えらそ〜なお嬢様!?4コメント

1 chance id:lxUooMP.

2011-12-11(日) 17:00:34 [削除依頼]
登場人物

お嬢様『笹原 ヒメカ』ささはら ひめか

執事 『宮本 泰記 』みやもと たいき
  • 2 chance id:lxUooMP.

    2011-12-11(日) 17:04:07 [削除依頼]
    あ、あと

    ヒメカの友達『元原 美広』もとはら みひろ

    美広の執事 『弘大 智弘』こうだい ともひろ


    ヒメカと美広の奴隷『野々村 由梨乃』
              ののむら ゆりの
  • 3 chance id:lxUooMP.

    2011-12-11(日) 17:27:46 [削除依頼]
    ピピピピ…ピピピピ…

    ヒメカ「ん…今何時?」

    ………………………………………………………………

    ヒメカ「きゃあああああああああああっ!!」

    泰記「どうなさいましたか!?お嬢様!!」

    ヒメカ「宮本っ!何で起こさないのよ!この
        ダメ執事!!!」

    泰記「『ダメ執事』は心外でございます。お嬢様」

    ヒメカ「うるさいっ!8時にもなって
        起こさない執事は誰でもダメ執事だわ!」

    泰記「屁理屈でございます」

    ヒメカ「なんでもいいわ!さっさと車を出しなさい!」

    泰記「いけません。朝食をお食べください」

    ヒメカ「車の中で食べるわよ!食べやすいの
        用意しなさい!」

    泰記「かしこまりました」

    宮本泰記…最近私の執事になった男。
    執事としてはベテランらしいけど…本当かしら?

    泰記「車の用意ができました。お嬢様」

    ヒメカ「わかった…ちょっとまちなさい
        今着替えてるのよ」

    泰記「サッサとしてくださいませ」

    !?

    私は一瞬で着替えて部屋から飛び出し、宮本の所
    へ飛んで行った。

    ヒメカ「あんた…さっき何て言った!?」

    泰記「サッサと着替えろ…と」

    ヒメカ「サラっと言うんじゃないわよ!私を誰だと
        思ってるのよ!」

    泰記「……」

    ヒメカ「昨日来てもらったばかりで悪いわね…」

    泰記「?」

    ヒメカ「あんたなんかお父様に言いつけて
        今日まででクビよ!絶対にね!!!」

    泰記「そんなノンキなことを
       おっしゃっていていいのでございますか?」

    ヒメカ「はぁ?」

    泰記「時間」

    ヒメカ「ああっ!さっさと車だして!飛ばしなさい!」
  • 4 chance id:lxUooMP.

    2011-12-11(日) 21:23:03 [削除依頼]
    キーンコーンカーンコーン・・・

    ヒメカ「間に合いましたわね…」

    泰記「では、お嬢様。ちゃんと勉強してくださいよ」

    ヒメカ「あんたに言われなくても分かってるわよ!
    ちょっと毒舌がすぎるわよ!?」

    泰記「それはそれは…申し訳ございません」

    ヒメカ「分かればいいのよ?わ・か・れ・ば!」

    美広「ヒメカ!」

    ヒメカ「美広!」

    美広「あら?そちらのお方は…」

    ヒメカ「ああ、昨日うちに来た新人執事よ」

    泰記「宮本でございます」

    美広「元原美広です。あ、弘大!」

    智弘「およびでしょうか。お嬢様」

    美広「こいつは私に13年間つかえてる
       弘大智弘。仲良くしてあげてくださいな。泰記さん」

    泰記「(お辞儀)」

    ヒメカ「行きましょう?美広」

    美広「えぇ」

    泰記・智弘「いってらっしゃいませ」

    ーーー放課後ーーー

    美広「泰記さんて、優しそうなお方ね」

    ヒメカ「まさかぁ!毒舌がひどいのよ!?
        自分の立場が分かってないのよ」

    美広「まあ!」

    ヒメカ「?」

    美広「弘大も、毒舌を使ってますのよ!」

    ヒメカ「あんなに言うこと聞きそうな智治さんが!?」

    美広「外見だけでは分からないこともあるのですわ…」

    ヒメカ「まったく…同感ですわね」

    ブゥゥゥゥゥン…

    智治「お迎えにまいりました。お嬢様」

    美広「では。ヒメカ。ごきげんよう」

    ヒメカ「ごきげんよう」

    ブゥゥゥゥン…

    ヒメカ「宮本の奴…遅いわね」

    ブゥゥゥゥゥン…

    ヒメカ「あ!あれだわ!」

    泰記「お待たせいたしました。」

    ヒメカ「待ったわよ!私を30分も立たせるなんて…
        『ヒメカ様長時間起立罪』で処刑よ!」

    泰記「お待ちくださいお嬢様。まず
       『ヒメカ様長時間起立罪』とは?」

    ヒメカ「『ヒメカ様を長時間立たせた罪』よ!
        だから、宮本!あなたは処刑よ!!」

    泰記「そんな罪この世に存在いたしません」

    ヒメカ「分かってるわよ!そんなこと。
        冗談も通じないなんて面白くないわ!」

    泰記「笑わせようと思っていませんので」

    ヒメカ「もういいわよ!さっさと帰るわよ!」

    まったく…この執事とやっていけるのかしら…?
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
八極拳部 カルトナージュ 管理栄養士 太極拳部 グランドホッケー・フィールドホッケー部 マッサージ アイスホッケー部 筋トレ タッチフットボール部 失恋

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。