誰かヒビヤ受けの小説書いて…!38コメント

1 リタ☆.。・:*:・゚ id:I.h1yNp/

2014-10-19(日) 12:41:08 [削除依頼]
読みたいです…!
誰か書いてください
誰攻めでもいいです(^▽^//)√
  • 19 テナー id:ZA2xV1C/

    2014-10-20(月) 21:52:59 [削除依頼]
    18
    ゲス顔てww
  • 20 かまかに id:i-PRIiyE0/

    2014-10-20(月) 21:53:50 [削除依頼]
    16
    17
    んー、コノヒビがほしいです(*^-^)
  • 21 テナー id:ZA2xV1C/

    2014-10-20(月) 21:54:56 [削除依頼]
    シンヒビ書いちゃうか
    特に設定無しの場合、とりあえず甘めになる
  • 22 かまかに id:i-PRIiyE0/

    2014-10-20(月) 21:55:24 [削除依頼]
    19 ゲスペロ(>ω∂)-★
  • 23 テナー id:ZA2xV1C/

    2014-10-20(月) 21:57:39 [削除依頼]
    22
    ▽ テナー は かまかに の ゲスペロ を 喰らった!
  • 24 かまかに id:i-PRIiyE0/

    2014-10-20(月) 22:00:20 [削除依頼]
    23 ポケモンっすかwww
  • 25 かまかに id:i-PRIiyE0/

    2014-10-20(月) 22:00:40 [削除依頼]
    寝落ちしますん( ´∀`)ノシ
  • 26 リタ☆.。・:*:・゚ id:eLuGq3g.

    2014-10-20(月) 22:15:37 [削除依頼]
    15
    急に襲われるのがいいですっっっ
  • 27 テナー id:ZA2xV1C/

    2014-10-20(月) 22:20:53 [削除依頼]
    26
    了解っス
  • 28 テナー id:Qw0hIj61

    2014-10-21(火) 07:37:19 [削除依頼]
    「おじさあん」

     僕がわざとシンタローをおじさんと呼ぶと、シンタローは嫌そうに振り返った。

    「俺はまだピッチピチの18歳だぞ」

    「そこのコップ取って」

     シンタローの言葉には耳も傾けず、彼の前にあるコップを取るよう言う。
     シンタローはまだ不機嫌そうな顔だったけど、ちゃんとコップを取ってくれた。
     こういうところは優しい。

    「ありがと」

    「おう」

     今、アジトには僕とシンタローと部屋でマリーが寝ている。
     このリビングには僕とシンタローしかいない。
     そのせいなのかなんなのかは知らないけど、妙にそわそわしている気がする。そんなに僕といるのが嫌かな? 

    「シンタロー、テレビ点けて」

     命令口調になっちゃうのは許してほしい。シンタローって言ってあげたし。
     さっきよりかはマシになった、と自分に言い聞かせるように彼はテレビを点けた。
     僕はそんな彼のために、

    「ありがと」

    「っ、ヒ、ビヤっ!?」

     抱きついてみた。案の定、おかしな声を出して真っ赤になる。変な汗も出てるし。けど、こういうとこはちょっと可愛い。

    「僕にこうされたら、嫌?」

    こてん、首を少し傾げて上目遣いになるように尋ねる。自分でもこういうのをあざといって言うんだよな、と他人事のように思っていた。
     きっとシンタローはもっと真っ赤になるんだろうな。そう思っていたら、

    「……へ?」

     どさ、何かがソファーに落ちる音と共に、僕の視界が天井、そしてシンタローの顔と変化していった。
     ちょ、

    「シンタロー……!?」

    「うっせ。18歳煽った罰な。なめんなよ」

     謎の18歳なめんなよ発言と共に少し笑う彼は、とても色っぽかった。いつもの彼とは全く違う笑みで、僕は背筋がぞくぞくした。

    「……望むとこ、だよ」

     僕もそれらしく笑った。シンタローが噛み付くように僕に唇を重ねる。そのまま、僕はシンタローと一緒にソファーに沈んでいった。


    ……なんかヒビヤの誘い受けみたいになってるけど何かが違う(泣
    違うんだよ誘い受けが書きたかった訳じゃなくてけどなんか……なんか!!
    うわあん泣
  • 29 リタ☆.。・:*:・゚ id:6/yArNo1

    2014-10-21(火) 16:17:01 [削除依頼]
    28
    うわああぁぁああ ○。.>∀<.。○(ビシャー
    私、ヒビヤとシンタロー大好きなんですぅ!
    最高でした(^^)√
    ありがとうございます
  • 30 テナー id:Qw0hIj61

    2014-10-21(火) 18:39:22 [削除依頼]
    29
    いやもうホントにキャラ崩壊警報だ……
  • 31 スズエネ☆3次元電脳少女☆ id:vlGUj9a0

    2014-10-21(火) 23:34:56 [削除依頼]
    20
    おお!リクありがとうなのじゃ!
    どんなコノヒビがいいのじゃ?
    ないのならわらわで
    勝手に決めてしまうのじゃ!
  • 32 かまかに id:i-fnK6U6b/

    2014-10-22(水) 04:38:52 [削除依頼]
    31 コノヒビならなんでも良いっす(*´∇`*)
  • 33 紅茶 id:Y0UqRuq.

    2014-10-22(水) 15:50:58 [削除依頼]
    コノヒビ書きますよ!
    暇なんで。。
  • 34 紅茶 id:Y0UqRuq.

    2014-10-22(水) 16:15:30 [削除依頼]
    「セ、セトさん・・・?」
    「・・・ヒビヤさんが悪いんすよ、」

    こんなことになったのは、数分前のことだった。




    僕は何時ものようにヒヨリのブロマイドを眺めてニヤニヤしていた。←
    誰にも見られないところで有意義な時間を過ごす・・・。
    何てこと考えていると

    「あっ、ヒビヤさん!」

    ひょこっとセトさんが出てきた。
    あ、ヒヨリのブロマイドだしっぱなし・・・

    「なぁーに見てるんすか?」

    と、肩に顎を乗せてくる。
    この前おじさんに見られたときおじさん怒ってたけど・・・(
    まぁセトさんなら大丈夫だろう、と見せると。

    「・・・、誰っすか」

    いきなり声が低くなったのに気づく。
    顔がよく見えないから表情がわからない。
    ただ、怒っているのだと言うことが分かった。

    「えぇと、その・・・僕の、大切な人・・・?」

    勇気を振り絞って出た言葉がそれだった。
    だって、ほんとのことだし・・・。

    「ヒビヤさんは、バカなんすか?」
    「・・・は?」

    バカ?は?意味わからないんだけど。
    これでも頭いいほうで________

    「っ!?」

    視界には天井とセトさん、全く状況が読めない。

    「俺だけを、見てほしいっす・・・。」
    「、んっ」

    あぁ、わかったよ。これからさ、・・・。

    「やっとわかってくれたっすか?今日は寝かせないっすよ」

    セトの目の色が真っ赤に染まる。

    「・・・、ばか//」

    今日は寝れないみたいです。

    妄想のセトヒビ←
  • 35 エネ id:rEjeHTm1

    2014-10-22(水) 23:39:52 [削除依頼]
    こんばんは(o^^o)♪エネです。セトヒビいいですよね。ここにはたま
    にしか来れないですが、皆さんの文才をお手本にちょこちょこ、
    小説を書いていきたいと思います=^・ω・^=これからよろしくお願いし
    ます(。・ω・。)
  • 36 リタ☆.。・:*:・゚ id:xmtMDtY/

    2014-10-23(木) 16:30:31 [削除依頼]
    34
    神!!!
  • 37 リタ☆.。・:*:・゚ id:pdw6Y3N/

    2014-10-27(月) 21:04:43 [削除依頼]
    こんばんわ
  • 38 ラッキー id:qVgk9p4.

    2016-11-12(土) 18:08:30 [削除依頼]
    こんばんはです〜
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?