。*君に会えてよかった*。6コメント

1 。*雫+。 id:KALFYD6.

2011-11-12(土) 22:09:41 [削除依頼]
どーもー。
このお話は、私が体験した実話を少し入れた
お話です。
【プロフィール】
・歳 12歳
・性別 女
 
でわでわ、私が送る。*君に会えてよかった*。
スターーート
  • 2 。*雫+。 id:KALFYD6.

    2011-11-12(土) 22:27:36 [削除依頼]
    「私、犬が欲しいな〜」
    「ん〜考えて見て・・・ね?」
    「お母さん!いつもそればっか聞き飽きた!」
    「ごめんね!」

    (お母さん)私が、小さい時
    私のそばにはいつも犬がいた・・・
    そう・・それは私が小さい頃にいつも一緒にいてくれた
    ダックス・フンドのクッキー

    私の物心つく頃からいつも一緒だった
    「わーー!!クッキーが脱走したよ」
    「クッキー!!おいで!!」
    「もーーだめだよ」
    「クーーん」
    「ねーークッキーうちと遊ぼう!」
    「ワン」
  • 3 有 id:qKHgGhI.

    2011-11-12(土) 22:33:21 [削除依頼]

    がんばれ
  • 4 。*雫+。 id:KALFYD6.

    2011-11-12(土) 22:45:51 [削除依頼]
    いつも、こんな感じ・・
    でもね!クッキーにはすごい力があってね!
    犬が怖い人を大好きにしちゃうんだーー!!
    私は、それがとても嬉しかった
    でも、クッキーとケンカしちゃったこともある

    「あーー!!クッキーうちのノートにジュース零したな!」
    「もーー!嫌だ!こんな犬知らない!どっかいって!!!」
    「雫!、どうしてそんなに怒るの!?クッキーだって
    わざとじゃないのよ!!」

    わかってる、わかってる!!わざとじゃないぐらい知ってる!!
    でも!!
    雫がほうを流れる・・・。
    私は、涙を堪えるようにした
    だが、涙は止まらない。

    「ど、どうして私ばかり怒られなきゃいけないの!!」
    「し、雫?」
  • 5 。*雫+。 id:KALFYD6.

    2011-11-12(土) 22:55:41 [削除依頼]
    「私、悪いことしてない!!」
    私は、涙を必死に堪えた
    すると、お母さんが言った
    「雫、わかった・・だからなかないで・・ね」
    お母さんは、私を抱きしめた
    「ごめんなさい!!ごめんなさい!!」
    「大丈夫!」
  • 6 。*雫+。 id:KALFYD6.

    2011-11-12(土) 23:00:32 [削除依頼]
    クッキーも私のほうから流れる涙をなめた
    それは、まるで・・
    「ごめんね!だから泣かないで!!」
    と言っているみたいだった。
    「クッキーごめん!」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
いじめの悩み相談 ガーデニング・家庭菜園 ボイストレーニング 居合道部 落語部 切絵 部活あるある 管理栄養士 進路相談 カヌー部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。