SWORD 〜幼なじみはアイドルで・・〜161コメント

1 *〜狐〜* id:2sXbWDo.

2011-11-20(日) 11:46:13 [削除依頼]
これから投稿していこうと思ってます。

学校とか部活とかあるんで月に一回とかに
なるかもしれませんが楽しんでいただけるとなによりです

*設定*

主人公 一之瀬 葵(いちのせ あおい)
  • 142 *〜狐〜*(コメント) id:b5oOG3e/

    2012-01-29(日) 14:53:09 [削除依頼]
    ありがとうっ!!
    うれしすぎるよ〜// あやー!!

    あっ、
    あすかって呼んだ方がいいのかな?
  • 143 あすか id:vJ3NYqI1

    2012-01-29(日) 14:53:19 [削除依頼]
    >>141 ごめん>< >>140だった!
  • 144 *〜狐〜*(コメント) id:b5oOG3e/

    2012-01-29(日) 14:53:43 [削除依頼]
    >141 了解!! コメントがすれ違ってしまった…(汗
  • 145 *〜狐〜*(コメント) id:b5oOG3e/

    2012-01-29(日) 14:55:12 [削除依頼]
    >143 謝らなくていいよっ(∀/)
  • 146 あすか id:vJ3NYqI1

    2012-01-29(日) 14:56:15 [削除依頼]
    大丈夫^^
    とりあえずあやで!
    よろしく〜
  • 147 あすか id:vJ3NYqI1

    2012-01-29(日) 14:56:52 [削除依頼]
    >>145 ありがとっ!!
  • 148 *〜狐〜*(コメント) id:b5oOG3e/

    2012-01-29(日) 14:57:27 [削除依頼]
    うん!
    私もその方が呼びやすいしね♪
  • 149 あすか id:vJ3NYqI1

    2012-01-29(日) 14:58:58 [削除依頼]
    りょーかい☆
  • 150 *〜狐〜* id:b5oOG3e/

    2012-01-29(日) 15:07:27 [削除依頼]



    数時間後――蓮と雄の楽屋にて


    ドラマの説明も無事に終わり、蓮と雄は楽屋でくつろいでいた。
    ……と、これは普通の光景なのだが、いつもとは違うことがある。
    それは、みゆがこの楽屋にいることだった。

    「やっぱりここは、切なそうに言った方がいいのかなぁ?」

    ドラマ収録の打ち合わせということで、二人の楽屋に集まっているのだ。

    収録は明後日、つまり、文化祭の次の日からなのだが、
    すこしでも早く練習していた方がいいという雄の考えで集まることとなる。
  • 151 *〜狐〜*(コメント) id:b5oOG3e/

    2012-01-29(日) 15:08:50 [削除依頼]
    >149 あや。 うんっ!!b
  • 152 *〜狐〜* id:jKfJyM/1

    2012-01-30(月) 18:45:09 [削除依頼]
    初挑戦のドラマ収録ということもあってか、三人とも、緊張している様子だった。
    そうでなければ、こんなにも早く、打ち合わせなどしないだろう。

    「……やっべ、収録がまだだっていうのに緊張してきた」
    「気が早いよ……?蓮」

    そういう雄も、緊張している様子である。

    「でも、やっぱり緊張しちゃうよ。初めてのドラマなんだし……」

    三人とも、本職が役者ではないので、不安はつのるばかりだ。
    その空気を壊すように、蓮が口を開いた。

    「そういや、明日の文化祭でライブするんだよな?」

    いきなり振られた話題に、一瞬固まってしまうものの、雄は言葉を返す。

    「うん。昼から体育館でやる予定だよ。一回だけだけどね」

    二人の会話を聞いて、みゆは首をかしげた。

    文化祭についての話だということはわかる。
    だが、それが明日だということに、驚きを隠せなかった。

    「文化祭、明日なの?」

    普通は二学期にするものなのだから、驚くのも当たり前だ。

    「そうだよ。俺ら、そこでライブをするのさ」

    明るく笑いながら蓮が答えた。
    その笑顔からは、明日が楽しみで仕方がないという思いが伝わってくる。
  • 153 ☆なな☆ id:ezkWKL11

    2012-02-04(土) 22:07:25 [削除依頼]
    はじめまして(*^_^*)
    とってもおもしろい
  • 154 *〜狐〜* id:CQVAFAz0

    2012-02-07(火) 08:43:43 [削除依頼]
    >153 ☆なな☆さん。 マジっすか!? めちゃくちゃうれしいです!!! ありがとうございます!!!
  • 155 *〜狐〜* id:CQVAFAz0

    2012-02-07(火) 09:45:52 [削除依頼]
    楽しみなのは蓮だけでなく、雄も同じだった。
    二人が楽しみなのはライブだけでなく、
    葵の、メイド喫茶の店員姿も楽しみにしている様子である。

    「俺たち、メイド喫茶もするんだ」

    蓮はどことなくテンション高めで、自分のクラスの出し物を説明し始める。

    「女子が店員で、男子は裏方みたいな感じ。
     でも、俺と雄はウェイターやるけどね」

    「俺たちがアイドルなのをいいことに、
     クラスの男子が客が来るからって、勝手に決められたのさ」

    すこしふてくされたように雄が、
    自分たちがウェイターをしなければならない理由を語った。

    「へぇ、すごいね! 楽しそう!!」

    案の定、みゆは目を輝かせて話を聞いている。
    そんな様子を見て、蓮は思いついたように手を叩いた。

    「そうだ! みゆさんも俺たちの文化祭に来ないっ!?」

    どこからか取り出したのかはわからないが、
    一枚の文化祭のチケットを手に持ってみゆの眼前へと突き出す。

    そのチケットは、生徒に渡されている、招待客用のチケットだった。

    「……えっ、本当にいいの?」

    みゆは目を丸くさせながら、蓮に聞き返した。

    「もちろん! 人は多い方が楽しいからね」

    笑って答える蓮。
    その笑顔はどこまでも純粋な、子供のようだった。

    蓮にはわからなかったのだ。
    この一言が、雄、蓮、葵の前に大きな波乱を持ってくるということを……。
  • 156 あすか id:dwubd0S1

    2012-02-08(水) 18:06:03 [削除依頼]
    雄くん〜
    なにをしておる!
    みゆちゃんを呼んじゃったよ…
    狐♪
    ひさしぶりだね〜
    お話進んでる^^
    また今度コメするね!
  • 157 *〜狐〜*(コメント) id:RpX.iEI1

    2012-02-14(火) 16:31:27 [削除依頼]



    あや


    そうなんだよ。
    呼んじゃったのさ(笑

    久しぶり!!!
    コメントありがとう!!
    めっちゃ、うれしいぞ♪
  • 158 *〜狐〜*(お詫び) id:RpX.iEI1

    2012-02-14(火) 16:32:57 [削除依頼]


    はい。
    いろいろあって、
    全然更新できませんでした…><

    読んでくれてる皆様!!
    申し訳ないです!!
  • 159 *〜狐〜* id:RpX.iEI1

    2012-02-14(火) 17:12:39 [削除依頼]



    *********


    ――文化祭当日


    「いらっしゃいませ!!」


    メイドすがたの女生徒が、
    きれいに飾られた教室内をあわただしく動いていた。

    テーブルはほぼ満席状態で、
    生徒の手が追いつきそうにも無いほどにメイド喫茶は繁盛している。

    一見、辛そうにも見えるのだが、生徒たちは楽しんでいた。

    教室内には暖かな日差しが差し込んでおり、
    生徒たちの笑顔をより一層、楽しそうなものへと変えていた。

    その笑顔を眺めながら、たった二人のウェイターも笑みをこぼす。


    「予想以上に繁盛してるね。ウチのクラス」


    雄は、注文されたコーヒーを作りながら、蓮に語りかけた。

    二人のウェイターはビシッと決まった、
    クラスメイト作の黒い服に身を包み、髪も軽く整えている。

    普通の男子でもいつもよりは、かっこよく見えるだろう服なのだが
    アイドル二人が着ると、かっこいいと言う次元ではない。

    視界に入っただけで魅了させられるような、そんなイメージだった。


    現に、女性の客は彼らを見つけて失神する人もいたのだ。
  • 160 バタコ☆ id:I7g6i7H/

    2012-02-14(火) 17:52:01 [削除依頼]
    うちも雄くんと蓮くん見て失神しちゃu…(殴
  • 161 *〜狐〜*(コメント) id:.3mjP51/

    2012-02-19(日) 15:43:14 [削除依頼]

    >バタコ

    バタコが失神しないように、
    雄と蓮に出てきてもらおうかな…(笑


    「バタコ!! 失神したらだめだぜ!?」
                   /蓮

    「でも、もし失神したら
     俺が介抱してあげるよ?(キラーン☆」
                   /雄
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
ビリヤード部 絵葉書・絵手紙 ガーデニング・家庭菜園 タッチフットボール部 ITパスポート試験 鉄道研究部 装道部 ビーズ 介護支援専門員(ケアマネージャー) 地学部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。