ジングス8コメント

1 ゆきみ id:QxIoIrW.

2011-12-08(木) 21:49:00 [削除依頼]
〜プロローグ〜
「ねぇ、リボンのジングス知ってる?」
親友の美奈子に教えてもらったリボンのジングス
私が通っている学校、東京第二女子中学高等学校の
制服のリボンは中学は赤で高校は青なんだ。
1年の部活の最後のお別れのパーティのときに、
中学3年生はお願いした高校3年生からリボン
もらったら、その中学3年生と高校3年生の
絆が深くなるんだって。
「もう私リボン、高1の先輩にお願いしてOKもらった♪」
「えぇ!まだ中1なのに!?」
「何言ってるの蓮!他の人にも、中1でいるよ!」
「そ、そーなんだ・・・」
「蓮も好きな高1の先輩1人くらいいるでしょ?
他の人に捕られる前にお願いしないとね!」
 
私の好きな高1の先輩かぁ・・・
だったら、私、凛先輩としたいな。
  • 2 ゆきみ id:b2S7Doq.

    2011-12-12(月) 23:02:54 [削除依頼]
    NO1
    第1章それは突然のことだった。
    「ふわぁ・・・」
    私、清水蓮は、眠い目をこすり起き上がる。
    いつもの朝が始まるんだ・・・と思ってたけど、
    「えぇ!!!」
    寝ていた場所は見慣れた私の部屋じゃなくて、
    まわりが大理石の部屋だったの!
    うわー、ここもし家だったら高そうだなー
    って思ってんじゃない!!!
    ここ、どこ?
    もしかして、誘拐された?
    いやいや、私もう中1だし。
    何が起こったの?
    や、やだ記憶喪失?
    どうなっているの!?
    落ち着け、蓮
    まずは深呼吸だ。
    はい、行きを吸って、吐いて・・・
    ちょうどその時
    この部屋からだ屋が開いた。
    そこから出てきたのは・・・
    綺麗な男の子だった。
  • 3 ゆきみ id:b2S7Doq.

    2011-12-12(月) 23:13:12 [削除依頼]
    NO2
    「やっと、起きたか」
    男の子はそう言って、近くにあった椅子に座った。
    「ちょっと、あんた誰?」
    「あ、オレ翼」
    「へぇ、翼って言うんだ。名字は?」
    「は?何言ってんの?名前じゃねえし。」
    うわぁ、顔には合わない言葉使い!!!
    ん?さっき言った、名前じゃないってことは・・・
    「もしかして、あの天使に付いてる翼ってこと?」
    「そうだ。」
    その言葉に私、思いっきり吹きだしちゃった。
    「何が可笑しいんだよ?」
    「だって、普通翼ってさ、
    あんたみたいな人じゃないし。
    後、天使はいるかどうかもわからないじゃん。」
    「あぁオレお前に言い忘れたことがあった。」
    「え。何?」
    「ここは、天国だ。」
  • 4 ゆきみ id:b2S7Doq.

    2011-12-12(月) 23:17:38 [削除依頼]
    NO3
    「天国ぅぅぅ!?」
    「お前、声のボリューム下げろ!
    オレの耳聞こえなくなるだろ!!!」
    「あんたの声のほうが大きいわ!
    それよりここ天国なの!?」
    そんなさらりと天国と言われても!!!
    もう頭のなかパニック状態
    私は死んだってことなの!?
  • 5 ゆきみ id:/nHUiKT0

    2011-12-18(日) 18:19:15 [削除依頼]
    NO4
    「そうだ。ここは天国
    清水蓮、お前は今日死んだ。」
    「ちょっと待ってよ!
    病気なんて、風邪すら1つもしてない元気な中学1年生!の
    私がどうやって死んだの!?」
    「9月12日お前は、お前の先輩 柴崎杏子と春音凛と
    9月18日にある文化祭の準備してんだろ。」
    あー思い出した!!!
    そうそうそう!
    私の所属している科学研究部の看板に飾りでリボンを
    杏子先輩と凛先輩と付けてたんだ。
  • 6 ゆきみ id:XdkYIvu1

    2011-12-29(木) 18:54:35 [削除依頼]
    NO5
    ☆★☆★☆★☆★☆9月12日
    「わぁ!リボンを付けると、とてもかわいい看板になりましたね!」

    「そうだねー。じゃあ最後の締めのリボンを付けようか!」

    「最後の締めのリボン?」

    「そう。最後の締めのリボン」

    杏子先輩は凛先輩にニヤニヤしながら言った。

    「杏ちゃん!ニヤニヤしないで!!」

    凛先輩は杏子先輩のことを杏ちゃんという。

    「いや〜だって〜蓮ちゃん聞いて。
    凛ね、制服買うときリボン2個買っちゃったんだよ。」

    「えー!?凛先輩、2個買っちゃたんですか!?」

    「私がリボン2個買ったんじゃなくて、
    リボンなくしてもう一個買ったの!!!」
  • 7 ゆきみ id:XdkYIvu1

    2011-12-29(木) 20:27:51 [削除依頼]
    NO6
    「びっくりした。
    凛先輩、制服のリボン2つあるから買ったんじゃないんですね。」

    「そうだよ。まぁ、すぐ見つかったんだけど・・・」

    「それでね、蓮ちゃんと同じ中1のちょうど、
    この時に私が凛のリボンつけてないやつ、かばんにあったから、
    この看板につけたの!」

    「あの時、杏ちゃんホント大胆なことしたよね。」

    「え〜凛も、さ〜。白亜祭の本番のときにかなり、凛と話してた
    ここを高校受験するって言ってた中1 泉 蘭ちゃんがいたの。」

    「へぇ、じゃあその蘭先輩数えてみると、今は高1ですよね。
    そのこいました?」

    「ううん。高1の学年主任の先生に蘭ちゃんのこと聞いてみたんだけど、
    いないんだって。あの時まだ中1だし、きっと
    受けてないか、落ちちゃったんだよね。」

    「違うよ。だって、蘭ちゃんは・・!」

    凛先輩はそういうと、なぜか私をじっと見ている。

    「凛先輩、なんですか?」

    「え、あ、なんでもない・・・」

    「あー!!!凛、蓮ちゃんに助けても無駄だぞ!」

    「別にそんなわけじゃ・・・」

    「まっそれでね、白亜祭のときに凛が蘭ちゃんに看板に貼ってある
    リボンを勝手に取ってね、そのこにリボン、渡したの!」

    「えっ勝手にって、そのリボン私のなんだけど・・・」

    「えーでもそのリボン看板の飾りようにもうなってたしー」

    「勝手に決めんな!!!」

    「ハハハwww」

    「まぁ、それで最後のリボンの締めっていうのは、凛のもう1つのリボンで
    ここから始まったんだよね。凛のもう1つのリボンがない
    中2のときと、中3のときは私が自腹で買った制服のリボンを買ったの。
    今年は蘭ちゃんが凛のリボンを持ってきてたらなー良かったのに・・・」

    「そんなにうまくいきませんよ。」

    「蓮ちゃん、大人ー!!!」

    「あっ清水、柴崎、春音、もう下校時間過ぎてるぞー!」

    「あーはい。先生ー最後の締めのリボン付けたら帰りまーす。」

    「あの、最後の締めのリボンどこにあるんですか?」

    「えっとね、ここの階の物置部屋にあるよー」

    「わかりました!とりに行きます!」

    「えっ!でも、結構ごちゃごちゃしてるから、
    2人で行ったほうがいいかも。凛、一緒に言ってきて来んない?
    私まだ、帰りの支度してないから。」

    「うん。わかった。じゃあ蓮ちゃん物置部屋に行こっか」

    「はい。」

    私と凛先輩は物置部屋に向かった。
  • 8 ゆきみ id:/TR.bfk/

    2011-12-30(金) 22:39:18 [削除依頼]
    NO7
    物置部屋に着いた。

    「うわぁ、物置部屋汚いですね。」

    運動会の応援道具、合唱コンクールにたつ台、生物部が使う標本・・・

    「まぁ、色々なものがあるからね。回り、どかそうか。」

    「はい」

    「あっ凛先輩」

    「何?」

    「あの、さっき杏子先輩が言ってた凛先輩が蘭先輩にリボンを
    渡したことってリボンのジングスをやりたかったのですか?」

    「え?リボンのジングス、もう知ってるの?」

    「はい!前、友達に教えてもらいました!」

    「そうなんだ。あの時、リボンのジングスやりたくてさー
    高3気分で、蘭ちゃんに渡したんだよね。」

    「絆、深くなりました?というか、それ以来会ったことはありました?」

    「うん、会った・・・。じゃない!会ってないよ!!」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
アーチェリー部 医療事務管理士 キルト 居合道部 ビリヤード部 グランドホッケー・フィールドホッケー部 相撲部 エアロビクス部 工芸 映画研究部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。