絡まり合う糸~君、私、あなた。~13コメント

1 夜月志乃 id:U4OTXMnP

2016-12-27(火) 20:08:15 [削除依頼]
絡まり合う糸。



「し、、椎名。

今日一緒にかえ、れる?」



「え。うん、いいよ。でも、なんで?」



「…別に、。

いいっしょ?」



「うん。

別にいいけど。」



「『絡まり合う糸~。絡まり合う糸。

私とあなた、君、空。宇宙、地球は、なんのために、あるのー?それは、なんのためー?

絡まり合う糸~。絡まり合う糸。

私とあなた、君、空〜。宇宙、地球、自然、ぜんぶが、君と私。』」



私は、家に帰ってから、口ずさんだ。



大好きな曲。



『絡まり合う糸、君、空。

BEST FRIEND』



だ。



私の今の糸の状況は?



気になる。





♢絡まり合う糸~君、私、あなた。~♢
  • 2 夜月志乃 id:U4OTXMnP

    2016-12-27(火) 20:29:42 [削除依頼]
    総合関係図~糸~



    椎名 未稀

    しいな みき



    ポジティブ。鈍感。



    直斗が好き。



    ~糸~



    直斗 ←♡ 未稀



    古宮 直斗

    こみや なおと



    英(はな)が好き。

    おっちょこちょい。

    未稀とは仲良し…?







    直斗♡→英



    ↑♡

    未稀



    深山 菊

    みやま きく



    未稀の親友。

    (幼馴染。)

    九楼(くろう)が好き。

    明るい性格。





    菊♡→九楼

    ⇅幼馴染の親友

    未稀♡→直斗♡→英



    野山 英

    のやま はな



    九楼が好き。

    暗い。静か。





    英♡→九楼 ←♡菊

    ↑♡

    直斗 ←♡ 未稀⇅親友、幼馴染
  • 3 夜月志乃 id:U4OTXMnP

    2016-12-30(金) 23:15:21 [削除依頼]
    九重 英

    ここのえ はな





    九楼が好き。





    未稀♡→直斗♡→英♡

    ⇅親友 ↓♡

    菊 ♡ → 九楼
  • 4 りいい!(志乃りい共同) id:mFgrc8Qh

    2016-12-30(金) 23:28:12 [削除依頼]
    糸!?

    新版じゃん…!!



    糸関係図でみやすい!!



    おもろい。漢字!!www



    がんば!!
  • 5 夜月翠希@志乃 id:4D8xIrzb

    2017-03-24(金) 13:01:15 [削除依頼]
    私、未稀。
    古宮 直斗のことが好き。
    「…………つーことでさ、なぁ、どうよ?」
    直斗にいわれた。
    「……えっ?私に……?できるかなぁ……?」
    私は聞いた。
    「未稀なら、できんじゃねーの……?」
    直斗はゆっくりと答えた。
    「……でも、英ちゃんにしたら……?かわいいし―」
    私は戸惑う。
    「い、いいんだよ……!!
    今回は……おまえじゃないと、だめなんだ……!!」
    直斗は私に頼む。

    「……わかったよ、私、やってみる……!!」
    直斗は今、”モデル”がいなくて困っているらしい。
    ―それもそうだ。
    古宮家は、モデル会社でもあり、豪邸で、大きな部屋や大広間にレッドカーペットまであるぐらいだ。

    「……でも、なんで…?モデルなら、簡単にやとえるんじゃ……? ないの……?」
    私は聞いた。

    「……今回よ、ブ.スでぶ.りっ子のモデルなんだったんよ。で、反発して……
    そいつが、
    『だったら、す〜んごい可愛いモデル、呼んでこい!!そしたら見てやる!!もし、無理なら、可愛くないなら、私はブ.スじゃない!!』って言い張りやがって……だから……俺が信頼できる、未稀しかいね〜んだよぉ…!!」
    直斗は言った。

    直斗とは家が隣。

    「……じゃぁ、明後日の14時~16時、18時~20時ね!!」


    私は言い、帰った。
  • 6 夜月翠希@志乃 id:4D8xIrzb

    2017-03-25(土) 19:33:08 [削除依頼]
    ―次の日。

    「明日はモデルだ…!がんばろう!」
    私は思い、コーデを考えた。
    「ボーイッシュと、キュート、ラブリー、クール、ポップ、フェミニン、エスニック…か。ポップはキャップ帽、半ズボン、キャンディTシャツ…エスニックは猫コーデ!!フェミニンはベレー帽、絵描き風…クールはジーンズと白Tシャツ、デニムカーディガン!!ラブリーはヒョウ柄ヤンキーっぽ、キュートはフリフリレースのピンク&黄色系・パステルで!☆ミニスカートはもちろん!ボーイッシュはデニムコーデのデニム半ズボン、予備にデニムスカート…アニマル系帽子を何着か、そして…デニムカーディガン!!

    よしっ、きまり!!」
    私は言った。
    たのしみ!!

    ―でも、あんな事件は、起こらないで欲しかった。
    ―あんな事件の兆し…予兆なんか、なかった…!
  • 7 夜月翠希@志乃 id:4D8xIrzb

    2017-04-02(日) 18:15:08 [削除依頼]
    私のいまの、糸の状況は―?

    私は直斗が好きで、直斗は英ちゃんが好き。
    英ちゃんは九楼くんが好きで…
    私の親友・菊も九楼くんが好き。
    九楼くんは、私が好きで…
    樹菜子(きなこ)ちゃんは、九楼君の姉で、直斗が好き。
    英ちゃんの姉・海空来(みくら)ちゃんは同じ学年の子が好きで、その友達・未怒(みいか)ちゃんは、直斗の事が好き、らしい―



    ああ、何―?
    この、今の状況。

    ―そのモデルは、私たちの四つ上、高校二年生。

    次の日、行ってみると…

    (ぶ、ブ.スだぁぁ!!)
    私は叫びそうになった。
    が…
    「えっ」
    私は思わず叫んでいた。
    「あれ、英ちゃんの友達、未稀ちゃん〜?」
    いきなり声をかけられたからだ。
    「私、未怒。名前は知ってるでしょ?」
    「え、あぁ…」
    (まさか、直斗のことが好きな…!?)
    「古宮ってさ、ひ.どいんよ〜。私、そんなブ.スじゃないでしょ?なのにさ〜。」
    えっ。
    「は、はぁ…
    でも、直斗が思ったことは、間違ってないんです。」
  • 8 夜月翠希@志乃 id:4D8xIrzb

    2017-04-02(日) 18:18:46 [削除依頼]
    未怒は怒った。
    「はぁ?
    …ってか、なんで未稀ちゃんいんのよ?
    関係ないで―」
    未怒が言った瞬間。
    「関係あるけど?
    モデル呼んでこいっつったの、どこのどいつだよ?」
  • 9 夜月翠希@志乃 id:4D8xIrzb

    2017-04-02(日) 19:00:21 [削除依頼]
    更新おそいかもです。。。
  • 10 りいい!(志乃りい共同) id:c3CbtG6V

    2017-04-02(日) 19:04:32 [削除依頼]
    志乃がんば!!
  • 11 夜月翠希@志乃 id:4D8xIrzb

    2017-04-03(月) 00:47:55 [削除依頼]
    訂正
    >3
    九重英はないことにしてください!!
    野山英の書き間違えです!!





    直斗が言った。
    「は、はぁ!?まさか、こ.いつ、モデル―!?」
    未怒は眉をひそめる。
    「未稀をっ!こい.つ呼ばわり、するなっ!!」
    直斗は怒る。
    「っ…わかったわよ。
    …今日は、バトルするのよね!?」
    未怒は一歩も引かず、直斗に聞いた。
    「ああ、そうだ。
    ボーイッシュと、キュート、ラブリー、クール、ポップ、フェミニン、エスニック…だ。」
    直斗は未怒から離れて言った。
    「監督は、直斗?」
    私は聞いてみた。
    予想通り、直斗であった。

    ―ボーイッシュ。

    私は、デニムコーデのデニム半ズボン、アニマルキャット帽。そして…デニムカーディガン!
    ―一方、未怒は。
    ボロッボロのデニム長ズボン、ボロッボロのうさぎデニム帽。それに、ボロッボロの切れたデニムカーディガン…。
    審査結果は…
    「未稀、得点98。
    木村(未怒)、12。
    未稀、圧勝。」

    ―エスニック、にゃんこ。
    私は白猫Tシャツ、デニム半ズボン、猫耳付き帽子。

    未怒は、猫の柄がグチャグチャのTシャツ、デニム長ズボン、猫耳付きぼろぼろ帽子。

    「未稀、99。
    木村、11。
    未稀、圧勝。」

    ―フェミニン、画家。

    ―結局、98対4で圧勝。

    ―クール。

    ―99対2で圧勝。

    ―ポップ。

    ―98対2で、圧勝。
    ―ラブリー。

    ―99対3で、圧勝。

    ―キュート。

    ―99対1で、圧勝!!

    合計、
    私は700中690。
    未怒は…700中44。

    「未稀、圧勝!!」
    直斗に言われ、少しは嬉しくなる。
    「なーんでよ?!この私の可愛さが、目に見えないっていうの!?」
    未怒が怒った。
  • 12 わかな id:OjYP6sbG

    2017-04-03(月) 10:27:29 [削除依頼]
    やっほーしの!
    まだあんま読めてないけどすごい!
    頑張ってね〜^_^
  • 13 夜月翠希@志乃 id:4D8xIrzb

    2017-04-03(月) 13:37:19 [削除依頼]
    わかな→やっほ!
    ありがと!がんばる☆

    りいい→ありがと!



    「はぁ?木村…お前、自分可愛いと思ってんの?」
    すると、直斗がきいた。
    「は?もちろんだし!」
    未怒はえばる。
    「お前…な、ナルシ…!?」
    直斗がびくる。
    「えっ、そ、そんなつもりじゃ…」
    未怒は焦る。

    ―帰り支度。
    「未怒さんって…直斗のこと、好き?」
    私は聞いてみた。
    「えっ、えぇっ!?え、そ、そんな…」
    未怒は顔に似合わぬ表情をした。
    「好きなんだね。どこが好きなの?」
    私は唐突に―好きということを前提として―聞いた。
    「っ…い、イケメンっちゃ、イケメンだし…ね?」
    未怒は、そんなくだらない理由ですきになったのだ。
    「…くだらない。
    ただただイケメンだから好きなの!?もっと、スポーツできるとか、優しい、おもしろい、フレンドリーとか、ないの!?そんな理由ですきになったって、意味ないよ!!」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません