桜が咲くとき10コメント

1 neo id:Z/POBnx/

2011-11-18(金) 00:03:22 [削除依頼]

「次に桜が咲くとき、絶対っ迎えに来る」

「うん。待ってるよ」


満開の桜の木に下でした、愛しい人との約束…

あれから一年。

もう、桜は散ろうとしている…


ねぇ、千尋?

あたしとの約束
忘れちゃったの…??
  • 2 neo id:Z/POBnx/

    2011-11-18(金) 00:20:38 [削除依頼]
    『夢』


    「…夢、か」


    懐かしい夢。
    あの頃は毎日泣いてたっけ…

    今は、あんまり気にしてないけど。


    あたしは橘杏樹。
    ピッチピチの高校2年生☆


    あっ!
    そんなこと言ってる場合じゃないし!!

    ち、遅刻する!!!


    「泰樹おはよ!!」


    階段を駆け下りて、双子の兄貴泰樹に言った。


    「お前また寝坊かよ…」
    「うっさい! あんただって今起きたんでしょうが!!」


    寝癖爆発してんのよ!
    つか、起こしてくれてもよくない!?

    そんなことを考えているあたしに目もくれず、ちゃくちゃくと学校に行く支度をしている奴。
    むっきーー!!


    「泰樹なんてハゲちまえ!!」
    「いきなりなんだよ…
     俺がハゲたら、世界中の女が泣いちまうぞ」
    「…ナルシ」
    「うるせぇ!!」


    泰樹は俗にいうイケメン。
    カッコいいお父さんと、美人なお母さんの遺伝子を好き放題吸い取ってイケメンとして誕生したのだ!!

    えっ?
    あたし??

    ふっふっふー…

    泰樹はあたしに残りかすしかくれなかったのよ…(泣)
    あたしにあるのは身長だけ。
    168センチの長身は自慢だ。

    顔は、ノーコメントで…


    って!!
    こんな場合じゃないし!!

    「遅刻する〜!!」
    「あほじゃねーの」


    ヤバい〜〜〜!!
  • 3 neo id:Z/POBnx/

    2011-11-18(金) 00:35:50 [削除依頼]
    〜自己紹介〜


    橘杏樹 16歳 高校2年

    ・一言て言うと超美人さん (肩までかかる綺麗な黒髪 ピアス1個)
    ・性格は天然&おバカちゃん♪
    ・桜が嫌い
    ・忘れられない人がいる

    橘泰樹

    ・イケメン君(こげ茶のちょっと長めの髪 ピアス3個)
    ・性格はバカ&ナルシw (何気に優しいよ!!)
    ・千尋の親友
    ・泰樹のことを何か知っている(杏樹には言っていない)
     
    桜井千尋

    ・爽やか系イケメン
    ・1年前の春、杏樹と約束した後いなくなった 今は音信不通
    ・泰樹の親友
    ・杏樹が好き

    紀伊奈緒

    ・ちっちゃくて可愛い (栗色のショートカット)
    ・性格は何気に毒舌 基本おとなしい
    ・杏樹の親友
    ・泰樹に片想い中w
  • 4 neo id:Z/POBnx/

    2011-11-18(金) 00:49:03 [削除依頼]
    こんばんはーneoと申しますw

    この時間来てる人少ないな〜
    みんな眠いよね、うん。

    あ、『桜が咲くとき』読んでくれた人!!
    ありがとうございます☆
    neoは感激ですw

    えっと、コメントや感想を書いていただけたらめちゃうれしいです^^
    neoの活力になるんでw

    誹謗中傷はやめてくださいね
    楽しく書きたいので

    では、ごゆるりと『桜が咲くとき』お楽しみください^^
  • 5 風呂 id:yfsAHFy/

    2011-11-18(金) 00:58:40 [削除依頼]
    とても面白いです
    すんなり話に入れた事は久々です
    頑張って下さい!
  • 6 neo id:Z/POBnx/

    2011-11-18(金) 01:11:42 [削除依頼]
    風呂s…

    neoは今うれしすぎてヤバいです!!
    初コメほんとありがとうございます^^
  • 7 neo id:Z/POBnx/

    2011-11-18(金) 01:30:22 [削除依頼]
    『再開…?』


    「ま、間に合った…?」
    「はい、遅刻な。しっかりしろよ橘兄妹」
    「今日は杏樹が寝坊したんだよ」
    「勘弁してよまっちゃん…」


    教室に入ると担任の松下晶にバッサリと言われた。
    1分ぐらい勘弁してほしいよ。マジで。


    「まっちゃんゆーな。早く席つけ」


    泰樹と一緒にブーブー言いながら席に着こうとしたとき、まっちゃんの後ろに人影が見えた。
    こんな時期に転校生??
    今は5月。

    気になってまっちゃんの後ろを覗いた。
    それに気づいた泰樹も一緒に。


    「ッ!!」
    「嘘だろ…」


    そこにいたのは、忘れるはずのない人。


    「ち、ひろ…」


    あたしにとって、誰よりも愛しいあの人…
    会いたかった、会いたかったよ…


    やっと、会えたね…


    そう思ったあたしの心を踏みにじるかのように、彼は言った。


    「ちひろ? 誰それ。おれは由良だけど?」


    えっ…?
    千尋じゃ、ないの?
    こんなにも似てるのに…
    顔も声も、千尋そのものなのに。


    「杏樹、席着くぞ」


    混乱するあたしに向かって、泰樹は冷静に言った。

    泰樹。
    あんた千尋の親友だったじゃん。
    なんでそんなに冷静なの?


    千尋もふざけないでよ。
    「びっくりした? 嘘だよ」って言ってよ。

    なんでそんな目であたしを見るの?
    お前なんか知らないなんて目で…


    「杏樹!!!」


    後ろで泰樹の声が聞こえる。
    あたしは気づいたら教室を飛び出していた。
  • 8 neo id:Z/POBnx/

    2011-11-18(金) 01:43:33 [削除依頼]
    眠い…

    今日はもうお終いにしよう

    Good Night☆
  • 9 結音 id:3fNvwbl/

    2011-11-18(金) 17:29:02 [削除依頼]
    こんばんわ〜。
    おもしろかったですよ〜!!

    更新お願いしますね(^^)
  • 10 neo id:4YiXqyz0

    2011-11-21(月) 13:20:10 [削除依頼]
    泰樹side

    マジ焦った…

    由良か。
    千尋に似すぎてたな。

    でも千尋は…。


    「泰樹君!」
    「ん?」


    ぼーっとする俺に話しかけてきたのは、杏樹の親友の奈緒。


    「ん?じゃないでしょ!? 由良君てなんなの? どうして千尋君に似てるの!? なんで杏樹ちゃん追いかけたのよーーー!!」
    「お、落ち着けよ奈緒!」
    「あ…、ゴメン」


    普段、いや基本的におとなしい奈緒がイライラしている様子。

    無理もねぇか。
    由良の奴、杏樹が教室飛び出した後追いかけて行った。

    なんでだ?
    つか、あいつは何なんだ??


    「わりぃ、俺帰るな」
    「えっ!? あ、あたしも帰る!!」
    「了解」


    俺は杏樹を探しに行くことにした。

    たぶんあそこだ。

    杏樹と千尋が出会った場所。
    そしてあいつ等が別れた場所…
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
模型作り ファイナンシャルプランナー カヌー部 進路相談 キルト タッチフットボール部 部活動のけが・トラウマ ラジコン スノーボード部 ウィンドサーフィン部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。