大学教授掲示板

1   やす  [id : bEbXB9g/] [2005-10-17(月) 19:53:58] 削除依頼

「教授」って響き、何かカッコよくないですか??(笑)
でもどうやったら大学の教授になれるんだろう。
給料とかっていくらくらい貰えるんだろね。
だれか何か知らない?

66   マーブル  [id : 9ROzh1n1] [2012-11-28(水) 15:51:44] 削除依頼

国立大(理系)の教授に30代でなるってすごいんでしょうか?

そんな人いるんですか?

67   現在の教授  [id : YB/52s2.] [2012-12-31(月) 22:26:39] 削除依頼

一般に大学教授への道は厳しいです。文系の教授は良く知りませんが、理系や医学系では学部、大学院、学位と費用と時間は膨大と思います。
東大または旧帝大に入学できる程度の能力がないと維持できない難易度があると思います。いわゆる入試の優秀な学生でなく、もともと、気質が学問が好きで
向上心やら興味がある方が向いている職業と考えています。 教授と言う肩書きがほしいだけの方には難しい職業かもしれません。
教授になっても、外国のように任期のある雇用が少ないので、日本の教授は楽ですが、新しい研究と論文が評価される社会で生きて行くためには
常に興味をもって研究する姿勢が必要です。 コースとしては、Ritaさんは指摘しているように東大をスタートポイントにして評価される研究実績を積み上げながら、
するのが最短距離です。評価される研究であれば、所属機関によっては十分な生活費と研究費が自然に保証されます。 ただ、多くのリスクもあります。昇進では、上司である教授との人間関係、年齢、
健康、体力、研究テーマ、研究環境etc. 若い教授、30歳台の教授、は何人か、実例を知っています。2ほど前に助教から旧帝大の教授になるのを見ていました。また、昔、指導を受けた教授は1970年代に
30歳代で教授になっていました。サラリーマン社会と同じで、能力のある方は出世しますが、企業と同じで専門分野の発展、衰退などがありますから、研究実績の少ない方や古い分野に残られる方は苦労されると思います。
京大のips細胞でノーベル賞を受賞した山中教授が出現するのは、京大では何十年も何代も教授が研究した基盤があるからで、自然科学は基盤が大事です。
しかし、最近の政府は国家公務員の給料を削減しているので、給料面からは有名私立大学の方が良く、50歳台で最高で1500万程度はいくと推定しています。

68   XXXXXX  [id : 2MNfPSf/] [2013-08-16(金) 10:15:49] 削除依頼

何も知らずに、印象だけでよくこれだけいい加減なことを書けるものだ。
聞き知った一部の伝聞だけを、それがさも全体の真実であるように思い、
書いてしまう時点で投稿者の教養が知れるというもの。

69   状況を知るもの  [id : 58vDYWX0] [2013-11-30(土) 02:05:45] 削除依頼

うーん、現在大学教授になることを甘く考えてる人が多いですね。
1独創力(世の中で誰も考えていないことを考える)、
2どれだけの批判や困難にあっても耐えうる根性
(無給時代にまだ教授になれないのかと批判される。さらに、経済状態が良くないためなかなか結婚ができない。)、
3100個以上の求人に応募する継続力(自分の専門分野の求人は1年に3件程度と考えていいのではないでしょうか。)、
4人間性(周りの教授たちに引き上げられるために必要)、
5運がいい(たまたまポストが空いていた等)、
6指導教授に政治力がある(自分の師匠に能力が無ければ自分が教授になるのは厳しい)
これら6つの能力のうち、どれかがずば抜けていれば可能性はあります。
教授になるためには、これらの能力が求められます。
そして、どんな過酷な状況でも希望を捨てないことが重要です。
つまり、自分が一般ピーポーと思うならやめた方がいいです。
正直言って、宇宙飛行士になるのと同じくらい難しいです。
でも、宇宙飛行士くらいなれると思う人は目指せばよいでしょう。
そんなレベルですね。

70   ジョウカ  [id : oCFgKRy1] [2013-12-20(金) 17:09:46] 削除依頼

教授になるために一途に勉強するしかないですね
運は運、実力は実力です
大学の現状までも調べていかなきゃいけません
あの大学の教授になれそうにないなら、別の大学を調べる

今は国立高専で研究する博士取得者がいます
高専は工学部に限りますが、なかなか面白い研究をしてます

まあ、大学教授になりたい人には暇がないだろうね
大学の現状を調べ、勉強に努める
これら以外やることはないだろう

71   博士  [id : k34/L3E/] [2016-09-13(火) 21:11:31] 削除依頼

博士後期課程での指導教員は慎重にえらんでください。
実績のある人、
過去に学生に博士を取らせたことがある人、
研究をしている人、
指導される学生がそれなりにいる人。
数年のスパンなりで論文なり書いている人。
研究者仲間との交流を盛んにおこなっている人。

大学にはびっくりするくらい詐欺師と思うような人がいます。
能力はなく、学生側の人生があることを考えてもおらず、無責任な対応をする教員がいます。
私につづく修士課程の学生が私が指導教員とした人につかないといいのですが・・・。

72   大学教員です。  [id : Q9YXyED/] [2016-09-17(土) 18:22:00] 削除依頼

意思が強くて、お先真っ暗状態が5,6年続くのに耐えれる人で、頭が優秀で、コミュニケーション能力がある人ならとめません。
今の時代大学教員になった後も大学改革が忙しく仕事は忙しくなるでしょう。
少子化の影響もあり、常勤職についても楽はできません。

文系だったら、国家公務員、公認会計士、弁護士あたりで成功できるくら
いのスペックが必要です。

大学院仲間で就職できたのは一握りですね。
20代を研究に費やすことになります。ですが、困難を突破できるなら、目指していいと思います。
ただ、いい仕事ですよ。


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   学者になるには  [id : 2vBM8ey1] [2008-12-04(木) 02:21:45] 削除依頼

まず大学卒業後、大学院に進学します。修士課程を2年間で修了させ、その後博士課程に進学することになります。
この博士課程が終わると、「博士」の学位がもらえるのですが、これがなかなかもらえません。
博士課程を終わらせることができずに、40歳ぐらいになっても大学院生を続けている人は、山ほどいます。
学生なのですから、当然学費を払い続けています。そのため、多くは奨学金という借金をしながら、大学院生を続けています。
しかし、社会経験のない40歳で就ける職業は、タクシー運転手や塾講師、警備員など年収150万円〜200万円程度の仕事ぐらいです。
そこに多額の借金の返済がふりかかってくるのです。
現在では、東大や京大からその大学院に進んだとしても、実際に学者になれるのは半数程度と言われています。
流れとしては18歳で東大、22歳で東大修士、24歳で東大博士に入学し、35歳ぐらいで博士号を取得、非常勤講師の口を見つけ、
40歳すぎで准教授、50歳前後で教授という感じだと思います。一番うまくいってですけどね。
給与は大学講師で750万、大学准教授で900万、大学教授で1100万円程度です。
ただし、35歳ぐらいまではまともな定職が望めないこと、学者になれなかった時は前述のようなフリーターレベルになるというリスクは覚悟しておいて下さい。

10   大学でも  [id : RINPmC6.] [2010-07-10(土) 11:53:49] 削除依頼

 大学で研究といっても、講義や委員会は必ずある。これは研究系でも同じ。結局その割合がどのくらいになるかの問題で、「雑用は嫌だから」と言っている時点で大学教員になるチャンスを自分で潰している。教育系大学をバカにするほど優秀なのかというと全然そんな事はない。例えて言えば、通用しないのにプロ野球選手目指して何年も頑張っているようなものです。ここまで来ると、まあ独身ならそういう生き方でも良いのかな、としか言えませんが。

11   日本の大学は詐欺集団ですよ  [id : 2q6Mghx.] [2010-08-17(火) 23:31:12] 削除依頼

日本の大学は、東大を筆頭に詐欺集団。無駄だよ。

12   学部の時から抜きん出ていないと無理でしょう  [id : Mqh18Fm0] [2010-12-15(水) 06:56:03] 削除依頼

>>9

 3様のテキストは、『地方旧帝大に受かるかどうかも怪しいレベルで、
 「大学の研究者になりたい」なんてアホな考えは今すぐ捨てて下さい。』
    です。

「地方旧帝大に受かるかどうかも怪しいレベルで、」という条件を
意識的か無意識的かは分かりませんが、読み落としていますね。
そういうテキストの読み方、引用の仕方をする人増えましたね。
特に、博士課程の定員が大幅に増加してからドクターコースの院生レベルにも
このような読解の仕方をする者が多く見られるようになっています。
旧帝大に受かるかどうかも怪しいレベルの人はただでも狭き門の
大学教員への道がさらに狭まるので、現実問題として諦めたほうが
身のため(経済面での自立という観点から見て)だということでしょう。
親切な助言だと思いますよ。私の周りで博士課程に進んだ人たちも
10年くらいのスパンで見るとほとんど悲惨な状態になっていますから。
アーギュメントに付された条件を読み落して、最後には
『「研究を目指すこと=アホ」という価値観を押し付けている 』という
結論にいたる論理の飛躍ぶりにかなり驚きました。

13   ろれつ  [id : O3RAKzY.] [2012-01-19(木) 20:25:05] 削除依頼

>>12
たぶんな、東大に入るとか、京大に入る…、いわゆる旧帝大に入る能力と研究者としての能力は全く別だと思うぜ。
そもそもな、偏差値って言うのは突き詰めれば模倣力なんだよ。
そりゃ中には、創造力で高い偏差値をたたき出す天才もいるけどな。

でも、研究ってのはペーパーテストとはまったく別なんだわ。

14   ジョウカ  [id : mRSJp0M.] [2013-12-20(金) 17:25:10] 削除依頼

覚えるべきことを覚えれば偏差値はあがります
だれでも覚えれるのが学校で習う勉強です
しかし研究者のやるべきことは
未だ分かってないものを突き止めることです
直角三角形を習ったばかりの小学生が勝手に三角比を作り出して
余弦定理、三平方の定理を産み出してテストの問題をときますか?
事前に知ってれば誰でも余弦定理、三平方の定理は簡単に使えます
しかし自分で一から作り出すのは数学の才能が必要でしょう

自分の娯楽を絶ちきって勉強すれば、時間はかかるが普通は大学には受かる
東大京大医学科でも努力でいけます
生半可な努力ではありませんけどね
しかし研究者で成功するには、努力でなんとかなる話ではありません

15   ふじこ  [id : zakNbfs.] [2015-07-09(木) 07:33:21] 削除依頼

その努力が一定以上ないことには研究生活を継続するのは不可能、ということなんですよね
たかが本に書いてあることすら覚えられない
他人の作ったクイズが解けない

この程度の人間が、世の現象から真理を導いて、再現性を確保しつつ証明するなんて真似は到底できないというだけのこと

16   とある院生  [id : AEMKelQ1] [2016-01-17(日) 03:33:22] 削除依頼

どこかで聞いた話で
"三流は勉強でいかに楽することを考える
二流は努力していい結果を出すことを考える
一流は好きだから勉強する"
というのがありましたが、研究についても全く同じだと思います。
研究は、結果を求めて努力しようとするといつか体を壊して潰れてしまいます。
しかし実験も論文も心から好きならば、結果が出なくても楽しいため何の問題もないのです。
要するに、勉強にしても研究にしても、心の底で嫌々やる人は別の道を探すべきです。
どこかで必要とされることがきっとあるはずですから…(私も一生懸命探しています)


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   学者になるには  [id : 2vBM8ey1] [2008-12-04(木) 02:21:45] 削除依頼

まず大学卒業後、大学院に進学します。修士課程を2年間で修了させ、その後博士課程に進学することになります。
この博士課程が終わると、「博士」の学位がもらえるのですが、これがなかなかもらえません。
博士課程を終わらせることができずに、40歳ぐらいになっても大学院生を続けている人は、山ほどいます。
学生なのですから、当然学費を払い続けています。そのため、多くは奨学金という借金をしながら、大学院生を続けています。
しかし、社会経験のない40歳で就ける職業は、タクシー運転手や塾講師、警備員など年収150万円〜200万円程度の仕事ぐらいです。
そこに多額の借金の返済がふりかかってくるのです。
現在では、東大や京大からその大学院に進んだとしても、実際に学者になれるのは半数程度と言われています。
流れとしては18歳で東大、22歳で東大修士、24歳で東大博士に入学し、35歳ぐらいで博士号を取得、非常勤講師の口を見つけ、
40歳すぎで准教授、50歳前後で教授という感じだと思います。一番うまくいってですけどね。
給与は大学講師で750万、大学准教授で900万、大学教授で1100万円程度です。
ただし、35歳ぐらいまではまともな定職が望めないこと、学者になれなかった時は前述のようなフリーターレベルになるというリスクは覚悟しておいて下さい。

10   大学でも  [id : RINPmC6.] [2010-07-10(土) 11:53:49] 削除依頼

 大学で研究といっても、講義や委員会は必ずある。これは研究系でも同じ。結局その割合がどのくらいになるかの問題で、「雑用は嫌だから」と言っている時点で大学教員になるチャンスを自分で潰している。教育系大学をバカにするほど優秀なのかというと全然そんな事はない。例えて言えば、通用しないのにプロ野球選手目指して何年も頑張っているようなものです。ここまで来ると、まあ独身ならそういう生き方でも良いのかな、としか言えませんが。

11   日本の大学は詐欺集団ですよ  [id : 2q6Mghx.] [2010-08-17(火) 23:31:12] 削除依頼

日本の大学は、東大を筆頭に詐欺集団。無駄だよ。

12   学部の時から抜きん出ていないと無理でしょう  [id : Mqh18Fm0] [2010-12-15(水) 06:56:03] 削除依頼

>>9

 3様のテキストは、『地方旧帝大に受かるかどうかも怪しいレベルで、
 「大学の研究者になりたい」なんてアホな考えは今すぐ捨てて下さい。』
    です。

「地方旧帝大に受かるかどうかも怪しいレベルで、」という条件を
意識的か無意識的かは分かりませんが、読み落としていますね。
そういうテキストの読み方、引用の仕方をする人増えましたね。
特に、博士課程の定員が大幅に増加してからドクターコースの院生レベルにも
このような読解の仕方をする者が多く見られるようになっています。
旧帝大に受かるかどうかも怪しいレベルの人はただでも狭き門の
大学教員への道がさらに狭まるので、現実問題として諦めたほうが
身のため(経済面での自立という観点から見て)だということでしょう。
親切な助言だと思いますよ。私の周りで博士課程に進んだ人たちも
10年くらいのスパンで見るとほとんど悲惨な状態になっていますから。
アーギュメントに付された条件を読み落して、最後には
『「研究を目指すこと=アホ」という価値観を押し付けている 』という
結論にいたる論理の飛躍ぶりにかなり驚きました。

13   ろれつ  [id : O3RAKzY.] [2012-01-19(木) 20:25:05] 削除依頼

>>12
たぶんな、東大に入るとか、京大に入る…、いわゆる旧帝大に入る能力と研究者としての能力は全く別だと思うぜ。
そもそもな、偏差値って言うのは突き詰めれば模倣力なんだよ。
そりゃ中には、創造力で高い偏差値をたたき出す天才もいるけどな。

でも、研究ってのはペーパーテストとはまったく別なんだわ。

14   ジョウカ  [id : mRSJp0M.] [2013-12-20(金) 17:25:10] 削除依頼

覚えるべきことを覚えれば偏差値はあがります
だれでも覚えれるのが学校で習う勉強です
しかし研究者のやるべきことは
未だ分かってないものを突き止めることです
直角三角形を習ったばかりの小学生が勝手に三角比を作り出して
余弦定理、三平方の定理を産み出してテストの問題をときますか?
事前に知ってれば誰でも余弦定理、三平方の定理は簡単に使えます
しかし自分で一から作り出すのは数学の才能が必要でしょう

自分の娯楽を絶ちきって勉強すれば、時間はかかるが普通は大学には受かる
東大京大医学科でも努力でいけます
生半可な努力ではありませんけどね
しかし研究者で成功するには、努力でなんとかなる話ではありません

15   ふじこ  [id : zakNbfs.] [2015-07-09(木) 07:33:21] 削除依頼

その努力が一定以上ないことには研究生活を継続するのは不可能、ということなんですよね
たかが本に書いてあることすら覚えられない
他人の作ったクイズが解けない

この程度の人間が、世の現象から真理を導いて、再現性を確保しつつ証明するなんて真似は到底できないというだけのこと

16   とある院生  [id : AEMKelQ1] [2016-01-17(日) 03:33:22] 削除依頼

どこかで聞いた話で
"三流は勉強でいかに楽することを考える
二流は努力していい結果を出すことを考える
一流は好きだから勉強する"
というのがありましたが、研究についても全く同じだと思います。
研究は、結果を求めて努力しようとするといつか体を壊して潰れてしまいます。
しかし実験も論文も心から好きならば、結果が出なくても楽しいため何の問題もないのです。
要するに、勉強にしても研究にしても、心の底で嫌々やる人は別の道を探すべきです。
どこかで必要とされることがきっとあるはずですから…(私も一生懸命探しています)


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   BR  [id : hAXuWBV/] [2012-04-18(水) 22:22:19] 削除依頼

父親が大学教授だけどなんか質問ある?

2   なな  [id : GRcnKY60] [2012-05-25(金) 08:36:15] 削除依頼

親戚に

3   名無し  [id : SpQCANk1] [2014-06-25(水) 19:30:40] 削除依頼

何学部の何学科?
具体的な研究成果は?


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   BR  [id : hAXuWBV/] [2012-04-18(水) 22:22:19] 削除依頼

父親が大学教授だけどなんか質問ある?

2   なな  [id : GRcnKY60] [2012-05-25(金) 08:36:15] 削除依頼

親戚に

3   名無し  [id : SpQCANk1] [2014-06-25(水) 19:30:40] 削除依頼

何学部の何学科?
具体的な研究成果は?


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   名無し  [id : SpQCANk1] [2014-06-25(水) 19:27:42] 削除依頼

私は将来医療機器開発に携わりたいのですが、大学で研究するのと
企業に就職して研究するのではどちらが研究するのによりいい環境
でしょうか。また、私は物理と化学を選択しているのですが化学科か
物理学科か工学部どれを選ぶのがいいでしょうか。
工学部の場合、何学科がいいでしょうか。
研究したい内容については、人工臓器に興味があります。
よろしくお願いします。


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   名無し  [id : SpQCANk1] [2014-06-25(水) 19:27:42] 削除依頼

私は将来医療機器開発に携わりたいのですが、大学で研究するのと
企業に就職して研究するのではどちらが研究するのによりいい環境
でしょうか。また、私は物理と化学を選択しているのですが化学科か
物理学科か工学部どれを選ぶのがいいでしょうか。
工学部の場合、何学科がいいでしょうか。
研究したい内容については、人工臓器に興味があります。
よろしくお願いします。


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   やす  [id : bEbXB9g/] [2005-10-17(月) 19:53:58] 削除依頼

「教授」って響き、何かカッコよくないですか??(笑)
でもどうやったら大学の教授になれるんだろう。
給料とかっていくらくらい貰えるんだろね。
だれか何か知らない?

64   Rita  [id : 8Cg6yqf0] [2012-02-12(日) 04:26:23] 削除依頼

>弟が弁護士数年でそのくらいらしいから、それほど良くもないけど、普通よりはいいのかも。

、、、と書いたけど、20代後半外資勤めの私から見ても、悪くはないと思う。
今は、日本企業だけでなく、外資も下がってるから(当然、会社や人によります)。
30歳前後までなら、都銀・不動産や外資コンサルで7-8百万の年収なんてのも珍しくない時代です。

65   東京のとある大学より  [id : ueWaP2T0] [2012-03-08(木) 08:39:39] 削除依頼

医学部の場合、教授は国公立の場合は教授選で決定します(白い巨棟)。
形上は全国公募ですが、最近は公募が少ないということです。(人気がない)
そういう場合は、めぼしい人に連絡を取って教授選に出てほしいと依頼します。
確かに給料は安い(1000万円くらい)ですが、大学院生の学位取得の御礼、
結婚式仲人、講演、特別診察手術、接待、アルバイトなど今までの教授はいろいろと美味し
いことがありましたが、現在は一般病院の方が遥かに給与がよく、その
非倫理的な収入も減少してきているようです。学会で座長になりふんぞり返って
偉そうにしていても実は手術数も患者数も少なく、給与も安く、医局員も少なくという
教授が増えてきました。(尊敬されませんね)私立大学の場合は教授選が無いところも多く、
いわゆるコネでの教授就任も可能です。特別な研究をしているわけでも臨床が特別優れている
わけでもなく、近隣の一般病院の方がはやっているということもめずらしくないです。
ただ、私立の場合は経営が大切ですから患者数が少ない、理事会と合わないなどで法的に首に
される可能性もあります。大変ですね。

66   マーブル  [id : 9ROzh1n1] [2012-11-28(水) 15:51:44] 削除依頼

国立大(理系)の教授に30代でなるってすごいんでしょうか?

そんな人いるんですか?

67   現在の教授  [id : YB/52s2.] [2012-12-31(月) 22:26:39] 削除依頼

一般に大学教授への道は厳しいです。文系の教授は良く知りませんが、理系や医学系では学部、大学院、学位と費用と時間は膨大と思います。
東大または旧帝大に入学できる程度の能力がないと維持できない難易度があると思います。いわゆる入試の優秀な学生でなく、もともと、気質が学問が好きで
向上心やら興味がある方が向いている職業と考えています。 教授と言う肩書きがほしいだけの方には難しい職業かもしれません。
教授になっても、外国のように任期のある雇用が少ないので、日本の教授は楽ですが、新しい研究と論文が評価される社会で生きて行くためには
常に興味をもって研究する姿勢が必要です。 コースとしては、Ritaさんは指摘しているように東大をスタートポイントにして評価される研究実績を積み上げながら、
するのが最短距離です。評価される研究であれば、所属機関によっては十分な生活費と研究費が自然に保証されます。 ただ、多くのリスクもあります。昇進では、上司である教授との人間関係、年齢、
健康、体力、研究テーマ、研究環境etc. 若い教授、30歳台の教授、は何人か、実例を知っています。2ほど前に助教から旧帝大の教授になるのを見ていました。また、昔、指導を受けた教授は1970年代に
30歳代で教授になっていました。サラリーマン社会と同じで、能力のある方は出世しますが、企業と同じで専門分野の発展、衰退などがありますから、研究実績の少ない方や古い分野に残られる方は苦労されると思います。
京大のips細胞でノーベル賞を受賞した山中教授が出現するのは、京大では何十年も何代も教授が研究した基盤があるからで、自然科学は基盤が大事です。
しかし、最近の政府は国家公務員の給料を削減しているので、給料面からは有名私立大学の方が良く、50歳台で最高で1500万程度はいくと推定しています。

68   XXXXXX  [id : 2MNfPSf/] [2013-08-16(金) 10:15:49] 削除依頼

何も知らずに、印象だけでよくこれだけいい加減なことを書けるものだ。
聞き知った一部の伝聞だけを、それがさも全体の真実であるように思い、
書いてしまう時点で投稿者の教養が知れるというもの。

69   状況を知るもの  [id : 58vDYWX0] [2013-11-30(土) 02:05:45] 削除依頼

うーん、現在大学教授になることを甘く考えてる人が多いですね。
1独創力(世の中で誰も考えていないことを考える)、
2どれだけの批判や困難にあっても耐えうる根性
(無給時代にまだ教授になれないのかと批判される。さらに、経済状態が良くないためなかなか結婚ができない。)、
3100個以上の求人に応募する継続力(自分の専門分野の求人は1年に3件程度と考えていいのではないでしょうか。)、
4人間性(周りの教授たちに引き上げられるために必要)、
5運がいい(たまたまポストが空いていた等)、
6指導教授に政治力がある(自分の師匠に能力が無ければ自分が教授になるのは厳しい)
これら6つの能力のうち、どれかがずば抜けていれば可能性はあります。
教授になるためには、これらの能力が求められます。
そして、どんな過酷な状況でも希望を捨てないことが重要です。
つまり、自分が一般ピーポーと思うならやめた方がいいです。
正直言って、宇宙飛行士になるのと同じくらい難しいです。
でも、宇宙飛行士くらいなれると思う人は目指せばよいでしょう。
そんなレベルですね。

70   ジョウカ  [id : oCFgKRy1] [2013-12-20(金) 17:09:46] 削除依頼

教授になるために一途に勉強するしかないですね
運は運、実力は実力です
大学の現状までも調べていかなきゃいけません
あの大学の教授になれそうにないなら、別の大学を調べる

今は国立高専で研究する博士取得者がいます
高専は工学部に限りますが、なかなか面白い研究をしてます

まあ、大学教授になりたい人には暇がないだろうね
大学の現状を調べ、勉強に努める
これら以外やることはないだろう


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   ゆき  [id : 8/DHYvQ1] [2010-03-11(木) 19:35:02] 削除依頼

私は、中2の女子で、星や宇宙が大好きです。
将来は、できれば大学で惑星科学などの研究したいと思っています。
天文を学ぶなら、物理だということや、相当レベルが高くなるという
ことも聞きました。
私はどちかというと文系で、数学があまり得意ではありません。
(苦手意識はないのですが)
図書館で物理の本などを借りてきて読んだりはするのですが、
本当にこんなのでいいのか不安です。

どうすればいいでしょう?

2   一応物理屋  [id : TLeFUZ/0] [2010-08-08(日) 23:35:09] 削除依頼

物理では確かに数学が必要です。一般の人からすると高度な
数学のように思えるかもしれませんが、実際にはそこまで
難しい数学は使いません。それでも理系か文系かといえば
はっきり理系ですし、もし本当に研究者として生計をたてる
つもりなら、相当の努力と覚悟が必要です。

物理屋さんには大きく分けて、理論屋さんと実験屋さんが
あります。星に興味がお有りとのことですが、天文ですと、
理論、シミュレーション、観測、と三つに分けられます。
例えば、観測屋さんはあまり高度な数学は使わないでしょう。
シミュレーションをするにはプログラムのコードを書くことが
必須ですが、論理的思考ができるなら努力で身につけられると
思います。理論は、センスが肝心です。

中学生の間にあまり文系向き、とか決めつける必要はないですよ。
今はしっかり勉強して、興味の赴くまま好きな本をたくさん読み、
高校生になってから将来を考えても遅くないと思います。

3   さき  [id : .y9.TZn1] [2013-08-02(金) 16:29:08] 削除依頼

ゆきさんまだいないかなぁ〜


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   ゆき  [id : 8/DHYvQ1] [2010-03-11(木) 19:35:02] 削除依頼

私は、中2の女子で、星や宇宙が大好きです。
将来は、できれば大学で惑星科学などの研究したいと思っています。
天文を学ぶなら、物理だということや、相当レベルが高くなるという
ことも聞きました。
私はどちかというと文系で、数学があまり得意ではありません。
(苦手意識はないのですが)
図書館で物理の本などを借りてきて読んだりはするのですが、
本当にこんなのでいいのか不安です。

どうすればいいでしょう?

2   一応物理屋  [id : TLeFUZ/0] [2010-08-08(日) 23:35:09] 削除依頼

物理では確かに数学が必要です。一般の人からすると高度な
数学のように思えるかもしれませんが、実際にはそこまで
難しい数学は使いません。それでも理系か文系かといえば
はっきり理系ですし、もし本当に研究者として生計をたてる
つもりなら、相当の努力と覚悟が必要です。

物理屋さんには大きく分けて、理論屋さんと実験屋さんが
あります。星に興味がお有りとのことですが、天文ですと、
理論、シミュレーション、観測、と三つに分けられます。
例えば、観測屋さんはあまり高度な数学は使わないでしょう。
シミュレーションをするにはプログラムのコードを書くことが
必須ですが、論理的思考ができるなら努力で身につけられると
思います。理論は、センスが肝心です。

中学生の間にあまり文系向き、とか決めつける必要はないですよ。
今はしっかり勉強して、興味の赴くまま好きな本をたくさん読み、
高校生になってから将来を考えても遅くないと思います。

3   さき  [id : .y9.TZn1] [2013-08-02(金) 16:29:08] 削除依頼

ゆきさんまだいないかなぁ〜


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

新しく話題を作成する!
ここ、大学教授にスレを作成します。
題名 (←具体的な題名にすると返信されやすい^^)
名前
本文
掲示板ガイドと利用規約(投稿前にお読みください)