私を好きになる奴は所詮クズばっかだ11コメント

1 朝比奈あやの id:8BCreWSH

2017-01-09(月) 12:18:49 [削除依頼]
「翼さんが好きです・・・!

付き合ってください・・・!」



私を好きになる奴は所詮







クズばっかだ



  • 2 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-09(月) 20:01:38 [削除依頼]
    頭を下げたA・・・名前がわからないので、仮にAにしておく。・・・に、私は言った。



    「顔をあげてくれるかな?」



    「は、はい!」



    顔、ブス。



    性格、確かクズ。



    体格、クソ。



    総合、クズの60乗。



    ん、こいつ、もクズだ。



    「えっと・・・こんな私を好きになってくれた理由は?」



  • 3 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-10(火) 17:32:30 [削除依頼]
    「んんと。翼さんは可愛くて、、それから、スタイル良くて・・・」



    おめえに名前で呼ぶの、許した覚えなどない。



    気持ち悪い。



    「それで?」



    「?」



    「告白するぐらいだから、もっとあるんでしょ?り・ゆ・う。」



    「・・・」



    Aに、焦りが見える。



    そして、攻める、わ・た・し。



    「じゃあ、付き合ったらなにしてくれるのかな?」



    「・・・」



    ざ・ま・あ



    「あのっ!」



    「まさか、一緒に遊園地に行く、とか、言わないよね?」



    「うっ。・・・違います!一緒に・・・」



    図星か。



    単純だな。



    「ごめんね?私、忙しいから。これに、付き合えないし、それに、」



    間をあけて。



    声を変えて。



    一気に言った。







    「あんたと付き合うなんて、例外だから。」







    へなへなと倒れこむA。



    いい気味だ。
  • 4 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-11(水) 18:09:32 [削除依頼]
    わた自転車をまたぎ、こぎ始める。



    なんでなのか。



    なんで世の中には、クズしかいないのだろう?



    特に、私を好きになる奴。



    もっとましな人はいないのか?



    私を好きになる奴にもっといい奴がいたらいいのに。



    でも、もしかしたら、それは・・・。



    そこで1つの考えがよぎる。



    私の、



    私のせいなのか?



    私がこんなんだから…?



    私は、



    私のままでいいのか・・・?



    視界がぼやけ始めた。



    頬に冷たいものが流れ始める。



    「私は・・・!」



    私は。



    そこで首を振る。



    人は、簡単に信用してはいけない。



    人は、人を裏切る。



    人は、



    人は、所詮そんな生き物だ。



    だから、このままでいいんだ。



    顔を上にあげる。



    「私は、私の道を行く。・・・当たり前でしょ?」







  • 5 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-15(日) 16:20:41 [削除依頼]
    強気なままで。



    私は、私のままで。



    そう思うと、気が楽になった。



    そこで、ふと思う。



    私って、好きな人できたこと、あったっけ…?
  • 6 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-16(月) 11:52:40 [削除依頼]
    …。



    分からない。



    小1の頃なんて覚えてないしね。



    …というか、学校にかっこいい人なんかいたかな…?



    みんなブ・スな気がするんだけど…。



    まあ、いっか。



    それにしてもさっきの奴。



    ニヤッと笑った。



    明日から、大変だな。



    心の底から笑った。



  • 7 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-26(木) 18:15:48 [削除依頼]
    久しぶりの更新です。

    読んでいた読者様、申し訳ございません。。。





    「つばさちゃん、田村に告白されたの!?」



    へぇ~あいつ田村っていうんだ。



    ここは、どうしようかな。



    「そんなわけないわ。というか、そんなことあっても言わないわよ?」



    「あ!」



    話しかけてきた軍団の代表…たしか真中だった…が急に大声を出す。



    「ってことは!やっぱり、告白されたんだぁ!」



    フフッ。



    作戦通り。



    私は口をおさえる。



    「私、嘘つくの、下手かしら?」



    「今のも引っかかってるよ?気を付けてね?」



    あんた以外しねーよ。



    「そうね。これから気を付けるわ。」



    最大級のほほえみで。
  • 8 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-01-31(火) 18:19:41 [削除依頼]
    私がふと田村を見た。



    「あ~!つばさちゃん!田村を見てる~。」



    ほんとだ、とざわめく取り巻き。



    田村はみんなから冷やかされてる。



    「ごめんなさい…!田村さんっ…!」



    私がそういうとみんなの声が変わった。



    「つばさちゃんがわるいわけじゃないよ。」



    真中。



    お前は私のことをどう思っている?



    「でも…!私が振っちゃったから…あっ!」



    もしかして、これか?



    真中の狙いって。



    「振ったこと?みんな知ってるわよ?」



    じゃあ違うのか。



    何を企んでるんだ、お前…。





    ☆☆☆☆☆

    なんか書き方が、いつもと変わってしまいました。なんか、おかしい部分等がありましたら、朝比奈まで、宜しくお願いします。
  • 9 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-02-10(金) 18:54:22 [削除依頼]
    >>8
    翼とつばさ
    で変わっていますが、同一人物です、きにしないでください。

    「翼ちゃん、ちょっと、来れる…?」

    「?いいわよ?」

    私は身構えた。

    真中がおかしい。

    でも、行ってみないとわからない。

    そして私は廊下に連れてこられた。

    「翼ちゃん、大変だったね。」

    そういった真中が私の頭を撫でた。

    「いつも、誰かに告白されて…!いろいろとうわささせられて…!そのせいで、友達できなかったでしょう?」

    そうだけど?

    私は別に友達なんかほしくないし?

    何が言いたいの…?

    「昨日私見ちゃったのよ。」

    「?」

    「大丈夫、誰にも言わないから…。」

    何を言ってんだ、こいつ。

    もしかして、頭が明後日の方向に行っちゃってるのか…?

  • 10 朝比奈あやの id:8BCreWSH

    2017-02-11(土) 20:09:32 [削除依頼]
    >>9

    「翼ちゃんがテレパシーを使ってるところ。」

    「はあぁぁぁあ?」

    わ、やべえ。

    変な声を出してしまった。

    「ど、どういうこと…?」

    意味が分からない。

    こいつ、どうかしてる。
  • 11 陽菜 id:fzL8C4k3

    2017-04-09(日) 22:18:21 [削除依頼]
    あっやのー‼︎
    早く更新してほしいな✨

    あとね『あなたが、好きです……』
    面白い!現実であったら楽しそうだなーって思った(^O^)/

コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません