ロミオとジュリエット〜悲劇になんてしたくない〜9コメント

1 心愛 id:FVXGXAx.

2011-12-03(土) 20:01:40 [削除依頼]
がんばりまっす!!


寒い中外にはられた数字ばかりの掲示板。
あの前で僕は恋に落ちたんだ…
  • 2 心愛 id:FVXGXAx.

    2011-12-03(土) 20:15:10 [削除依頼]
    登場人物

    山吹 和音(15)
    主人公。顔立ちはなかなかよく、美少年というよりは美少女に近い。
    少し内気で小心者。でも基本は男っぽいのでモテる。が、
    恋愛経験はなし。
    父親と義母と義弟との4人暮らし。
    身長165? 体重55? AB型

    如月 琴音(15)
    和音の隣の席の女の子。
    ピュアで人懐っこい。美少女。何にあっても動じない自我のある子。(がんこ?)
    身長158? 体重44? AB型
  • 3 心愛 id:FVXGXAx.

    2011-12-03(土) 21:29:11 [削除依頼]
    今日は志望校の桜ヶ丘高校の合格発表。
    (お願いだからあってくれよ…)
    2467、2469…
    あった!!2470、僕の番号だ!!
    「やった!!」
    その声にびっくりしたのか前にいた髪の長い女の子が振り返った。
    「…!?」
    開いた口が塞がらないって状態。いや確かにかわいい子なんだけど…
    子犬みたいにくりくりしたかわいい目。
    鼻筋がとおってて色白。桜色の潤いのあるくちびる。
    かわいい。すごくかわいい。でももっとびっくりしたのは…
    僕にものすごく顔が似ていることにだった。
    むこうもびっくりした顔してる。当然だ。
    しばらく(いやほんのちょっとなんだろうけど)のあいだ2人はまぬけな顔をしてお互いを見つめ合っていた。
    いきなりその子のほおの筋肉がゆるんで、やわらかな笑みをつくった。
    愛らしい、この世のよろこびをすべて集めたような。
    ちょっとだけ手をふってひとごみの中にその子は消えていってしまった。
    僕は顔を赤くして、いなくなった方向をしばらくじっと見ていた…
  • 4 心愛 id:FVXGXAx.

    2011-12-03(土) 22:07:18 [削除依頼]
    「ただいま〜」
    「おかえりにいちゃんっ」
    「おかえり和音。どうだった?」
    母さんと弟が迎えてくれた。
    「大丈夫。合格したよ。」
    「わぁすごい!じゃあ今日はお祝いでどこかに食べにいこうか。」
    「うん。」
    母さんは優しい。小3になる弟はかわいい。
    でも2人は血の繋がった家族じゃない。
    僕の記憶にないころに離婚した父さんは僕が8歳の時に母さんと再婚した。まあこんな身の上話をしてもしょうがないけど。
    「にいちゃん、遊ぼ!!サッカーで!」
    「今日はパス。」
    「えーケチ!ケチじじい!!」
    「コラッ!」
    こんな声を背に聞きながら2階の自分の部屋に行き、ベッドに倒れ込む。
    ふいにあの子の笑顔がでてきた。顔に血が上ってくる。
    「うわーーーー!!」
    頭をかきむしってそれをはらった。なんでさっきからあの子のことばっか考えてんだろ…
    頭おかしくなりそう。
  • 5 心愛 id:mNMHwAj1

    2011-12-04(日) 10:05:13 [削除依頼]
    題名とかみ合ってないのは気にしないでください。そのうちかみ合います。

    時は過ぎてゆき4月、入学式。
    入学式が終わったあと教室にいく
    「おめーら好きなとこ座っていいぞー」
    おいちょっと待てや担任!それで顔と名前一致すんのか!?
    まぁいいや。だれも来ないようなとこ座ろ。
    先生の真ん前。さて隣にくる敗戦者はだれかな…?
    ガタン ガタガタ
    お、きた隣。だれかな…?
    「…あっ…!?」
    目に映ったのはあの時の女の子だった。顔が赤くなってきた。どうしよっ
    「隣の席になった如月琴音です。よろしくね!あなたの名前は?」
    あの時と同じくったくのない笑顔で話しかけてきた。声もかわいいなこの子。
    「ぼ、僕は山吹和音…」
    あ〜しまった。どもっちゃった…
    「へぇ〜そうなんだ。顔だけじゃなくて名前も似てるなんて奇遇だね!前世は双子だったのかなぁ?」
    「う、うん。そうかもね…」
    なに言ってんだこの子。変な子。
    「とにかくよろしくね!」
    ほっそりとしたやわらかそうな白い手がさしのべられた。
    へ?握手って…どんだけフレンドリーなんだよこの子。
    「う…うん。よろしく…」
    意外と力強いなこの子。えーっと如月さん。
    「おーい席つけー」
    どっか行ってた担任が戻ってきた。
    「今日からお前らの担任になった大木だよろしくっ!」
    大柄な若い男教師が担任だ。ちょっと苦手だわこういうタイプ。
    「よおっし。教科書配るぞー!」
    配る速さが異常に速い。前のが配り終わってないのに次のがくる。
    「うん。これで全部だな。あしたはそんなかから数学と国語と地理をノートと一緒に持ってこいよー。あと明日は身体測定だかんな。」
    「え〜」
    「これにて解散っ!あ、そこのお前、号令かけろ」
    「へ?」
    まじかよ。とんだとこに座っちゃったな〜ま、いっか
    「きりーつ。きおつけーれーい」
    「さよーならー」
    と言った瞬間にみんないろんな方向に散っていった。
    「ねえ和音くん。」
    「ほえ?」
    如月さんに声をかけられた。あ、やばい。顔があつくなってきた。
    「今日あいてるんだったら時間あるし、ちょっと話そうよ。」
    「ごめんっ今日用事があるからまた今度ね!」
    「そっか…」
    「ごめんっじゃ、さよならっ!!」
    ダッシュでその場から逃げていった。
    なんであの時断っちゃったんだろう…
  • 6 心愛 id:m2u2qqQ1

    2011-12-06(火) 18:17:36 [削除依頼]
    だれか読んでくれないかな〜
  • 7 世玲菜 id:BxmTwCj1

    2011-12-06(火) 21:44:21 [削除依頼]
    読んでるよ〜(笑)

    がんばって^^
  • 8 心愛 id:m0bS3sT0

    2011-12-09(金) 18:19:18 [削除依頼]
    ありがとう(^ ^)がんばるね!

    次の日
    ふわふわした空間のなかでぼんやりした夢をみてた
    ね…か…ね…ん。
    なんていってるの?ねえ?
    ね…え、か…ねくん。
    えっ?もっと大きく…
    かず…ね…
    かず…ね
    か…ずね。
    「和音!起きなさい!」
    「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ」
    え、あ、ゆ、夢か…
    「あんたいつまで寝てるの!!いくら家から近いとはいえ、遅刻するよっ!!」
    「えっ…」
    時計をみると8時に針が指していた。
    「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
    あわてて着替えて1階に行く。
    「あ、にいちゃん遅刻ぅ〜」
    弟がにやにやしながら言う。くっそ小学生め!!
    「いってきま〜す!!」
    こんなんでこれからやってけんのかな…
  • 9 心愛 id:GJJkApV/

    2011-12-14(水) 19:05:53 [削除依頼]
    ふふ…ひさしぶりに更新します…

    大慌てで学校に行く。
    あと5秒。5秒で教室につく。チャイムよ、待ってくれ〜!
    ガラッキーンコーンカーンコーン
    「あ、来た。遅刻ぎりぎりなやつ。」
    「やっぱ高校になってもいるんだ〜こういうやつ。」
    みんなの視線が痛い。それにしてもおなかすいたな〜…
    「パン、いる?」
    神の様なお言葉が聞こえた。
    「え、マジで!?」
    そう言って顔をあげると如月さんがにこにこしながら半分の食パンをもってた。しかも生の。
    「私もぎりぎりでついたの。」
    「いつぐらいに?」
    「10分前ぐらい。」
    余裕じゃんっ!
    「へ、へえ…そうなんだ…」
    なんか色々ずれてるな…
    「はいっ」
    半分のパンを手渡された。
    「え、あ、ありがとう…」
    「どういたしまして。」
    笑った顔は世界一と言ってもいいくらい、かわいかった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
スケートボード部 フラワーアレンジメント 棒術部 ビーズ 社会科学部 釣り 地方公務員 日本拳法部 ラジコン アイスホッケー部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。