くもり後晴れ。5コメント

1 カッチー!! id:d9T34a2.

2011-11-28(月) 19:54:00 [削除依頼]
         【登場人物】
・雨風 奏(あまかぜ かえで) 性『女』
・晴之 透(はれゆき とおる) 性『男』
・神澤 雪菜(かみざわ ゆきな)性『女』
・雪潟 士音(ゆきがた しおん)性『男』

           【注意】
・恋愛ストーリーです(一応)
・恋愛系が駄目な人は、お引き取り願います(汗)
・人を不快にさせるコメントは止めてください。
・温かい目でよろしくお願いします(′ω`;)
・読みたい人は読者になると一言いっていただけると
 ありがたいです…(*^_^*)

       『―くもり後晴れ―…』
  
   『―だれか、あたしに恋を教えてください―』
  • 2 カッチー!! id:d9T34a2.

    2011-11-28(月) 19:59:09 [削除依頼]
    訂正―  
    登場人物紹介で、奏の所に『かえで』とふり仮名が
    かかっておりますが、『かなで』でした。
    すいません;;;
    そこのところをふまえて、お読みください(汗)
  • 3 桜小鬼 id:3HMhfSO0

    2011-11-28(月) 19:59:48 [削除依頼]
    コメは、あんまし、しないけど読者になります!
  • 4 カッチー!! id:X7hfDm2.

    2011-11-29(火) 16:39:02 [削除依頼]
    【第一話】『ココロ天気予報』

    「今日のココロ天気予報は、雨の様子です。」

    朝起きて、一番に耳に響いてくるこの言葉。
    私のココロは、いつもくもりか、雨なのだ。

    「…はぁ、今日も一日。長くなるなぁ…。」

    雨や、くもりの日は、気がとおくなるほど長く『感じる』。
    実際は、普通の時間の長さなのに…

    重い足取りで、学校に出かけた。
    ココロの中は、くもりどころか土砂降りで、
    私は雨の中一人、傘をさしている。

    今日は、ぽかぽかの晴天なのに。

    「奏―――!!!!おはよぉ――!!!」

    学校へ着くと、必ず聞こえてくる雪菜の声。
    雪菜は、私と違って元気で明るく、クラスでも人気の子だ。

    「おはよう!!!」

    私も、雪菜には、明るく接することができる。

    「相変わらず、声おっきいね〜雪菜って(笑)」
    と、私が笑いながら言うと、雪菜はいつものように、明るく
    微笑んで、 「そうかな」 とつぶやいた。

    「1時限目、数学。始めるぞー。」
    先生が教室に戻ってきて、言った。

    「1時限目、数学かー。 あーぁ、おもしろくないなー…」
    雪菜はふてくされながら言った。

    別に、私は数学が嫌いではないので「頑張ろうよ」と微笑んでいった。
    今、心の中は、ぽつぽつ雨がふっていた。

    空を見ながら、ボーっとしていると、1時限目が終わった。

    「あーやっと終わったぁ…ホント長かった…。」

    1時限目が終わって、疲れていたところに、楓君と、士音が来た。
    士音は、雪菜の幼馴染。
    楓君は、クラスでモテている男子で、運動神経はよし。ルックスもよし。
    性格もよしと、パーフェクトな人だ。

    恋愛に鈍い私は、かっこよさがあまりわかんなかった。
  • 5 カッチー!! id:X7hfDm2.

    2011-11-29(火) 16:40:43 [削除依頼]
    【第2話】『席替え』
    2時限目も終わり、中休みに入った。


    「中休み、席替えやるぞー。」
    先生がそういった途端、クラスは喜びの声でいっぱいになった。

    出席番号順から引いていくことになり、私は2番目だった。

    「雪菜、同じになれるといいね♪」
    そういって、私はクジを引いた。
    雪菜と、口パクで『何番か』をきくと、
    雪菜は3班の15の所。
    私も3班の29の所。隣にはなれなかったが、同じ班だった。

    …隣…は、っと。

    「楓…君だ。」 女子に恨まれるんじゃないか。
    そうヒヤヒヤしながら、「よ、よろしくね」と言葉を交わした。

    楓君は私の方をじっと見つめながら、
    「雨風ってさ、あまり笑わないよな。…わらってみてよ。」
    と言ってきた。正直なぜわらわなきゃいけないんだ。という気持ち
    でいっぱいだった。ていうか、おもしろくないのに、
    笑うなんて、私には不可能だ。

    「無理…ですね。」

    と私は返すと、「そっか。」と残念そうに楓君は言った。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
ビリヤード部 切絵 カヌー部 相撲部 杖道部 写真・カメラ ゲートボール部 スケートボード部 釣り スキー部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。