辛すぎる部活。8コメント

1 しゅう id:dOubqBFX

2016-12-26(月) 09:31:02 [削除依頼]
私は美術部の幽霊部員です。一年のとき、私には画家になるという夢がありました。(今はもう夢がないです。)私と仲のいい友達は楽そうたがらという理由でこの部活に入りました。最初の方は楽しくて、友達も楽しそうで充実してたのですが、一学期の7月くらいから私達はちょこちょこ行かない日ができるようになっていました。そして、二学期には、部室にいるのが珍しいと言われるほどになっていました。そんな日が続いて2年の夏休み。私はあるコンテストがあり、その先生に部活から抜けてきてねと言われ、夏休みはコンテストの練習があり、部活に行かざるおえませんでした。夏休みは行ったのですが、今となると行かなくてはならない日以外行っていません。その友達は、夏休み一緒に部活に行っていません。ずっと、私1人で行っていました。私とその友達は趣味が一緒なので今も、友達の中で一番仲良いです。ただ、部活には行こうとしませんが。それから、私の部活は私と同じ趣味の人が1人もいません。だから、同じ学年の子のところへいっても、会話に入れず1人で辛い思いをします。先生は何も言わないのかと言われると、ほとんど何も言いません。きっと、私の部活には私の知らない幽霊部員がまだいるからなのでしょう。でも、高校に行くために部活は行かなくてはいけないのですよね。うちの学校は、帰宅部がありません。私の親は私が部活に行っているのだろうと思っているのではないかなと思います。もとは、その友達が行かない!って言って、じゃあ、私も行かない!ってなって、友達に流される私も悪いのですが…。もう辛くてたまりません。いい解決方法はないですか?

長引きました。すみません。
  • 2 女子高生 id:x8anOm7J

    2016-12-26(月) 12:26:42 [削除依頼]
    高校に行くために部活は行かなくてはいけない、

    ということはないよ。

    部活を推薦に使うなら別だけど。

    あたしなんか部活どころか、

    朝の補習とか一度も行ってないし、

    学校だってやりたいことあればサボってたよ。



    内申書には、

    生徒のマイナス面は書かないことになってる。



    よって、

    進学のために辛い部活に行く必要はない。

    だけど、

    自分の成長のためとか

    人付き合いを学ぶためとか

    友達に流された過去を取り戻すとか

    親への後ろめたさをなくすためとか

    幽霊部員のレッテルを剥がすためとか

    そういうことをしたいなら

    部活に行く必要があるね。



    それにしても

    同じ趣味じゃないと会話に入れない、

    というのは驚きだわ。
  • 3 しゅう id:dOubqBFX

    2016-12-26(月) 19:25:59 [削除依頼]
    違う趣味だとやっぱりあっちの話に私が入ることになるので、気づいたら隅っこにいる邪魔者みたいになってるんで。
  • 4 女子高生 id:x8anOm7J

    2016-12-26(月) 21:37:41 [削除依頼]
    んー、

    閉鎖的なグループで、

    内輪で盛り上がるのを好むグループなら

    会話に入りにくいこともなくはないね。



    その趣味について

    「趣味を理解しよう、興味あるぜ」

    って雰囲気全開で関わっていけば、

    少しはマシになるかもね。



    四六時中、趣味の話してるわけじゃないしね。

    その辺、うまく気持ちを切り替えて、

    会話に入るのもアリ。



    まぁ、前述した通り、

    高校進学のために部活に無理して行く必要は

    ありませんよー。
  • 5 しゅう id:dOubqBFX

    2016-12-26(月) 22:11:07 [削除依頼]
    内申書って、私とくになにもしてないですけど、何が書かれるのですか?
  • 6 女子高生 id:x8anOm7J

    2016-12-26(月) 23:18:33 [削除依頼]
    通称「内申書」、正式名称「調査書」だよ。



    成績・および諸活動の成果を記録したもので、

    各教科の評定を5段階で表した内申点が有名。

    内申点は、

    教科ごとに定められている観点から

    絶対評価で算出。

    観点は、

    (1)関心・意欲・態度

    忘れ物がない、

    私語がない、

    提出物をきちんとしているか、

    発表はきちんとしているか、

    授業態度が前向きであるか。

    (2)知識・理解

    丸暗記だけではなく、正しく理解できているか

    (3)技能

    学んだことを、適切な場面で正しく使えているか

    (4)思考・判断・表現

    学んだことをみずからの知識として

    アウトプットできているか。

    絶対評価は、他の生徒の成績を考慮に入れず、

    生徒本人の成績そのもので評価。

    通信簿に近いね。



    部活動や英検、委員会など、

    中学生活でおさめた優れた活動については、

    内申点とは別に文章で記載される。

    この特別な活動が数値化されて、

    評価の対象になる地域や高校もあるよ。

    だけど、ほぼ内申点によって

    合否を判断することが多いみたい。

    ちなみに、良くないことは書かないのが基本。



    推薦入試では、

    公立・私立を問わず内申点が高いほど

    受験では有利になる。

    一般入試では、

    内申点より、得点だね。
  • 7 しゅう id:cfYOUwKV

    2017-03-10(金) 21:28:17 [削除依頼]
    じゃあ、部活で頑張るより勉強で頑張った方が得ですか?
  • 8 女子高生 id:O1R7J2iT

    2017-03-10(金) 22:02:29 [削除依頼]
    進学や受験においては、心身にムチ打って部活をやるよりも、勉強に打ち込む方がキミには良いかもね。一般入試は、内申書や内申点はそこそこあればよくて、肝心なのは入試での得点だから。
    推薦入試をするとしても、部活のマイナス面は内申書には記載されにくいし、先述したように、委員会や資格(英検や漢検、パソコン検定など)で、内申書はカバーできる。勉強に打ち込むなら、資格にも手を出してみる価値はあるね。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません