血塗られたクリスマス.22コメント

1 御坂 紫音 id:KxUAt9k0

2011-12-12(月) 12:06:43 [削除依頼]
 黒いサンタクロースが悪い子にお仕置きして……。
 何ていうのはよくある話であって。
  • 3 憂理 id:0g6yF8x/

    2011-12-12(月) 15:03:25 [削除依頼]

    題名につられて(*´・ω・`*)入ってきてしまいました、憂理です(笑)
    わくわくする題名!素敵です

    頑張ってください、影ながら応援してます(*´o`)ノ
  • 4 御坂 紫音 id:KxUAt9k0

    2011-12-12(月) 15:34:28 [削除依頼]
    憂理さん>

    ぶh;いうたえry;ぅj(ry
    ゆ、憂理さんですと!?
    お名前を見た瞬間にゲフンゲフンゲフン
    コメント頂けて物凄い光栄です、一人狂喜乱舞しております((
    本当に有難う御座います!
    ご期待に添えれるよう、良い作品に出来たらナと思います!
  • 5 御坂 紫音 id:KxUAt9k0

    2011-12-12(月) 16:08:16 [削除依頼]
    >2 「そんな事実聴いたことも無い」   すっぱり切り捨てられた。私、超ドンマイだ。だが気にはしない、私は血塗られたクリスマスは信じている。なぜなら私が体験したそのものであり、これから先悪い子が体験するそのものなのだから。  いつの間にか浮かんでいたらしい自虐的な笑みが、机の上の手鏡に映し出される。  そうだ、今は友人――莉亜に髪の毛をセットしてもらってるんだった。  莉亜は美容師になるのが夢らしい。だから昼休憩という間でも、すきあらば誰かの髪の毛を弄っている。まあ、それだけ自身で言うこともあって上手い。カットも、私がしてほしいときと彼女がしたい時の折り合いがつけばしてもらうが、下手な人よりは上手いと思う。  センスというヤツなのだろうか。才能というヤツなのだろうか。何の才能も無い凡人の私からすると、うらやましい。 「私は、体験してるだけどなぁ」  ケラリケラリと笑って、目を細める。 「おうたっうわ!?」  乱雑に櫛が通され、手入れをしていない私の髪の毛を引き抜く。痛い、痛いんだ! ふざけるなお前!  振り返ろうとすると首筋にチョップが再びやってくる。二度あることは三度ある、ということか。  動くなという言葉が耳に届き、大人しく前を向くと優しく髪の毛が梳かれ始めた。  
  • 6 みかん id:MqvUcHy.

    2011-12-12(月) 16:18:02 [削除依頼]
    こんにちわぁ(>▽<)
    更新気になります♪
    更新頑張れ〜〜(^v−)

    黒いサンタクロースって、
    サンタが親だから、もしかして
    虐待してる親のことかm(殴ッ!!)
  • 7 御坂 紫音 id:KxUAt9k0

    2011-12-12(月) 16:22:06 [削除依頼]
    みかんさん>

    初めましてですね、どうもこんにちはノ

    あ、こらこらwww
    全国の無垢なチャイルドたちにその発言はNGですよーwww
    大丈夫です、虐待ではないです。
    コメント有難う御座います^^
  • 8 コロン id:BO02VnZ1

    2011-12-12(月) 18:38:20 [削除依頼]
    こ、この小説好きですっ……!
    設定とか大好き!

    すっごく応援してます♪
    頑張ってくださいね★

    あぁ、
    それにしても
    小説上手いですね!!
    あこがれます……(笑

    その才能、
    少しばかりわたしにくだs((殴
  • 9 御坂 紫音 id:KxUAt9k0

    2011-12-12(月) 20:18:12 [削除依頼]
    コロンさん>

    初めましてですね、どうもです。

    そういっていただけると、素直に嬉しい限りです。
    有難う御座います^^
    コメント有難う御座いました。
  • 10 御坂 紫音 id:KxUAt9k0

    2011-12-12(月) 20:32:34 [削除依頼]
    >5  莉亜は完璧だ。容姿端麗、文武両道、秀才兼備というヤツである。  本当に可愛らしい、いや美人といった方が正しいのか。  すっと通った鼻筋に、くっきり二重。形が良い眉にふっくらとした桜色を下唇。四肢は細長く、雪のような肌は誰もがうらやむほどであった。  私はこいつと友達を初めて十年ほどだが、2人で居たときにモデルスカウトにあったことは両手では数えられない。  つまり、それほどに美しい容姿。  しかもそんな莉亜は部活動でも優秀な成績を収めてるらしい。県大会だか全国大会だか忘れたが、何らかの大会で所属している部である少林寺拳法の優勝を果たしている。  そして習い事として合気道だったか、こちらでも非常にいい成績を収めているとか。  色んな武術をやっていいのかお前、とか最初は思っていたがいいようである。本人が笑いながらそういっていたのだから、まあいいのだろう。  
  • 11 御坂 紫音 id:KxUAt9k0

    2011-12-12(月) 20:54:12 [削除依頼]
     頭脳明晰でもあるし、やはり賢い。此処は県内有数の、私立である。まあ私は馬鹿ではあるが、それなりに努力をした結果は入れただけ。
     けど莉亜は違う。賢いのだ。
     人に一から十を教わって全てを理解するのではなく、一を教わり十も二十も理解する子だ。
     偏差値も80以上だった気がする、ありえない。
     そんな、完璧すぎる人間が私は大嫌いだ。
     そうこの手で殺めて、私の手の内にしてあげたいほどに、狂おしいほどに。
     彼女とであって十数回目のクリスマスである今日。また彼女を、血染めにしたいと思ってしまう。
     血に塗れ、泣き叫ぶ姿を一体幾度見たいと思ったことか。
     
  • 12 メリクリサンタの一日 id:MsadJ6/0

    2011-12-13(火) 17:37:17 [削除依頼]
    こわい・・・でも面白い!!
    ほんとにこんな文才ほしいわ〜w
  • 13 御坂 紫音 id:wjrNqC7.

    2011-12-13(火) 17:49:59 [削除依頼]
    メリクリサンタの一日さん>

    こわいですか?
    ならよかったです(
    とりあえず今回は、はい、タイトルどおりっぽいかんじなのでb
    文才なんてあればよいのですがねorz

    コメント有難う御座いました。
  • 14 御坂 紫音 id:wjrNqC7.

    2011-12-13(火) 20:14:32 [削除依頼]
    >11  そんなことをぼんやり考えているうちに、出来上がったようである。綺麗に編みこみされて、センターで全部アップに。逆毛を程よく立ててスプレーで固めており、今日は少し奇抜である。  午後の授業をコレで受けるとなるのは少々きつい部分があるが、この学校は一切髪型などに関する規制が無い事に感謝しよう。  私よりド派手な生徒は片手で数えるほどいる……校内で。  まあ、莉亜は非常に満足そうに笑っていたから、良いのだろう。私から頼んだということもあるし、今日はいいとしよう。 「はいまいどー」  ちゃっかり右手が伸びてきているのは何だ。  ペチンと平手で打ち返してやると、案の定しっぺ返しを喰らう。 「いだっ!?」 「それは私のセリフ。あんた何してくれてんのよ」  いやいやお前の限って、あれぐらいの平手打ちで痛いなんてことはねーだろう、と心の中で毒づいて嘆息。  だから嫌なんだ。鬱陶しい、キライだ、大きらいだ、マジうざい今すぐ地獄への招待券フリーパスをプレゼントフォーユーしてやりたいぐらいだよ、莉亜ちゃん。  呪詛を吐き出せばどうやら、毒素が漏れ出していたらしく。  莉亜が目の前で手を振り払う動作をして、顔を顰めた。 「何呪ってくれてんのよ」 「あり、ばれた」  おどけた調子で答えてやる。  ああ、そうだ。お前を呪っている、今すぐにでも殺してやりたいぐらいにね?  私の心のうちに隠れる真意など、彼女に読み取れやしないのだ。礼を言って立ち上がり、教材を取りにロッカーへと向かう。  そう。  殺してやる。  本日12月24日クリスマスイブ。  深夜から明日にかけて、鮮血の舞う血塗られたクリスマスにしてやろうじゃないか。
  • 15 御坂 紫音 id:R5LJsmh.

    2011-12-14(水) 08:31:43 [削除依頼]
     何で私が彼女を嫌うのか。
     それは先刻も言ったとおり、秀才兼備なのが許されない。などというそこら辺の子達と一緒の、つまらない理由などではない。
     ただ単純に莉亜のことを生理的に受け付けない。
     そして、頭ごなしに私のことを否定してくる。
     この二点だ。
     というかね、黒サンタが悪い子にお仕置きするというのはドイツかどこかじゃ、本当にある伝承である。
     赤サンタはどこからの日本の何かの会社のなんかよくわからない、陰謀めいたものが在る。バレンタインもそうだ、チョコレート会社の陰謀である。
     とりあえず、そんなことはどうでもいい。
     彼女をどうやって殺すかである。
     正直ばれる確率の方が高いだろう、日本の警察を舐めたらいけない。なんにでも流されやすいのーたりんの国であるが、警察はまあまともに働くみたいである。
     賢い賢い大人が工作をしてもばれるのだ、こんな餓鬼に何が出来るといおうか。出来る事なんてのは限られてくる。
     私が殺したのは、ばれてもいい。
     けど、つかまらない方法。
     つまりは、心中。
     素敵じゃないか。
  • 16 コロン id:UDWm2SW/

    2011-12-14(水) 20:57:07 [削除依頼]
    すごく楽しみです♪
  • 17 御坂 紫音 id:R5LJsmh.

    2011-12-14(水) 21:01:34 [削除依頼]
    コロンさん>

    そういってもらえると嬉しいです^^
    頑張って続き書きますんで、楽しみにしておいてくださいね(
  • 18 御坂 紫音 id:nuq/iTi/

    2011-12-17(土) 16:05:28 [削除依頼]
    >15  胸踊る感覚とは、このことをさすのだろうか。  自然とにやけてしまう頬を教科書で隠しながら席に着き、ノートを開く。  嗚呼、前回の授業は寝ていたようである白紙だ。面倒だこれをまたうつさなければならないんだよね、うんうん。  授業へのやる気が一気に落胆したところで、教師が入ってきた。  残念な感じで更に私のやる気モードから気力を奪っていく顔だ。多分こんな感じで前の授業も、睡魔に負けてしまったんだろうな。  だがまた更にサイアクな事に、無機質にチャイムは授業の始まりを告げた。  誰かの号令の合図、やる気の無い挨拶。  形式的にやって、席に着く。  カツ、とチョークが黒板に当てられて、白い文字が躍り始めた。すんませんせんせい、私数学だけはダメなんです。  心の中で謝罪して、ぼんやりと眺める。  
  • 19 憂理 id:tpvqzRf.

    2011-12-17(土) 16:41:17 [削除依頼]

    うふふ、本当にやるのかなあこの子(*´`)とか思いながらにやにやしてます。主人公のキャラが好みすぎる
    のーりんたん、に思わずにやっとしてしまいました(笑)
  • 20 御坂 紫音 id:nuq/iTi/

    2011-12-17(土) 19:11:57 [削除依頼]
    憂理さん>
    やるんでしょうかね〜?ハハッハ
    主人公はかわいいでしょ、名前をまだ出してない気がするが!
    あ、本当ですかー。
    それはよかったでs(ry
    コメント有難う御座いますノ
  • 21 御坂 紫音 id:C0NiLG6/

    2011-12-25(日) 17:13:56 [削除依頼]
    >18  声が遠のいてく変わりに、闇が迫っていた。何かに引かれて落ちていく感覚、視界は黒く染まった。  体が床に打ち付けられる感触。  そして急速にやってくる現実味の無い景色。光景がというわけではなく、どこか可笑しい。  地面に寝転がっている自分を見ているこの感覚。つまりは夢なのだと自覚はすぐに出来たが、それから何かをしようということまでには至らない。  倒れている私は立ち上がると、歩き出す。  画面越しのような景色はどんどん後方へ下がり私は前に進む。私は、無表情だった。いつの間にか手には黒い塊が握られ、周囲の人々は恐れの目線を投げかける。  無機質で薄っぺらく出来の悪い映画を見ているかの様だが、無駄にリアルだった。    
  • 22 御坂 紫音 id:C0NiLG6/

    2011-12-25(日) 17:37:58 [削除依頼]
    >21    周囲の視線が痛い。  猛烈な痛感が何故か全身を駆け巡り、ナイフでいたるところをえぐられているよう。  けれども私の意志に関係なく私――否、もう一人の【私】は人々を無視して立ち止まり、腕を持ち上げる。  彼女の目の前に居るのは莉亜。  脅え、振るえる目が其処にはあった。潤んだ瞳に映る【私】の表情は伺えず、それでも残酷に笑っているのだろうということは推測できた。  何故なら私だから。  いつのまにか【私】は私になっていた、単純に言えばもう私自身が莉亜の目の前に立って拳銃を突きつけていた。  夢ならではの、不思議な感覚。  否めずがつりあがるのは否めず、私は何気ない動作で安全装置を外す。   「××、やめてっ!!」  止めて?  やめて、やめて、ヤメテ。脳内を駆け巡るその単語の意味を私は理解できない、理解したくない。      
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
神社仏閣巡り パワーリフティング部 アーチェリー部 落語部 洋裁 地学部 ラジコン 部活あるある キルト 模型作り

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。