恋に素直に、なりたくて・・・**13コメント

1 はな** id:ZgGaFgs/

2011-11-30(水) 15:26:51 [削除依頼]
はあ・・・。挫折ばかりの、はなです;;
がんばります・・でも更新が・・あとネタが・・・。
  • 2 はな** id:ZgGaFgs/

    2011-11-30(水) 16:04:22 [削除依頼]
    ドキドキ。ワクワク。
    期待と不安が、胸をくすぐるー。


    「・・ここで、あってる・・よね?」

    手に持っている『1年2組35番』と書かれた薄っぺらい紙
    をもう1度、確認。・・よし、あってる。

    ガララララ・・ドンっ!!
    しまった。勢いつけすぎた・・。みんなこっちみてるううう!

    「ごめんなさい・・ドア、かる〜く開けたつもりだったんだけど・・」

    私のせいでし〜んってなった新しい教室に、私が入る。

    うう・・。みんなの視線がっ!しょっぱなからやらかすとはっ・・!

    顔が熱くなるのを感じながら黙って自分の席へ移動したけど、
    やっぱ耐えれーーーーーん!!!

    「ねえねえ、名前は?さっきの笑えた☆

     あたし、久遠美咲!はじよろ〜〜〜^^」

    はじよろ・・・?前の席の子に声かけられたのはうれしいけど、
    はじよろって、なんすか。知らんのは、私だけっすか。

    「いやだなあ知らないのぉ?『初めまして・よろしく』
     ・・・って意味にきまってんじゃん!!」

    そう言って、ばしばしと机を叩く美咲。

    テンション高いなあ、この子www

    いつの間にか教室は騒ぎ出していて、美咲はまだ机を叩いてる。

    もうこんな仲良くなったんだ。素直に感心。

    ・・だって今日は中学の入学式なんだよ?
    すごいよね。


    とりあえず、私はこの時、このクラスに『アイツ』がいなくて
    安心した。


    これは私の、絶対に素直になれない、恋の物語ー。
  • 3 はな** id:ZgGaFgs/

    2011-11-30(水) 16:43:41 [削除依頼]
    私、有北五月(ありきた さつき)。
    この前まで、ランドセルしょってマシタ。

    それなりにギャグをかまして、それなりに下ネタを言って、
    なにより変顔ばかりしていた、小学生のころの私。

    好きな人ができたって、フラレてばかりだった・・・

    ・・・・のだけれど、こんな私でも好きになってくれる人が
    いたんデス。


    秋川光(あきかわ こう)とゆー、転校生デシタ。

    こんな田舎にしたらけっこうイイ顔してるし、私が隣の席のとき
    ウザいほど親切で・・・・。
    いつしか私は、そんな彼が好きになっていマシタ。
  • 4 Haru id:pcI9X.9/

    2011-11-30(水) 19:37:43 [削除依頼]
    さっきは私の小説にコメントしてくださって、
    ありがとうございます。
    はなさんの小説は可愛いですね!

    更新頑張ってください!
    また来ますね〜**


    Haru
  • 5 はな** id:ZgGaFgs/

    2011-11-30(水) 20:34:41 [削除依頼]
    Haruさんへ


    かっ・・・・可愛い?!あ、ありがとうございます、Haruさん!

    私、こんなバカっぽいんですよ?本性は・・・。

    てか、Haruさんの方が可愛いですからぁぁぁぁ(>−<)
  • 6 はな** id:ZgGaFgs/

    2011-11-30(水) 21:11:13 [削除依頼]
    でわ更新☆


    「「さっちー帰ろ〜!」」

    入学してから1か月の夕暮れの空。私を呼ぶ声が教室に響いた。

    「お〜、わざわざすまんのぉ☆今行くぜよ」
    窓際の席から、立ち上がる。

    5月になって、友達もい〜っぱいできた。特にこの4人、、
    南・桃子・由紀。そして、初めて話した、美咲。

    由紀だけは、同小なんだよね。


    「あぁやだやだ!テスト疲れたぁ〜!!
     もう一生やらんっ、てかいらん!」

    「美咲〜こんなんすぐ慣れるよ〜。それより今度遠足じゃんか♪」

    この子を落ち着かせるのは私の役目。肩をぽんぽんすると、
    すぐに戻るんだなぁ、、、(単純だからネ)。

    すると美咲は二やけ顔でこっちを向いた。
    人をいじる顔。

    すぐ顔にでるんだよwww(単純だからネ2)

    でも、なんだろ。もしかして、あの『噂』のこと・・?

    「ホントは秋川と斑になりたかったんでしょお。でも
     残念。クラス離れたもんねぇ?」

    「・・またそれ?今日もいろんな人にそのこと言われた。
     てか、ほんっとに何もないよ」

    光のことは・・今は好きじゃない。これはホント。

    でも何もないのは、大ウソなんだよ・・・。
  • 7 はな** id:cr63RBj/

    2011-12-01(木) 18:44:43 [削除依頼]
    テスト終わりっ☆ 疲れました・・・。
                     By はな**


    ー6年生の冬。私は光に告白した。寒いのに、2人で日直の仕事をやってて、
    めちゃくちゃドキドキしてたんだ。

    うるさいくらいに、心臓がバクバクいって。
    もう・・限界だと、思った。

    「・・あのさ、光?」

    「ん〜?なに?」   何も知らずに、無邪気に振り向く光。

    「私・・・光が好き。優しいし、楽しいし、真面目だし。
     光は・・好きな人、いる・・・?」

    数秒、沈黙。『大っきらいだよ、お前なんか!!』・・って
    言われたらどうしよう・・・。

        「好きだよ。」

    うん、そうだね・・おめめパッチリだもんね、近所の愛ちゃん・・・

    ・・・って    「ええええ!!??」

    「俺も好きなんだ。転校してきた3年前からずっと。
     うれしいよ・・・すごく。」

    ・・・・そんなこんなで、両想いになった、私達。

    でもド田舎の小学生の頭には、『つきあう』って単語はまだ、存在してなかったのデス。
  • 8 はな** id:cr63RBj/

    2011-12-01(木) 19:20:57 [削除依頼]
    それから、チョコもあげたしサッカーの応援もした。

    そのたびに、プレゼントをもらったんだ。
    最初は『ラッキー☆ありがと〜!』って感じだったんだけど・・・。

    私は貢がせ女じゃなーーーーい!・・と、思えてきて。

    卒業して高そうな十字架のペンダントをもらったころ、
    どうしても自分が悪者みたいに考えてしまった。

    しつこく住所を聞かれた時なんか、もう光が好きって気持ちがないのが、
    わかっちゃたんだ。

    私・・・が悪いのかな?
    それがつきあってるってことだったのかな?


    ー中学にはいってからは、光と話さなくなってた。

    でも、私と光とのことが、なぜか噂になっていて・・・・。
  • 9 はな** id:RZp5.Uw/

    2011-12-03(土) 10:38:41 [削除依頼]
    この先どうしよ・・。は、は、は、・・。
    がんばるです〜〜〜(>w<)


    「・・・五月?どしたーぼーっとして」

    美咲の声で我にかえる。あれっ、もうみんないない・・・。

    「ウソっ、由紀達は?」
    「帰ったし〜〜。あんたがぼーっとしてる間にね〜。ほら、帰ろ?悩みなら聞くし☆」
    「・・・ありがとう、美咲?」

    「なんで疑問形なの?!」前を歩く美咲が、ムンクみたいな顔で振り向いた。

    ホント、冗談が通じない。でも、そこが美咲のイイところ。


    ・・・噂はほかの誰でもない、光サンご本人がまいた種だった。

    『こ・う・くん!!3組の愛ってめっちゃ可愛いよな!?お前、同小だろ!?話つけてこいよ〜』

    光と同じクラスの友達によると、中1にしてはエロっぽい、やんちゃな奴らと光は話していたらしい。

    『ああ・・愛は同じ小学校だけど・・・。そういうのは、ちょっとなあ・・。』
    『なんだよ、お前、好きなやついんのかよ?』

    すると光はあっさりうなずいて、『いるよ』と、言ったそうな・・・。

    『ええー誰だよ〜!!』  そこにまた、あっさり飛びつく、野郎共。

    『2組の有北五月。もう、付き合ってるんだ。』


    ・・・とまぁ、こんな感じで。当然、私はからかわれ、指をさされ、噂のネタにされたわけデス。

    あ、付き合ってたんだ。でも、早いよ。てゆーか、勝手に公表しないでよ。
    私がシャイなの、知ってんだろーーー!?

    こうなったら、もう知らない。 今日、たった今、私はひらきなおった。

    ーでもこのあと、私が罪悪感を感じるなんて。

    素直になれない、うしろめたい恋をするなんて。

    まだ夢にも思っていなかったんだー。
  • 10 はな** id:RZp5.Uw/

    2011-12-03(土) 19:16:11 [削除依頼]
    「え〜、みなさーん。ちゃんと斑で行動して下さいね〜。自由行動とか、ダメですからー・・つーかもうランドセル背負ってねえんだから勝手したら手加減しねええ!」
    学校一怖い鬼教師と評判の風間祐介(かざま ゆうすけ)先生が、1年生に睨みをきかせた。

    この人、高校の時ヤンキーだったんだって。今も眼球、飛び出そう・・・。
    (いや、それはないか)

    皆様こんにちは!私、遠足で近くの街にきております!


    ご飯なので、一旦落ちます・・・。
  • 11 はな** id:RZifr2V0

    2011-12-04(日) 14:56:28 [削除依頼]
    こんにちは!書きまーす!どなたか読んでくださると嬉しい今日この頃・・・☆
                     
                         by はな**


    「さっち〜早くしてよ〜、まだ?」
    同じ班になった南が、私に文句を言ってきた。

    前にテレビにも取り上げられたことのある有名な『マンボ・たい焼き』に来たから、記念に写真を撮ろうってなったんだけど・・・。

    ・・すんません、このカメラの使い方、わからんとです。

    「南〜、これ、どうやって・・・あ」  

    カシャッって音がしてカメラから光がこぼれる。

    「「・・・・。」」「ま、待って、今確認を・・・」

    「貸して。俺がやる。」
    あ・・・。とっていかれちゃった、カメラさん・・・。

    私の手からカメラを取り上げたのは、南と同じく一緒の斑になった、
    大村成貴(おおむら なるき)さんだった。

    ぼーっとしてると、大村さんがこっちを向いて、

    「有北。早く並んで。」と言ってきた。

    「ご、ごめん。南の隣でいい?」
    「ホントさっちー不器用。結局大村がやってるし。」
    「ホントごめんて〜。」

    大村さんはちゃちゃっと撮ると、カメラを私に預け先を歩く。
    お礼を言う暇さえ、なかったよ。


    なんで私が『大村さん』って言うかっていったら、理由は一つ、あまり話したことが無いからだ。(おそれおおい感じ)
    いつもは友達クラスのリーダー的存在の子と仲良くしてるけど、今はずっと沈黙。たぶん、いつメンがいないからだと思う。
    そういう所があるからかな・・・私はこの人がちょっと怖いんだ。かっこいいんだけどね。

    ーだから今みたいな親切にはびっくりした。とろい私にイラついただけかもだけど。

    そしてどうして私は、少しドキドキしてるんだろう・・・。

    初めて教室に入った時とは違う『ドキドキ』。

    春みたいな暖かさが、胸に広がったんだ。
  • 12 はな** id:vW6mp5a/

    2011-12-05(月) 18:41:29 [削除依頼]
    「ねえねえ五月何買った?あたしは、ばあちゃんのまんじゅうとー、たい焼きとー、市場のコロッケと・・・」

    「・・・美咲あんた食べもンばっか。おみやげだよね?」

    「当たり前じゃ〜ん☆」美咲がピースしてきた。

    やっと帰ってきた・・・帰り道、なんだかほっとしてた。
    だって大村さんの妙な優しさにドキドキしてたから・・・。

    なんだ、コレ。「・・ああもうムシャクシャするなあ!!」

    「ちょっ、なひ、ほうひはほ?(なに、どうしたの?)」

    美咲は口にたい焼き入れすぎww
    ハムスターみたい・・・・(笑)
    と、そのとき。

    「・・・五月!」私を呼ぶ、珍しい声がして、思わず振り返った。

    「・・え?こ、光?」
    「ちょっと、話がしたいんだ。」

    そう言って、光は私の腕を強くつかんでひっぱった。
    美咲は『大丈夫』という顔で私をみている。

    「痛いよ光・・・。」

    話ってなに? なんだかイヤな予感がするよ・・・(泣)


    美咲は口
  • 13 はな** id:vW6mp5a/

    2011-12-05(月) 18:45:03 [削除依頼]
    なんか変なんなった、最後(*^-^*)

    そしてしばらく来れません・・・。
    すいません(もし読んでくれた方がいたら)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
医療事務管理士 行政書士 太極拳部 食べ歩き キックボクシング・ムエタイ部 学生寮 工芸 グランドホッケー・フィールドホッケー部 ウエイトリフティング部 彫刻

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。