優心嘘心〜ウラオモテ〜64コメント

1 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:kAAO8Tc/

2011-11-14(月) 19:17:32 [削除依頼]
駄作ですが読んでください☆彡

*登場人物*

椹木 夢心(サワラギ ムシン)
女 中2

椹木 羅心(サワラギ ラシン)
女 中2

大家 基紀(タイケ モトキ)
男 中2

etc…


私の瞳を見なさい…
  • 45 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:tUJEr1y.

    2011-11-19(土) 11:00:23 [削除依頼]
    #

    「はい。次の問題、大学レベルだぞ!」

    今は数学の授業。

    とても、評判の悪い先生だ。

    俺も彼女たちが来る前から大嫌い
    だった。
    ノートを友達と同じようにとって
    丁寧にきれいに書いたって、
    友達はA。俺はC。
    とノート点検をする、ひいき野郎。

    それだけじゃない。まだ中2だと
    言うのに大学レベルだとか言って
    無茶な事をいい、解けなければ
    キレるし。

    あと、極めつけはなんでも
    自分の気分できめる。
    ちょっと、ぶつかりとっさに
    謝っても、
    「おるぁぁぁぁ! 何あたってんじゃぁぁ!」

    ただこれは気分。
    ぶつかって何もない時もある。

    きっと、こいつを好ましく思う奴
    はいない。
  • 46 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:tUJEr1y.

    2011-11-19(土) 11:17:48 [削除依頼]
    #

    「じゃあ、この問題は…
    椹木だ! 夢心の方!」

    クラスがざわめく。

    ただでさえ大学レベルなのに
    よりによって…

    夢心だなんて…

    「椹木さん、解けるのかな?」
    「さすがのあいつでも無理だろ…」

    そんな声がどこからともなく聞こえて
    くる。

    さすがに俺も無理だと思う。

    あんな記号みたいのがズラーと
    並べてある式なのかも分からない物…

    ガタっ

    夢心はおもむろに立ち上がる。
  • 47 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:tUJEr1y.

    2011-11-19(土) 13:59:57 [削除依頼]
    #

    机と机の間と切り抜けて行く。

    クラス中の視線が夢心にいく。

    黒板のまえに立つと、チョークを
    持ち腕を上げた。

    「さぁ、解いてみろ」

    先生はまだ気づいてない。

    こいつは解ける!

    俺はそう思った。
    俺はというよりも先生以外と言った方が
    いいだろう。

    夢心は手を動かし始める。
    カッカッというような黒板に書いたとき
    の音はない。

    意味の分からない記号は増えていき、
    それは黒板いっぱいを埋めつくした。

    夢心はチョークを置くと、自分の
    席へまた、風のように静かに戻って
    いった。

    先生は三歩下がって、黒板を見渡す。

    そして…

    「正解だ」
  • 48 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:tUJEr1y.

    2011-11-19(土) 18:29:41 [削除依頼]
    #

    「おーー…。」
    夢心に拍手がおこる。

    そこで、羅心が手を挙げた。

    「どうした?」

    「先生? その答え間違ってますわよ?」

    「そんなはずは…」

    「あら本当だわ…
    間違っていたわね…ふふっ…
    先生。正解って言ってなかったでしたっけ?」

    「あら? 先生本当は答えなんか分かって
    なかったのでは?」

    『ふふっ』

    クラス中が凍りついた。

    俺はなんどもそね笑みを聞いているが、
    この中には初めてのやつがたくさん
    いるだろう。
  • 49 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:tUJEr1y.

    2011-11-19(土) 18:50:05 [削除依頼]
    #

    「そんな事はない!」

    「あら?
    私たちにはわかるのよ?」

    「教師になんて言葉…」

    キーンコーンカーンコーン…

    チャイムがなり、授業が終わった。
    おそらくもう少し、授業が続いていたら
    説教になっていただろう…

    ナイスチャイム!

    とも思えた。

    休み時間、話題は彼女たちで持ちきり。

    「….け….…いけっ」

    「大家!」

    「うわ! 驚かすなよー」

    「ボーッとしてたのはそっちだろ?」

    「そーだけどさぁ」

    そうか、俺は休み時間まで上の空だった
    のか…
  • 50 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:tUJEr1y.

    2011-11-19(土) 19:18:50 [削除依頼]
    #

    「あら?基樹くん。
    恋の病でちゅかぁ?」

    「いや、それさないからっ!」

    って言うのは半分嘘。

    かもしれないし本当かもしれない。

    正直分からない。

    俺は彼女たちの事をどう思っているのか
    自分でもわからない。

    「てか、恐かったよなー。」

    「何が?」

    「椹木双子の笑いだよ…
    あのふふって怖すぎ…」

    そうだ。こいつらも知らないー。

    彼女たちの儀式の事を…
  • 51 綾香 id:KPV8aAW.

    2011-11-19(土) 19:30:34 [削除依頼]
    何々?
    楽しみです!!
    頑張ってください 0(≧▽≦)0
  • 52 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:8/NLw2l1

    2011-11-20(日) 10:04:16 [削除依頼]
    綾香さん
    ありがとうございます(`_´)ゞ

    #

    「俺、あんまあいつらと関わりたく
    ねーなっ」

    「椹木か?」

    そりゃそうだ、あんな意味不明な
    やつら…

    でも俺は関わってしまったんだよな…
    ハハッ…

    笑い事ではないが、笑う事しか
    できないよな…ハハッ…

    そして、また俺は空を見上げる。
    さっきまで真上にあったはずの雲が
    形を変えて、もう向こうの方まで
    行っていた。

    俺も例えるならあの雲だ。

    この前まで、ただ普通に暮らしていたの
    に今では、意味の分からない正体不明な
    彼女たちに関わっている。
  • 53 由美 id:6mGOQ/f0

    2011-11-20(日) 10:11:26 [削除依頼]
    はい。読みにきました。
    話がしっかりしていてすごいと思います。その場の思い付きでかいてる私とは大違いですね。あと人物のかきわけ。私はこれ上手く出来ないのですごいなって思います。続き楽しみにしてます。
  • 54 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:8/NLw2l1

    2011-11-20(日) 10:13:34 [削除依頼]
    由美s

    いやいや、私も思いつきなんですよね…

    お互い頑張りましょう☆彡
  • 55 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:8/NLw2l1

    2011-11-20(日) 11:53:14 [削除依頼]
    #

    そして、真実をしらないあいつらは月。

    決してあの謎で近づけない太陽と
    出会い事はない。

    何年かに一度皆既日食なんてもんが
    あるが、そんなの確率が低い
  • 56 青空模様 id:ZD6FlVf0

    2011-11-20(日) 13:00:53 [削除依頼]
    すごいですね…文章力…ていうか全てが…。
    話に引き込まれてしまいました!
    私とは天と地以上の差が…(T_T)

    更新、楽しみにしてます!
  • 57 ハーブ id:ILWgIuX/

    2011-11-24(木) 20:13:39 [削除依頼]
    みっきさん
    読みました^^
    面白いですね
    ただ1つ思うのがあなたの小説は知り合いと似た名前が多いですね(笑)
    ごめん^^じょうだんです^^
  • 58 しゃっくん☆ id:tPNM3N3.

    2011-11-25(金) 17:44:30 [削除依頼]
    ハーブさんに、共感です。
  • 59 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:31HCUzF/

    2011-11-25(金) 17:50:12 [削除依頼]
    あのね!

    まず大家は
    あなたを登場させたかったから

    椹木は『た」やから
    席が隣になったということで
    さ行がいいかと思いまして、
    なるべく た に近い方がいいかと
    思いましてですね、
    さわ までいきまして、
    知ってるなかで

    沢田 澤 などが思いつきましたが
    その中で一番 た に近かったから

    椹木という事になったんです
  • 60 ハーブ id:vvJkZYI0

    2011-11-27(日) 17:59:46 [削除依頼]
    だからなんで知り合い?
  • 61 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:f63WlqR1

    2011-11-28(月) 19:04:06 [削除依頼]
    >60 キャラが違うのでいいんじゃない?
  • 62 ハーブ id:StyISK3/

    2011-11-28(月) 19:12:30 [削除依頼]
    そういうもんっすかねぇ…
  • 63 ☆*:.。.+みっき+.。.:*☆ id:f63WlqR1

    2011-11-28(月) 19:18:20 [削除依頼]
    まあまあ
  • 64 しゃっくん☆ id:VF9B2KX1

    2011-12-04(日) 12:23:47 [削除依頼]
    続きかいてよ〜〜〜〜〜
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
日本拳法部 ウエイトリフティング部 地方公務員 スケート部 ボウリング部 ゴルフ部 筋トレ ステンドグラス イラスト・絵画 部活動の名言集

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。