はやく・・・・君に、君に会いたい。。。。29コメント

1 ☆ニコ☆ id:Ckf/9lk1

2011-12-08(木) 20:19:59 [削除依頼]
主人公
池田 美香 (イケダ ミカ)
  ↓好きな人

斎藤和真  (サイトウ カズマ)

☆友☆

伊藤 真理  (イトウ マリ)

美香の『親友』

鈴木 秋   (スズキ アキ)

美香の幼なじみ

花沢 海   (ハナザワ ウミ)

美香の『心友』

明沢 みみ  (アケザワ ミミ)

頭○顔○性格○な子!
美香の『信友』

こんなかんじです!

このうまくはないですが4649☆

もうひとつ『命〜苦しみ〜』もかいてます!

そっちも4649!!

じゃあ・・・・・・・・・!

スター?☆★
  • 10 ☆ニコ☆ id:5sV03Ii.

    2011-12-09(金) 19:38:10 [削除依頼]
    美香「秋ぃ!!なんで先に行くの!?」

    秋「おっおまえさぁ・・・・・。」

    美香「何!?」

    秋「あいつのこと好きなの?」

    美香「あいつって?」

    秋「和真?のこと好きなの?」

    美香「わかんなーい!」

    秋「ばかか?お前・・・・(笑)」

    美香「ばかじゃないし!」

    秋「ばかなの!」

    美香「秋のほうがバカだし!」
  • 11 曖羅 id:ez-akNkXDY/

    2011-12-09(金) 21:04:43 [削除依頼]



    読みました*
    可愛いお話ですね〜
    ちょっとアドバイスさせていただきマス*
    セリフが多いので、それ以外の文もかいたらもっとよくなると思いますよ〜
  • 12 ☆ニコ☆ id:flLLsm71

    2011-12-10(土) 11:00:02 [削除依頼]
    11>>感想&アドバイスありがとうございます!
    うれしいです!

    アドバイスどうり、書きますね!
  • 13 ☆ニコ☆ id:flLLsm71

    2011-12-10(土) 12:04:39 [削除依頼]
    2人でお互いの悪口を言って学校についた。

    下駄箱から上履きをとり、はいた。

    和真「美香ちゃん、おはよう」

    美香「あっ和真くんおは」

    秋「早く行くぞ。」

    私の腕をつかむ。

    美香「秋!今和真君におはようってあいさつしてんだよ!?」

    秋「知らん行くぞ。」

    秋は私の腕をつかみ、前に動こうとする。すると

    和真君が秋の腕をつかんだ。

    秋「なっ!」

    秋はガキ大将だから、みんなケンカをうらないのに

    和真君は秋の腕をつかむ。

    和真「美香ちゃんがかわいそうだよ。そんなに強くつかんだら。」

    そういい、私の腕を見た。

    和真「大丈夫?美香ちゃん」

    美香「大丈夫だよぉ!」

    そういうと和真君は優しく、優しく私の手を握った。

    温かい手。秋は顔を真っ赤にして教室へ走って行った。

    よっぽど負けたのがくやしかったのだろう。

    和真「いこうか。」

    美香「うん。」


    私は思った。和真君って優しいな。けど・・和真君のそばにいると

    胸が苦しくなるんだよねー。なんだろう?病気かなぁ?
  • 14 ☆ニコ☆ id:flLLsm71

    2011-12-10(土) 17:23:46 [削除依頼]
    教室の前についた。

    ガラっ!

    ドアを開ける。そしてみんなの視線が集まる。

    美香「おはよぅ・・・」

    そういい、席についた。秋はまだ教室にいない。

    きっといじけているのだとう。

    まだ、新しくできた友逹は和真君しかいない。

    女の子のほとんどは、幼稚園・保育園が一緒だった子たちと

    かたまっている。

    だから、なかなか友逹ができない。

    教科書を引き出しに入れていると、1人可愛い顔をした女の子が

    きょろきょろしているのが気になった。

    美香「どうしたのぉ?」

    ?「え?あ・・・私引越ししてきたばかりなの。だから、友逹がいないのぉ。」

    美香「そうなんだぁ!じゃあ美香と友逹になろーー!」

    ?「ほんとぅ!?ありがとう。美香ちゃんよろしくね。私は明沢みみだよ。」

    美香「みみちゃん、よろしくね。」

    みみ「こちらこそぉ!」

    美香「美香のお友達紹介するね。」

    そういい、和真君を連れてきた。

    美香「斎藤和真くんだよぉ!」

    和真「よろしくね。」

    みみ「明沢みみだよ。よろしくね。」

    美香「もう1人いるんだけど、今はいないんだぁ〜。」

    みみ「美香ちゃんありがとう。」

    美香「どういたしまして。」
  • 15 ☆ニコ☆ id:flLLsm71

    2011-12-10(土) 19:33:04 [削除依頼]
    みみ「美香ちゃん、今日あそべる?」

    美香「いいよ。美香んちでいい?」

    みみ「いいよぉ!」

    待ち合わせ、時間を決めて、バイバイした。

    女の子と遊ぶのは久しぶりだった。

    ピーンポーン♪

    たったたった!

    美香「いらっしゃうをををを!!」

    秋「なんだよ・・・(笑)うををををを!って!」

    みみちゃんだと思ってドアを開けたのに、

    そこにいたのは秋だった。

    美香「なんの用事ですかぁ???」

    そういうと、秋は少し赤い顔をした。

    そして、

    秋「そのさ・・・今日は悪かったな。」

    美香「なんのこと?」

    秋が謝るのは1年に1回もない。

    なのにどうして!?

    秋「今朝のことだよ。腕、大丈夫か?」

    美香「あぁ!朝の時の!あーはいはい!大丈夫だよ♪」

    正直、まだズキズキするんだよね・・・・。

    秋「見せてみろよ!腕!!」

    そういい、私の腕を見た。少し赤い。

    秋「本当に大丈夫なのかよ!」

    美香「明日にはなおってるよ〜」

    秋「それもそうか!明日も痛かったら、言えよ!」

    美香「へーい」

    ふざけた返事をした。

    秋「じゃっ!」

    そういい、秋は帰った。

    嬉しかった。まさか謝ってくれるなんて!

    しかも、あの秋が!

    それだけが嬉しかった。
  • 16 ☆ニコ☆ id:A1cDcxO1

    2011-12-11(日) 13:40:48 [削除依頼]
    アドバイス&コメント下さーい!
  • 17 Takeru id:3QlvljJ1

    2011-12-11(日) 13:45:20 [削除依頼]
    描写があまりありませんね。
    これでは台詞ですよ?
  • 18 ☆ニコ☆ id:XIEOZ9G0

    2011-12-12(月) 19:14:05 [削除依頼]
    17>>ありがとう!
    気をつけるね
  • 19 ☆ニコ☆ id:SUi9yFb1

    2011-12-20(火) 18:51:09 [削除依頼]
    じりりりんじりりりりんっ!

    電話の音。急いで電話のもとへ走る。

    美香「はい。誰ですか。」

    電話には慣れていない。誰ですか。なんていいのだろうか?

    はじめての電話。ドキドキでいっぱいだった。

    ?「○○宅急便だよ。今おうちの前にいるんだ。カギ開けてくれないかい?」

    お母さんの化粧品なのだろうか?

    美香「いいよぉ!美香いい子だも〜ん!」

    そういい、電話を切る。私は知らなかったんだ・・・。

    この世の中に『悪い人』なんて人が存在するなんて。

    ガチャ!

    美香「お荷物くださーい!」

    そういい、荷物を受け取ろうとした。

    しかし荷物をくれない。それになぜか家の中に入ってくる。

    美香「ねぇ〜!美香はここだよぉ!」

    しかし男は知らん顔。ついには、玄関の中に入って来た。

    男「ごめんね。お外でてくれないかな?」

    なんで?そんな思いがこみ上げる。

    男「言うこときけないの?もしかして。じゃあ殺すよ?」

    そういい、ナイフをポケットから取り出したー・・・
  • 20 ☆ニコ☆ id:We8FQ1h1

    2011-12-24(土) 10:18:06 [削除依頼]
    男「お外へでないと・・・刺すよ?」

    ナイフを近づけてくる。怖い。とても怖い。

    私は後ろに下がる。男はどんどん近づく。

    美香「こっ来ないで・・・!」

    反抗する。男はにやっと笑った。

    男「嫌だよ。」

    ナイフが私の体にどんどん近づく。

    ピーンポーン♪

    チャイムがなった。お母さんだ!助けてもらえる!

    ガチャリ。ドアが開いた。

    やっぱりお母さんだ。やったー!と思った瞬間赤いものが見えた。
  • 21 ☆ニコ☆ id:HWLw3.v.

    2012-01-02(月) 17:59:30 [削除依頼]
    バタッ!

    男「あ・・・・・・」

    美香「おっお母・・・さん?お母さん!?」

    そこには血まみれで倒れた母の姿があった。

    男「あぁ・・・・・・・あぁ」

    男は動揺してる。

    私は119番電話した。

    美香「もしもし!?救急車を!はっはやくぅ!!!」

    女「どうしましたか?おちついて下さい。」

    美香「お母さんが・・・・刺されたの!早くきて!」

    女「わかりました。」

    女はとてもしっかりしていた。

    母「美香?」

    お母さんの声が聞こえた。

    美香「お母さん?」

    私はお母さんに駆け寄る。

    母「美香・・・。良く聞いてね。お母さんがいなくなっても和真君とケンカしない
    こと。泣かないこと。」

    美香「うん。うん。」

    私は必至にこたえる。

    母「お母さんのこと・・・忘れな……いで・・・・・。」

    そういうとお母さんはしゃべらなくなった。

    美香「お母さん?!お母さん・・・・!!!」

    その後、お母さんが目を開ける事はなかった。
  • 22 ☆ニコ☆ id:UCp5o0f1

    2012-01-03(火) 21:12:41 [削除依頼]
    21>>訂正で、
    「美香・・・・。良く聞いてね。お母さんがいなくなっても秋君とケンカしないこと。泣かないこと。」
  • 23 ☆ニコ☆ id:UCp5o0f1

    2012-01-03(火) 21:15:16 [削除依頼]
    ----秋サイド----
    あー!なんであんなやつに負けんダヨ!!

    おれガキ大将だぜ!?

    まぁ俺も悪かったけど・・・・。

    こういうのって謝るべき?

    あー・・・・・・。

    なんであんなことしたんだよー!
  • 24 ☆ニコ☆ id:UCp5o0f1

    2012-01-03(火) 21:23:46 [削除依頼]
    私はお母さんが帰らぬ人になってしまってから

    笑っていない。

    -----お葬式-----

    秋「元気だせよ・・・・。美香。」

    美香「・・・・・・・っ。」

    秋「俺が守ってやるから・・・・!!!」

    美香「守れない癖に!」

    私は怒ってお母さんの元へ走った。

    私の家は父子家庭になった。

    秋とは1カ月ほど話していない。

    学校では友逹からかわいそう、かわいそうと

    言われる。お前らなんなんだよ!

    私のキモチ・・・・しらないくせに!!

    だけどね。和真君はいつもどうり。優しく

    私に接してくれた。

    嬉しかった。

    けどね、不思議なの。和真君と話してると

    秋がにらんでくるんだよね・・・。
  • 25 ☆ニコ☆ id:UCp5o0f1

    2012-01-03(火) 21:25:42 [削除依頼]
    -----秋サイド----

    美香・・・・。

    なんであんなこと言うんだよ・・・。

    俺・・・!いじでもお前のこと・・・・守ってやる!

    和真なんかにお前を渡さない!!
  • 26 ☆ニコ☆ id:UCp5o0f1

    2012-01-03(火) 21:26:12 [削除依頼]
    感想/アドバイス
    下さい!!!
  • 27 ☆ニコ☆ id:UCp5o0f1

    2012-01-03(火) 21:31:29 [削除依頼]
    この物語に2人ほど、登場させたいの!
    だから、希望者はうちに言ってね♪
  • 28 ☆ニコ☆ id:MLgor4W1

    2012-01-04(水) 13:25:12 [削除依頼]
    ‐‐‐‐美香サイド‐‐‐‐

    ・・・・・・・・・・。お母さん。

    逢いたいな。いつ会えるのカナ?

    ・・・・。
  • 29 ☆ニコ☆ id:MLgor4W1

    2012-01-04(水) 13:30:40 [削除依頼]
    その頃‐‐‐

    「和真話があるんだ。」

    「なぁに?お父さん」
    深刻な顔ではなしを進める、父。

    父「・・・。引っ越す事になった。
    タ○に。お前には悪いと思うがな・・・。」

    和真「え?!タ○に!?無理だよ」

    父「6年生になったら、帰ってこれるから・・・。」

    和真「・・・・・。わかった・・・・。」

    ‐‐‐‐‐‐‐‐翌日‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

    美香「和真君おーはー!」

    和真「おはよう。みかちゃん・・・。」

    元気のない声の和真君。

    美香は心配した。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
管理栄養士 日本拳法部 写真・カメラ 切絵 囲碁 医療事務管理士 ヨット部 社会科学部 ゴルフ部 テコンドー部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。