病み少女

小説投稿投稿掲示板より。


1    蒼葉  [id : DY2kNVY1] [2016-07-27(水) 07:20:48] 削除依頼



これはこれは、ある中学生の少女の話。
この子の名前は、「ちひろ」という。
もうすぐ、中学生になる女の子の
物語である。


※私の実話を元にしたお話です。

3 蒼葉  [id : DY2kNVY1] [2016-07-27(水) 14:39:55] 削除依頼

しぃ
実話仲間笑
これも見てくれたら嬉しいです( ´ ▽ ` )v

4 蒼葉  [id : DY2kNVY1] [2016-07-27(水) 17:02:58] 削除依頼

第1章.新入生

淡いピンクの桜_

私はちひろ、今日から中1です!!
すっごく楽しみでワクワクがたくさんだなぁ。
中学生になったら楽しいことがありそう!
部活は…もう決まってるんだよね。
あー、ドキドキする。
不安と期待が入り混じったこの気持ち。

5 蒼葉  [id : DY2kNVY1] [2016-07-27(水) 17:04:42] 削除依頼


その時は期待の気持ちでいっぱいだったのに
まさかあんなことになるなんて想像も
していなかった…

6 蒼葉  [id : AXBeL/c.] [2016-07-30(土) 20:35:28] 削除依頼

朝にお古でもらったセーラー服を着て登校するんだ。
セーラー服は最初はうまく一人では着れなかった。
最初は母に着せてもらい、家を出た。

ピカピカの自転車。
新しく買ってもらい濃い茶色でみんなと一緒ではない。
私は人と被るのがなんでも嫌なのでわざと被らないのを選んだ。
この時、雨が降っていたので新しいカッパを着て自転車にまたぐ。
ペダルに足が届かなくて漕ぐ時に違和感が生じた。
でも諦めず漕いだ。すごく土砂降りで気分はウキウキだったのに
雨のせいで気分も少し下がった。

7 るりさ  [id : fPIZ5g50] [2016-08-01(月) 16:07:42] 削除依頼

名前変更です。よろしくお願いします。

8 かのん  [id : 6/LfXln1] [2016-08-01(月) 16:25:53] 削除依頼

面白そうですね!これからどうなるのかが楽しみです。
更新頑張ってください!(≧▽≦)

9 るりさ  [id : fPIZ5g50] [2016-08-01(月) 16:35:59] 削除依頼

ありがとうございます。
そういってもらえて光栄です。
はい、更新頑張るのでよかったら見てくださいね。

10 ばんち猫  [id : 5kgn9vI/] [2016-08-01(月) 19:03:32] 削除依頼

ワクワクするー!
ドンドン投稿してちょーだい

11 るりさ  [id : fPIZ5g50] [2016-08-01(月) 20:15:08] 削除依頼

ありがとうございます。
投稿しますね^^

12 るりさ  [id : fPIZ5g50] [2016-08-01(月) 20:25:34] 削除依頼

駐輪場は指定のとめる場所があり先生が誘導してくれた。
自転車の鍵をエナメルのポケットに入れる。
そして、クラス表を見る。
みんなクラス表を見て友達と盛り上がったり
不満を持ったり嬉しがったりさまざまだった。
私は1年2組だった。
階段を上がって、2組の教室へと向かった。

13 るりさ  [id : fPIZ5g50] [2016-08-01(月) 20:30:52] 削除依頼

ドアを開けると小学校の時に遊んでいた
女の子がいた。名前はあこ。
眼鏡をかけてショートカットの彼女は成績優秀だ。
私と真逆だけれど仲がいいって自分でも不思議だと思った。

あこが私を見てこっちに来た。
「ちひろ〜〜!!」
大声で呼んでぎゅっと私の体を抱きしめてきた。
それは正直嬉しくて抱きしめ返した。
「一緒だね!むっちゃ嬉しい!」
そういってくれた彼女はまぁいい人だ。
「私も嬉しい!」
にこにこしながら私はいった。

14 るりさ  [id : aL6/A.1/] [2016-08-04(木) 07:23:57] 削除依頼

自分の席に座ると隣は女子でほっとした。
男子だと気まずいからである。

そして、入学式が始まり1年生は
淡々とみんなの前を歩いていく。
この時先輩たちにジロジロ見られたのですごく緊張して
下を向いて歩いていた。
椅子に座ると校長からの挨拶や保護者の代表挨拶など
色々な話を聞いていた。
話が終わると学校の伝統の校歌を歌うことになった。
当然初めて聞く歌詞なのでうまく歌えない。
1年はほぼ全員口パクでそれらしく歌う。
私もそうやって歌ってるように装った。

15 るりさ  [id : NH7asBa.] [2016-08-06(土) 21:25:50] 削除依頼

入学式は無事終わりみんなそれぞれクラスに戻る。
そして担任の先生の軽い自己紹介が始まった。
先生は女性で凄く若くて大学に来てすぐで新人の先生だった。
見た目は可愛くて小柄だ。
先生はハキハキと笑顔でいって拍手がおきた。
自己紹介が終わると早速記念撮影。
みんな仲良い子とくっついて立ち位置を決める。
私はそういうのはどうでもよく流れに任せて端っこの一番後ろ、
目立たないところに立った。

16 るりさ  [id : uraIBtP0] [2016-08-14(日) 20:06:49] 削除依頼

それも終わるとこれからの学校生活を
話していき部活見学へとそれぞれ歩き出す。
私はエナメルバッグを肩に担いで
教室を淡々と出てスタスタと歩く。

帰る前に少しだけグラウンドを見て行った。
陸上部を見ていく。
みんなが一斉に走りかけていく。
その姿がなんとも魅力的に私には見えた。
あぁ…やっぱりこれだ、と直感的に感じた。

17 るりさ  [id : RV/AEk80] [2016-08-28(日) 16:21:44] 削除依頼

家に帰るとお母さんがいて
「私、陸上部入る」
「あーそうなの」
返事はこれだけ。でも別に気にしてない。

なんで私が陸上部に入りたいかというと
小学校の時のかけっこで凄く遅かったので
速くなりたいって思った。

もう一つは、私の兄に勧められていたからだ。
楽しいぞとかすぐ友達できると思うっていわれたりして
当時の私はその言葉をうのみにしていた。
それがあとあと地獄の始まりになるのである。

18 るりさ  [id : RV/AEk80] [2016-08-28(日) 16:26:43] 削除依頼

学校に行くと一緒にいるのは
あこだけだった。
けれど、あこは自由奔放であっちに行ったりこっちに行ったりで
色々な友達のグループのところに行っていた。
私はちっともそこは気にならなかった。
他人のことなんてどうでもいいっていう性格なのでなおさらだ。

授業は淡々と進み、もう下校時間になった。
2週間後には部活の仮入部だ。
仮入部ではもちろん陸上部に行くつもりである。

19 はすぐ  [id : N6NOkQn0] [2016-08-28(日) 22:12:43] 削除依頼

るりさ見っけ!
めっちゃ面白いわ!まさかるりさが小説を書いてるなんてw
続きに期待!(^^)!

20 るりさ  [id : RV/AEk80] [2016-08-28(日) 22:33:15] 削除依頼

おぉ、はすぐw
ありがとm(_ _)m
よかったらもう一つのもよろしくねw

21 はすぐ  [id : /X9Uqrq/] [2016-08-29(月) 17:02:19] 削除依頼

りょーかーい!
時間かかるかもだけど読むわ(''◇'')ゞ

22 るりさ  [id : pfi7EMm1] [2016-09-05(月) 18:03:12] 削除依頼

頑張ってねw アドバイスも貰えたら嬉しい((

23 るりさ  [id : pfi7EMm1] [2016-09-05(月) 18:10:09] 削除依頼

それからして2週間なんてあっという間だった。
今日から仮入部である。
ワクワクと不安という感情を抱きながら
放課後にグラウンドに行った。

行くと同級生の女子がいて、みんな私があまり喋ったことのない
メンバーできつそうな子もいた。
そのとき見た人数は5人だった。そして私を合わせると6人。
コンクリートのところで座っていた女子達が私を見かけると1人が
「陸上部に入るの?」といい
意外って思ってるような感じの目つきをこちらへ向けた。
「うん」というと興味なさそうな感じの反応だった。

24 るりさ  [id : b9AFUPH1] [2016-09-08(木) 21:39:06] 削除依頼

同級生の名前は背が高くて優しそうな顔立ちのひらり、
愛想が良さそうで笑顔がいいくらん、
背が小さく小柄なあずみ、
きつそうな目つきをしているみる、
顔や体が綺麗に焼けているもあ、
みんなほとんど顔は見たことはあるが
きちんと喋ったことがなく仲良い人は一人もいなかった。

25 はすぐ  [id : aVM5lJS0] [2016-09-09(金) 18:36:47] 削除依頼

頑張ってねってww
アドバイスとか分かんないんで←

26 るりさ  [id : SbeFCtb.] [2016-09-09(金) 18:41:18] 削除依頼

そっか…w まぁ読んでてね!←

27 るりさ  [id : SbeFCtb.] [2016-09-09(金) 18:48:57] 削除依頼

先輩の指示でリレーをやることになった。
もちろん、男女混合で先輩も加わる。
私は凄く緊張して体が少しガチガチだった。

リレーが始まる。
私が相手のバトンを受け取り全速力で走って走って走りまくる。
けれどその努力も虚しく次々と先輩達に抜かされる。
男子は後ろから"だ、だだだだ!"と足音が聞こえてくるので怖かった。
やっぱり先輩の走りは迫力がありカッコいいなー。
私もあんなかっこよくなれたら…。

28 るりさ  [id : IJK2P2e0] [2016-09-17(土) 12:17:17] 削除依頼

そう思い私は次の体験入部でも全力で
取り組み、誰よりも真剣だった。
でも出来ない練習はまだまだいっぱいあり
先輩にエスコートされながらやっていった。

運動を小学校の時あまりしてなかったせいか
授業中に足がぱんぱんになり見事に筋肉痛になった。
男子も一緒で
「初めは慣れないせいか筋肉痛になるけどそれは仕方ない」
と先生がいっていた。
筋肉痛を治すためにお風呂でマッサージ、お風呂上がりは
ストレッチをした。
すると、少しは足が和らいでいく。

29 るりさ  [id : zc6rsqL.] [2016-09-22(木) 21:14:59] 削除依頼

第2章.学校事件

学校に行くとみかという子が私の方に駆け寄る。
みかは正直いうと学年であまり好かれておらず
どっちかというと男女共に嫌われていて私は嫌っていなかったので
みかと休み時間、移動のときなど、いつも一緒にいた。
おしゃべりをしていて楽しい。

そんな光景を見ていたある男子、あつが
みかがいないときに私に
「みかのこと嫌いだろ?」と笑いながら
聞いてきた。私は嫌いではなかったので
「ううん、嫌いじゃない」といった。

30 るりさ  [id : zc6rsqL.] [2016-09-22(木) 21:19:38] 削除依頼

するとあつは面白くなさそうにしていた。
私はそこに気にしていなかった。

あつはみかが私の机に来て喋ってるとき、
「どけ!邪魔、通行の邪魔だ!!」
といい怒鳴っていた。
みかは少し不満そうにしていて怒っていた。
私は酷いこというんだな…と思いあつに言い返した。

するとあつは逆切れして私に怒鳴り散らし
暴言を吐いていく。
聞いているだけで嫌な気分になる。聞きたくなかった。

31 花音☆  [id : TmcmUer1] [2016-09-24(土) 19:37:18] 削除依頼

るりさー
お久

32 るりさ  [id : Kp19yvB/] [2016-09-26(月) 07:25:37] 削除依頼

久しぶりって雑談みたいやな笑
これを是非読んで((宣伝

33 るりさ  [id : n17qTj0/] [2016-09-27(火) 20:45:07] 削除依頼

翌日、あつの私への態度は変わった。
急に口が悪くなり私にいちいち突っ込んでくる。
最初は無視をしていたがだんだん
めんどくさくなり次第には少し腹が立ってきた。

言い返すと倍に言い返される。
暴言なんて日常茶飯事。
こんな学校楽しくなかった。

34 るりさ  [id : 2xDAIzG1] [2016-10-02(日) 20:45:23] 削除依頼

小学校の頃から学校が楽しいと思わなかった。
私は明るい人、キャピキャピしている人が苦手だった。
あんな人達と関わりたくない…。
一生顔も会わせたくなかった。

学校が楽しいと思える人は大抵わがままばかりいったりする人、
暴言を平気で吐く人、友達ができやすい人、この種類かになると思う。
あくまで私の考え方だけどね。

35 はすぐ  [id : oWeftWS.] [2016-10-04(火) 18:24:27] 削除依頼

わかるわかる、いるよなそういう奴…
(深くうなずくw

とりま、続きまってるよ〜♪
頑張ってね(´▽`)

36 るりさ  [id : WSCZfrG1] [2016-10-07(金) 00:32:30] 削除依頼

だよねー笑
ああいうのはちょっと…うん(

ありがと〜(´ω`)
頑張るし待っててくれてて嬉しいありがとう

37 るりさ  [id : sdkCBlo/] [2016-10-12(水) 20:51:48] 削除依頼

学校の担任の先生は生徒に負けていて
言い返されていた。正直頼りがあるとはいえなかった。
けれど、子供が好きって感じで優しい先生だったので
私は好きだった。
他の人はそんなに好きではなかった。

38 るりさ  [id : ODxBWPA1] [2016-10-22(土) 18:57:34] 削除依頼

学校といえばみんな行きたくないというイメージを持つが
私も行きたくはない。けれど成績の関係上行くしかなくて嫌々行っている。

その嫌な理由…それは男子。
男子は女子に優しくない。これは絶対といっていいほどいってやる。
私の学校だけかもしれないが男子って下品な子が大半である。
言葉遣いも汚いし乱暴で怒り狂う。
つまり、お子ちゃまばっかりだ。

39 るりさ  [id : Qaw9G3i/] [2016-10-23(日) 08:06:13] 削除依頼

休み時間に本を読んでいた。
その本は私が大好きな青毛のアンという小説でアンの行動が描かれていて
想像を美しく書いてあり読んでいて夢中だった。
そんなときに男子が教室で鬼ごっこをしておりすごくうるさい。
おい…ここでするなよ。外でやれよ。
こんなことを自分の心の中で呟く。

そして急に私の机に座ってガタガタと揺らせる。
鬱陶しい。邪魔だ。
「…どいて」
か細い声で私はそういいその男子を睨みつける。
そうするとそいつの顔が真っ赤になり、
「あぁ?!うるさいわボケ!!」とキーキー声で怒鳴ってくる。
まだ声変わりがしていないのですごくうるさい。
私はただ小説を気持ちよく読みたいだけなのにどうしてこんなに
いわれないとダメなんだろう。

40 はすぐ  [id : wjV4I5h1] [2016-10-23(日) 15:20:14] 削除依頼

投稿ありがとー!

>39「お前の方がうるせぇわ!ボケっ!半径50m以内に入るな!」
って言いたいww

41 るりさ  [id : EwACBju0] [2016-10-30(日) 08:59:21] 削除依頼

>40
いえいえ!

それだよ笑笑
わざわざいってくれてありがとう笑

42 るりさ  [id : fBGxx5j.] [2016-11-25(金) 19:45:43] 削除依頼

小説が私の唯一の友達だった。
まさに本が友達ってその通りであり
あんまりコミュニケーションがない人に
とって、本はやっぱりいいものだ。

私はたくさんの本を読んできたが
やっぱり想像力を引き立てられる。
本が好きなのは大人になっても…。

43 sアロー  [id : b8K5nTIv] [2016-12-12(月) 22:41:57] 削除依頼

偶然発見しました
読ませてもらいましたよ!(^^)!

34のところ、あるあるwって感じやね
こういうやつのほうがうまく世の中を渡ってくんだな(# ゚Д゚)

ああ、るりさSanが賢く、いろいろと考えてられてるのは
いろいろな経験をしているからなんだなあ・・・って思いましたよ!
その時は不快な気分になると思う
けど、大人になったときに
こういう経験してる人のほうが人情深く、他人の痛みを理解できる人になれるのね

不快な経験、奴らに
いかに呑まれないようにするかが大事で
よーするに、
不快な出来事を引きずらないようにすることと、いかにうまくかわしてくかが大事なんだと思うよ

飛び込み投稿、失礼しました!


44 るりさ  [id : 1NFVglUc] [2016-12-13(火) 23:16:49] 削除依頼

>43
わざわざありがとうm(__)m
だよねー、まぁそれはしょうがないのかなって思うよ…^^;

そういう経験は今では強くなるための修行だと思ってるよ
これからも頑張って自分の道を進む。ただそれだけサ

そうだね、一回挫折しても立ち上がるのが大切だねb

いえいえ、こちらこそありがとう

45 匿名  [id : S4HeVZQw] [2016-12-15(木) 17:57:58] 削除依頼

今の私と全く同じです
なので、この小説を見てとても共感し、何度も頷いてしまいました。
私は中1転校してきた者で、しかもそこの学校は大きくて、2校のみで編成されています。
クラスも9つと膨大です。
私も業間休みは、自分の席から一歩も動きませんw
つまり、出没場所=教室です
そのため、透明人間とか根暗女とかいわれてます…
男子の追いかけっこは確かにうるさいですよね
市ね…とはいきませんがやっぱり憎いです
それがまさか自分だけでなかったとは…

長文乱文すみません
これからも頑張って下さい。
更新楽しみにしてます!

46 るりさ  [id : 1NFVglUc] [2016-12-15(木) 18:35:31] 削除依頼

>45
ありがとうございます。とても励みになります。

一緒です…あれいたの?っていわれたりして…辛いですよね。
更新頑張ります!
少しでも「あ、自分も」という風に自分だけではない、ということを
知って頂けたら幸いです。

47 るりさ  [id : 1NFVglUc] [2016-12-15(木) 20:27:37] 削除依頼

「子供っぽいお子ちゃまはもうたくさん!!」
そう思った私は中学生のうちには恋をしないと硬く決心をした。
理由は以下の通り、お子ちゃまばっかりだし
どうせ高校の入学と同時に別れてしまうだろう、という
虚しくも現実味のある考え方をした。
そして黒歴史になりそうで怖いからだ。

高校生になったら素敵な恋がしたい。
恋っというのは素敵なものって知っているからたくさん青春を送りたいと思った。

48 るりさ  [id : 1NFVglUc] [2016-12-15(木) 20:31:06] 削除依頼

でも相変わらず恋には無知な性格だった。
元から女子力もなければ可愛くもなかった。
おしゃれにも特に興味はそれほどなくて
性格もサバサバしているかもしれない。

側から見ると男子は私を男子と思っているに違いない。
けれど気にしないし気にするほど面倒で時間の無駄だ。
女の子らしくなくても自分は自分!と切り替えて今までやってきた。

49 sアロー  [id : b8K5nTIv] [2016-12-15(木) 23:32:38] 削除依頼

それでいいんだよ!

自分の彼女に似てるから…っていうのもあるけど
るりさSANのような子、ステキやと思うよ!
ちゃんと物事を考えてるし、その反面おもろいところもあるし…
るりさSANのような子はイマドキ希少価値だよ!(^^)!

女子力なんてゆーのは
金儲け主義のマスコミが生み出した言葉だよ
奴らは恋愛で金儲けがしたいんだ…
目当ての異性を振り向かせるためにオシャレをあおり「ファッション業界が儲かる」
付き合えばデート行くから「レジャー産業が儲かる」
こういうことが「女子力」やろ?

内面重視で一途な恋愛されたら困るんだよ!

50 るりさ  [id : DFAVica9] [2016-12-16(金) 18:36:20] 削除依頼

>49
そんなこといってもらえて感激だよ〜〜ありがとう。
希少価値って大袈裟な笑

なるほど…そう考えると女子力っているのか分からないね。

51 るりさ  [id : 3Mv9KuVY] [2017-01-01(日) 07:02:40] 削除依頼

第3章.部活

種目を決めなければいけない。
私は特にこれといってやりたいと思ったことはなかったので
とりあえず妥当の短距離に決めた。
顧問の先生が配った紙に名前と学年とどの種目にするかを
シャーペンで丁寧に書いた。

これから頑張ろう。
早く走ってみせるんだ。
そう決意した私は短距離からのスタートを切った。

名前:

(書き込む前に利用規約の確認を) 掲示板ガイドと利用規約 (投稿前にお読みください)
病み少女 - 最新50レスだけ見る。
このスレッドの投稿を全表示 - ここの書き込みをぜんぶ一気読み。
小説投稿投稿掲示板に戻る