絶対変だよ!!15コメント

1 夕斗 id:8YWjQfX1

2011-11-23(水) 10:58:20 [削除依頼]
私の引っ越したアパートって
普通じゃない....
  • 2 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 11:08:33 [削除依頼]
         1.
    「あのぉーここって...」

    「今日から君の家。」

    「え、あぁ。それは分かりますよ」

         でも、ここって...
    「喫茶店?ですよね??」
    目の前にある大きな看板には<夜空>
    とかいてあってその横に小さく喫茶店とかいてある

    「だからなに?」
    この店のオーナー伊藤玲也さんは冷たくそう言う

    「だからなにって...絶対変ですよね?!」 
  • 3 たまえんざい id:64/II9O1

    2011-11-23(水) 11:16:40 [削除依頼]
    アパートが喫茶店とはww
  • 4 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 11:31:29 [削除依頼]
        どうしてこうなったかって?
        それは二日前のこと...

    「どこかにいいアパートないかなぁ」

    と私こと駒井唯は一人呟いていた
    私は16歳の高校一年生。
    親の元を離れ一人暮らしをしていたものの
    私の住んでいたアパートがもうすぐ
    大家さんの都合で取り壊すことになったのだ。

    「最悪」
    公園でハァと大きなため息を吐く
    この公園で...ホームレス...

    「絶対いや!」
    頭を抱える。実家を出た以上、戻るわけにはいかない
    親に迷惑かけられないし...

    「どうしたの?お姉ちゃん」
    すると、幼くて可愛い声が聞こえた
  • 5 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 11:46:08 [削除依頼]
    それはまるで天使のよう
    白いワンピースに可愛い笑顔。

    あぁ、私。とうとうお迎えが...って!
    まだ私16だよ!早いよ!!
    つか、つっこむとこ間違ってるしっ
    ま、、まず...この子は誰?

    「あ、えっと..」
    オロオロする私...これじゃぁ私
    変質者だ....

    「ぁ、僕。伊藤ハル(^^)」
    ........
    か、かわゆす!我ながら鼻血がっ!!
    しかも僕だと!?もうガラスのハートにノックアウトだ!

    て、おいー本当に変質者だよこれ(T_T)

    「お姉ちゃん、何か困ってるの?」
    首おかしげないでくれー(>_<)
    「もしかして、お泊まりするとこがないとか?」
    「え。」
    なぜそれを....         
  • 6 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 11:48:09 [削除依頼]
    >3 面白くなることを願います!
  • 7 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 11:57:03 [削除依頼]
    「な、何で知ってるの?」
    ま、まさかこの子。。エスパー?!
    「それ」
    ん?
    少女が指さす方向は....
    「あ」
    私の引っ越しようの大荷物。

    「ここにすむの?」
    「いやいやいやぁ」
    「じゃぁどこに住むの?」
    .............
    この子..悪魔だ。

    「ぅ。えぇーと...アハハ」
    「決まってないんだね」
    ぐさぁ〜
    「へ。へい」
    なんだよこの悪魔チャンは!
    ぜんぜん天使ちゃうじゃない!!
    いったい誰よ、この子を天使なんて呼んだの!
    ......ぁ、私か(^^;)  
  • 8 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 12:13:59 [削除依頼]
    お馬鹿な私☆で、すむ話じゃないねこれ
    さてさて、こんな小さな悪魔チャンに馬鹿にされてますー。
    が、どうしましょう?

    よし、まず作戦を立てよう
    なずけて!<私は大人なのよ大作せーん>
    さすが私!ネーミングセンス....ゼロ!

    はいスルーそれでは作戦開始!

    「私はただの家出よ!まぁ〜大人の事情ってわけなのよ」
    私...なに様気取りなのかなぁ
    私はチラッとハルという子を見る。すると

    「さっき自分で住むとこ決まったないって
    情けなく言った人が家出なんて...
    子供だね(*^_^*)」

    ...失敗...
  • 9 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 12:23:38 [削除依頼]
    !作戦変更! 
    これは完全に負け犬だが...
    やるっきゃない!!

    「あの!」
    地面に正座し、手と頭をつけ..そして
    「泊まるとこ紹介していたたけないでしょうかぁ!」

    .............
    はは、、私の人生こんなもんさっ

    土下座をした私だった。
  • 10 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 12:29:35 [削除依頼]
    そのたもろもろありながら、
    私はハルちゃんの紹介により
    ハルちゃんの家のアパートに住むことになったのだ。
  • 11 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 12:46:00 [削除依頼]
    「何してんのさ。早く入りな」

    オーナーことハルちゃんの父親
    である玲也さんは喫茶店のドアを開けながら
    私を面倒苦さそうな顔でため息をついていた。

    「はぁ、、」
    返事かため息か分からない
    自分的の返事をして
    店=アパートへ入る

    「わぁ」
    まるっきり喫茶店だぁ〜
    こんなとこにアパートって...

    「まぁそこに座ってて」
    「は、はい」

    チョコンとお店のイスに座る。
    私の周りはコーヒーのいい香りがたちこめていた
    そりゃ、喫茶店だもんね..
    と一人納得中.

    「ほら、これ」
    先ほどカウンターの方へいっていた玲也さんは白い紙を手に
    戻ってきた......

    「なんですか?それ」
  • 12 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 12:50:51 [削除依頼]
    独り言?コーナー

    いやいやぁ小説、かけましたぁ
    不安でたまりませんね。これ

    あ!コメントしてもらえるととってもうれしいです!
    あと、なんだかギャグっぱいです...
    でも!おもしろいのはいいことだと思うので!
    これからよろしくお願いします☆
  • 13 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 13:04:03 [削除依頼]
         2

    「遺書」

    「...は?」
    いきなり何をいってるんだこの人。

    「だぁーかーら、遺書をかけって」
    「え。」
    あ。んー聴き間違いだよね?
    よし!もう一回聴こうか

    「今、なんて?」
    「ちっ、何度も言わせんなよ」


      [遺書をかけって言ってんだ]


    は?何度も聴かせんなよ....
    しかも舌打ち!!
    その前に........

    「遺書ぉぉぉおおお??!」 
  • 14 夕斗 id:8YWjQfX1

    2011-11-23(水) 13:22:22 [削除依頼]
    この話、少しだけ私の実話です
  • 15 たまえんざい id:64/II9O1

    2011-11-23(水) 13:22:55 [削除依頼]
    そうなんですかww
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
福祉住環境コーディネーター MOS 日本拳法部 自転車部 筋トレ 釣り 落語部 スキー部 ウォーキング・散歩 管理栄養士

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。