慣れなかったけど、2年のクラス替えで同じになったみたい。

同じクラスに慣れて一人で喜んでいると誰かが私の名前を呼んだ。振り返ってみるとそこには中1のときに仲良くなった私の唯一の友達、そして私の好きな人を知っている古賀優乃がいた。

「おはよう、奈菜!」

優乃に声をかけられてやっと現実の世界に戻ってきた。自分のクラスの名簿を見ると優乃の名前を見つけた。私が言おうとしたそのときに優乃も見つけたみたいだった。

「あっ、良かったね!あの人と同じクラスじゃん!しかも私たちまた同じクラスだ♪」

優乃は嬉しそうだった。もちろん、私も優乃と同じクラスに慣れてすっごく嬉しい!

でも、なんとなく優乃に何か隠されてる気がした。

  • 3 陽菜 id:GmItkzCx

    2017-01-11(水) 18:29:59 [削除依頼]
    あやのさん、ありがとうございます!

    まだ、全然上手くかけないんですがすみません…
  • 4 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-11(水) 18:30:39 [削除依頼]
    小説うまい!

    続き楽しみ!

    優乃も好きな子いるのかな…?
  • 5 陽菜 id:GmItkzCx

    2017-01-11(水) 18:31:41 [削除依頼]
    ありがとう(*^◯^*)



    好きな子?う、うん?いるかもしれないね!笑
  • 6 りいい!(志乃りい共同) id:mFgrc8Qh

    2017-01-11(水) 18:33:10 [削除依頼]
    たのしみ!

    すごいうまい!

    がんばって!!
  • 7 陽菜 id:GmItkzCx

    2017-01-11(水) 18:35:04 [削除依頼]
    りいいさん、ありがとうございます‼︎

    頑張ります!
  • 8 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-11(水) 18:37:07 [削除依頼]
    さんづけなしで。
  • 9 陽菜 id:GmItkzCx

    2017-01-11(水) 18:38:54 [削除依頼]
    はーい!じゃあ、あやのよろしくね(*^◯^*)

  • 10 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-11(水) 18:39:20 [削除依頼]
    よろしく
  • 11 陽菜 id:GmItkzCx

    2017-01-11(水) 18:40:29 [削除依頼]
    すみませんが、明日からしばらくスレにこれません…

    すみませんが、出来るようになったら更新すると思います!

    ご了承ください
  • 12 夜月志乃 id:U4OTXMnP

    2017-01-11(水) 18:46:45 [削除依頼]
    うまい!



    あ、うちもさんづけなしで!



    きっとりいいもそーいうからりいいまさんづけなしで!



    がんばって!

  • 13 陽菜 id:uMlJkbiB

    2017-01-11(水) 23:34:42 [削除依頼]
    志乃もありがとう!



    頑張るねo(^▽^)o
  • 14 陽菜 id:fzL8C4k3

    2017-01-15(日) 11:52:37 [削除依頼]
    私の予想は見事的中!

    その隠していたことがすぐ分かった。

    お昼休みの時間、2人で話していると優乃が急に変なことを聞いてきた。

    「あのさ、同じクラスの小高翔君ってわかる?」

    私はどうしたんだろうと思いながら頷いた。

    そしたら、優乃が小さい声でなにか言った。

    「あのさ、えっと…。翔君って好きな人いるかな?」

    正直、優乃がこんなことを聞いてくるとは思わなかった。

    でも、優乃に言ってないけど実は翔君って去年の冬に私、告られたんだよね。それで私は友達からって言ったけど2人ともギクシャクしててなんかね…。

    そんなこんなで一人でボーッと考えてるとお昼休みのチャイムがなった。

    本当は、優乃にもう少し詳しく聞きたかったけど次の授業が体育だったから聞く時間がなかった。
  • 15 陽菜 id:S3TDsncR

    2017-02-14(火) 17:16:18 [削除依頼]
    ハァー
    珍しく優乃がため息をついた
    「優乃どーしたの?ため息なんかついて」

    ボーッとしてるのかな?
    「おーい!おーい!優乃さーん‼︎優乃‼︎」
    「はい!」
    やっと反応してくてた。
    反応おそっ!
    「あのさ、優乃もしかして翔のこと好きなの?」
    ビクッ
    優乃の肩がかすかに揺れた
    「帰りに話していいかな?」
    「うん、いいよ!じゃあ、一緒に帰ろーね!」









    すみません、全然進みません…
    進めるように努力しますので、どうぞよろしくお願いします!

  • 16 陽菜 id:3WgDP28f

    2017-02-18(土) 22:22:10 [削除依頼]
    ***

    「さようなら」

    日直のあいさつで、帰りの会が終わった。

    私はすぐに優乃にかけよった。

    「ゆーのー!一緒にかーえろ」

    「あっ!奈菜、ちょっと待って。私準備遅いから…」

    あっ、私何もしてないし。

    急いでスクバに荷物を入れた。

    フー、優乃はもう終わってるかな?

    優乃を見ると、優乃はまだ荷物をスクバに入れてる最中だった。

    「優乃さーん!早くかーえろ!」
  • 17 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-02-19(日) 16:27:50 [削除依頼]
    >>16
    ↑いれると、どっちでも改行できるよ、やってみて!
  • 18 陽菜 id:ONQ7SbkY

    2017-02-19(日) 22:30:22 [削除依頼]
    >>17
    了解!あやの、ありがとう(*^◯^*)
    また、続きから書きまーす!


    「奈菜、早いよー!

    …よし、用意できたよ!」

    「じゃあ早く帰ろ!優乃に聞きたいこと結構あるんだよね」

    そう言うと2人で教室を出た。

    今日は、2人とも教室を出るのが遅かったけど駐輪場にはまだ

    たくさんの人が残っていた。

    「あーあ、この人が多い中帰るのやだなー…

    あっ、そうだ!ねーねー優乃今日このあと用事ある?」

    「うーんと、今日はないかな!どうしたの?急に。」

    実はいいこと思いついたんだよねー

    「えっとねー」

    「ん?なになに?」

    優乃が目をキラキラさせる。

    優乃、可愛いすぎる!天使だよ〜

    「あのさ、今日めっちゃ混んでるでしょ?だから、他の道から

    帰らない?あの、公園があるところの道!分かるかな?」

    「あっ、あそこか!いいよ!」

    そう言うと、優乃がまだくくりつけ終わってない荷紐を急いで

    くくりつけた。






  • 19 陽菜 id:ONQ7SbkY

    2017-02-19(日) 22:31:49 [削除依頼]
    >>17
    了解!あやの、ありがとう(*^◯^*)
    また、続きから書きまーす!


    「奈菜、早いよー!

    …よし、用意できたよ!」

    「じゃあ早く帰ろ!優乃に聞きたいこと結構あるんだよね」

    そう言うと2人で教室を出た。

    今日は、2人とも教室を出るのが遅かったけど駐輪場には

    まだたくさんの人が残っていた。

    「あーあ、この人が多い中帰るのやだなー…

    あっ、そうだ!ねーねー優乃今日このあと用事ある?」

    「うーんと、今日はないかな!どうしたの?急に。」

    実はいいこと思いついたんだよねー

    「えっとねー」

    「ん?なになに?」

    優乃が目をキラキラさせる。

    優乃、可愛いすぎる!天使だよ〜

    「あのさ、今日めっちゃ混んでるでしょ?だから、

    他の道から帰らない?あの、公園があるところの道!

    分かるかな?」

    「あっ、あそこか!いいよ!」

    そう言うと、優乃がまだくくりつけ終わってない荷紐を

    急いでくくりつけた。






  • 20 陽菜 id:AkrObdBi

    2017-02-20(月) 18:54:24 [削除依頼]
    >>19 続き


    「久しぶりにこっちの道で帰ったねー」

    私が、話しかけても優乃は小さな声でうんとしか言わない。

    ………

    2人の沈黙がつらい。

    もしかしたら…?

    「あのさ、優乃私に早く聞いてほしいの?翔のこと」

    ビクッ

    優乃の肩がかすかに動いた。






  • 21 陽菜 id:LHG8gsO3

    2017-02-21(火) 18:08:08 [削除依頼]
    >>20


    「……。」

    相変わらず、優乃は黙っていた。

    質問しないと話さないのかー。

    じゃあ、いきなり聞いてみるか!

    「優乃、質問ね。優乃は翔のことが好きなの?」

    優乃の顔が一気に赤くなった。

    まるで、リンゴみたいに。

    そのまま、頭に血が上って倒れるんじゃないかって

    心配にもなるくらい。

    顔は赤いままだったけど優乃が口を開いた。

    「実はね、中1の冬からずっと好きだったんだ…」

    最後は本当に小さな声だった。

    あーあ、かなりマズイ。

    優乃にはまだ言ってないことが1つだけある。

    それは…



  • 22 陽菜 id:qUi4eXNp

    2017-02-22(水) 19:51:03 [削除依頼]
    去年の冬、つまり中1の冬に翔に告られたこと。

    最初は、罰ゲームの告白ゲームって言ってたけど、

    翔にとったら本当の告白だったらしい。

    私は、「ゲームで告白された子、傷つくと思わないの?」

    って、冷たく言って返事はしなかった。

    それを、優乃にはどうしても知られたくなかった。

    知られたら、きっと心配させるだろうと思った。

    生活面でも、行動面でもいろいろと。

    だから、今までは知られないようにしてきた。

    けど、これからは絶対に知られちゃいけないんだ。

    だって…
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?