kiss season*21コメント

1 悠 id:xeY0IhX/

2011-12-09(金) 15:44:59 [削除依頼]
誰にだって、恋する瞬間は訪れる。

それがいつ、どこでなんては知らないけど、きっとそれは

毎日をハッピーにしてくれる。

kiss season*

なんでもない平凡な私の、初めての恋の物語。
  • 2 悠 id:xeY0IhX/

    2011-12-09(金) 15:55:39 [削除依頼]
    どうもはじめましてっ○o。

    初めて小説を書かせていただく悠です。

    駄作だとは思いますが、どうぞ読んでいただけたら幸いです。
  • 3 美羽 id:KKW/Pp41

    2011-12-09(金) 15:59:12 [削除依頼]
    はいはいはいぃっ!!!!!!!!!!


     是非是非読ませていただきます(^o^)
  • 4 悠 id:xeY0IhX/

    2011-12-09(金) 16:02:23 [削除依頼]
    *人物紹介*

    佐野 瑠衣  「サノ ルイ」

    仙崎 琴  「センザキ コト」

    坂口 葵  「サカグチ アオイ」
  • 5 悠 id:xeY0IhX/

    2011-12-09(金) 16:03:54 [削除依頼]
    美羽さん、初コメントありがとうございますッ☆

    とても嬉しいです(^^♪

    頑張って書いていくのでよろしくお願いします(^^)
  • 6 美羽 id:KKW/Pp41

    2011-12-09(金) 16:05:27 [削除依頼]
    はい、こちらこそヨロシクです♪


     あの・・・実は私も小説を書いているんです(^o^)
  • 7 悠 id:xeY0IhX/

    2011-12-09(金) 16:15:51 [削除依頼]


    ---------春(spring)------------

    「瑠衣ッ!!おっはよー♪」

    元気に抱きついてくれたのは私の親友の葵ちゃん。運動神経抜群の

    純なやまとなでしこです。

    「今日からうちら、高校生だねッ!!なんかどきどきしちゃう☆」

    「そーだねっ*。。」

    そう、私達は念願叶って、ここ桜ケ丘高等学校に入学することができました。

    期待と希望だけで埋め尽くされるこの気持ちを胸に今、スクールライフが

    始まろうとしています★
  • 8 yu id:xeY0IhX/

    2011-12-09(金) 16:16:34 [削除依頼]
    そーなんですかっ(^^)

    教えていただければ読みに行きたいです☆
  • 9 超もりりっち♪ id:whikJwV.

    2011-12-09(金) 16:27:18 [削除依頼]
    おもしろそ・・
  • 10 悠 id:SGS5wPd.

    2011-12-10(土) 23:01:05 [削除依頼]
    超もりりっち♪さん

    コメントありがとうございます★

    おもしろそ・・・が続くよう頑張っていきますのでよろしくです(^^)
  • 11 悠 id:SGS5wPd.

    2011-12-10(土) 23:29:40 [削除依頼]

    ここ、桜ケ丘高校では、クラスは学力別でわけられるようで

    Sクラス AAクラス Aクラス Bクラスに分けられます。

    私のクラスは・・・・・・Sクラス!!偏差値70以上の人しか入れない

    超天才クラスらしいです。

    一応中学校では10番以内をキープしていた私なので少しはあるんです。

    葵ちゃんはというと・・・

    「るぅーいー、Aクラスだったぁー。」

    「クラス、離れちゃったね。」

    「まあ天才瑠衣さまと肩を並べるなんて、最初から無理だったんだけどね。」

    「そんな、葵ちゃんってばっ!!」

    必死にその言葉の訂正。葵ちゃんだってそんなこといいつつ

    全然頭いいんです!!

    「そんな必死にカバーしないでよwwガチで悲しくなるぜ。」

    「あーそんな!!そーいうじゃなくて、えーとっ**」

    「もー冗談だって。瑠衣は全くかわいいーなー」

    クールでワイルドな葵ちゃん、私のことをいつも困らせます。

    だけどとってもとっても大好きです。

    「さっ、もークラスいこっ?」

    「うんっ。」

    私達は中央階段で別れてそれぞれのクラスに向かいました。
  • 12 悠 id:SGS5wPd.

    2011-12-10(土) 23:49:38 [削除依頼]
    Sクラス。未知な世界でちょっと緊張気味・・・

    やっぱめがね君系・めがねちゃん系なんでしょうか。

    友達作れるかなぁ・・・。

    と考えていればもう教室前へ。

    ガラっ・・・

    ・・・・!!!!!

    みなさんはこの光景を見てどう思うでしょうか。

    Sクラス・偏差値70以上の者しか入れないこの領域に

    髪は色とりどり、ロン毛なんかで驚いちゃいけません、制服は

    崩して腰パン上等な男の子たちが、そこにはたくさんいたのです!!
  • 13 悠 id:Vl/j2Mw.

    2011-12-11(日) 00:12:49 [削除依頼]
    えーっとーこの状況。

    視線集中。ここって男子校じゃないですよね?

    こわいですっ!!!!

    とりあえず席に着きます。

    カタン・・・。

    1番前の端っこの窓側。

    早くホームルーム始まらないかな・・・

    とその時。

    ガタンッ!!!

    ビクッ!!!(今度はなんですかぁーー泣)

    恐る恐る隣を見ると・・・・

    「・・・何・・・・?」

    「なっ・・・なんでもないですっ。すみませんっ。」

    髪は黒で瞳は大きくてなんていうか・・・たとえるなら・・・・

              “王子様”

    とか・・・。 

    正直・・・かっこいい・・・です。

    でも、冷たいっていうか怖い。

    これから私はちゃんとやっていけるのでしょうか・・・。
  • 14 みるく id:ffvnvVV0

    2011-12-11(日) 21:51:24 [削除依頼]
    おもしろそー


    続きがきになります!!
  • 15 悠 id:x3SQK9Z/

    2011-12-12(月) 21:07:14 [削除依頼]
    みるくさん、ありがとー!!です☆

    頑張りますね!!
  • 16 悠 id:x3SQK9Z/

    2011-12-12(月) 21:11:03 [削除依頼]
    「皆さんこんにちは。これから1年間、Sクラスを担任する関口 亜里紗です。
    よろしくね。」

    これが私達の担任の先生・・・らしいです。

    ブラウンの髪にはカールをまいていて、ネイルは淡い薄ピンク。

    甘い香りがほのかに漂います。
    かわいらしい先生だとは思うんですが、ちょっと派手すぎやしませんか?

    スカートもフリルで、しかも膝上。高校って、こんなものなのかなぁ。と思っていれば、自己紹介をする感じにことは運ばれ、ついに私の番に。「佐野 瑠衣です。部活動は水泳をやっていました。特技は1分間息を止めていられることです。これからよろしくお願いしますっ*・。」「よろしくねー。はい次?」先生はにっこりスマイルで私に笑いかけました。見た眼によらずいい人?かも(^^)!!こんな感じで時間は過ぎて、最後に学級委員選出!!みたいな感じに。

    「えーっと、やりたい人とかっているー?」

    「・・・・。」

    ですよねーって感じです。だってめんどくさいじゃないですか。肩書はかっこいいですが、実際雑用係なのかもしれません。

    「えー、いないのぉー!!亜里紗多数決のとり方よくわかんないから、しっかりしてそーな子指名しちゃいまーす☆」

    うそでしょっ?!多数決をしらないんですかーってかあなた先生ですよね??ゆとり教育ぅー!!!!!

    と内心つっこみつつも、このロシアンルーレットがあたらないようひたすら下を向いて祈り続けます。

    「じゃあー・・・・佐野 瑠衣ちゃんとぉー、龍音寺 空くんねっ☆放課後仕事あるからよろしくー!!それじゃあホームルーム終わります。それじゃあみんなばいばい!」

    自由すぎる・・・・この先生。でも自由なのは先生だけじゃ、 ないみたいです。周りをみれば・・・

    寝てる人過半数。ケータイ6人ほど、雑誌5人。このクラスをどうやってまとめればいいんでしょうか。
  • 17 悠 id:x3SQK9Z/

    2011-12-12(月) 21:14:16 [削除依頼]
    頭ががんがんしつつも放課後をむかえ、仕事を龍音字くんと作業中。。。

    無言は一番苦手な空気なのでなんとか話しかけます。
    「龍音字君ってさ、どこ中学校だったんですか。」

    「・・・。」

    無視ですかぁ・・・「私は広葉台中学だったんです。」

    「・・・。」はぁ・・・

    龍音字くんは人と話すのがあまり好きではないみたいです。

    仕方なく黙々と作業中。そんな中。

    「クシュッ!!」」

    龍音字君がくしゃみ?ちょっと顔が赤いです。かわいい。

    「風邪・・・ですか?」

    「・・・わかんない。」わーっ!!初めて話してくれましたぁ。。。

    嬉しくてついつい話題を繋ぎます。

    「あっ、そういえば今朝、雪がふったんですよ。友達は信じてくれなかったけど(笑)やっぱ夢だったんですかねww」 

    「そんなことないと思うよ。俺も見たよ。・・・雪。」

    「そーなんですか・・・?」

    「あの雪は・・・きれいだった。」

    「・・・そうですね。まるで天使の羽根みたいだった。」

    「えっ・・・」

    「あっ、すみません!変なこと言って。おかしいですよね。。。」

    「そんなことないよ。」

    そういうと龍音字くんは私の方をまっすぐに見つめました。

    染めていない黒い髪が目まで軽くかかります。

    瞳は深く、吸い込まれそうなほどでした。

    「龍音字君・・・?」

    不思議系王子様の龍音字 空くん。

    私をじっとみているのはきのせいでしょうか。

    何か心の奥までみすかされそうな気がして怖いです。

    「るい・・・・」

    「えっ・・・?」「瑠衣。気にいった。」

    そこで初めてやばすぎるくらいの笑顔をみせてくれました。
  • 18 悠 id:x3SQK9Z/

    2011-12-12(月) 21:17:04 [削除依頼]
    かっ・・・かっこいいー・・・***
    「俺の名前は龍音字 空。空ってよんで。瑠衣。」
    「・・・そらくん・・・。」

    「俺と瑠衣は似ているね。」

    なつかしむような目で私を眺めています。
    「瑠衣・・・」

    空君は顔を近づけてきました。

    「お近づきのシルシ。」

    「ッ・・・」

    空君はゆっくりと、私の唇に自分の唇を押しつけました。

    「んっ・・・・あっ・・・・」

    恥ずかしすぎる声をだしてしまいます。

    私、はしたなすぎですっ・・!でも・・・気持ちいい・・・

    空君は優しい顔でそのまま唇を押しあて続けました。

    「あっ・・・んっ・・・」

    「やばい・・・瑠衣・・・かわいすぎる・・・」

    「待って、空くんやめ・・・」

    言い終わる前に唇をまたふさがれるの繰り返しでした。

    「瑠衣の特技は60秒間息をとめていられること・・・でしょ?」

    「えっ・・・」

    「今度は長いキス。」

    「待って空く・・・・」
    壁に押し付けられた状態の私はもう限界。

    へなへなと座り込んでしまいました。「

    空くん・・・私っ・・・・」

    顔が真っ赤な気がします。どーしよっ・・・

    「空君・・・なんでっ・・・」

    「瑠衣、俺とやったのが初キスでしょ。瑠衣を俺のものにしたいから。」

    「・・・・っ!!」

    空君は笑顔でいってのけました。
  • 19 ぱぴよん2世 id:x3SQK9Z/

    2011-12-12(月) 23:34:32 [削除依頼]
    空君強引だぁー☆

    でもかっこいいー!!

    ってとつぜんすみません<(_ _)>

    この小説超やばい!!おもしろすぎでしょっ!(^^)!

    これからもfight!
  • 20 悠 id:PVdAUAw.

    2011-12-13(火) 16:22:27 [削除依頼]
    「そっ・・そんな。空君ふざけないで下さいッ!!」

    「ふざける・・・とか。俺は本気だよ?」

    「俺は今まで女とかに興味なんてなかった。っていうか無感情人間

    だったからね。基本。周りの生活も、時間も、全てが俺には関係ない

    間接的なものだった。壁をはってたんだ。汚れた人の心が見えた時

    俺は絶望し、もう誰も信じないと決めていた。今ももちろんそう。

    だけど・・・」

    そういうと空君は再び顔を近づけて、あのキラキラな笑顔で笑いかけました。

    「*瑠衣は違う*」

    私はドキッとしてまた一気に体温上昇。

    「俺は本気。瑠衣は本当にきれいだ。純粋で心に曇りなんてない。

    俺は、瑠衣が好きだよ。」

    ッ・・・・!!!!

    これって・・・・告白ですか!!心拍数はいつもの数倍ですね、きっと。

    そのくらいどきどきで空君の笑顔にベタ惚れで・・・

    高校入学初日。

    kiss season*

    初めてのキスの味を覚えた。
  • 21 悠 id:PVdAUAw.

    2011-12-13(火) 16:26:37 [削除依頼]
    ぱぴよん2世さん、コメントありがとう☆

    がんばって書いていくので応援よろしくです!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
クレイクラフト ボイストレーニング 筋トレ スケート部 グランドホッケー・フィールドホッケー部 スキー部 切絵 応援歌 食べ歩き テコンドー部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。