つんでれ私の王子様!41コメント

1 優花 id:dd8sE4L1

2011-11-12(土) 17:15:13 [削除依頼]
こんにちは☆優花といいます!小6の女子です(・v・)

今回、2作目の『つんでれ私の王子様!』ヨロシクです★

あと1作目の『ギターの魔法』さりげなく宣伝〜(笑)

高2で軽音部。ギター担当の瑞希が先輩の総司に恋をするんですが、その先輩に彼女がいることが発覚!!

こーゆーストーリーです・・・。ぜひ読んでコメントお願いします!!

では、『つんでれ私の王子様!』スタートです!!
  • 22 優花 id:z5H6sU8.

    2011-11-14(月) 20:36:54 [削除依頼]
    恭子さ〜ん!またまたコメントしてもらっちゃて嬉しい限りです!

    実は、また新しい小説書こうかな〜と…思ってまして。

    これからは『つんでれ!』(←省略しちゃいました♪)とカケモチで…行こうかと

    どうですかね? あ。タメで良いですか!?
  • 23 右京 李紗 id:SqQcerx.

    2011-11-14(月) 20:45:08 [削除依頼]
    こんにちは、来てみましたvv
    おお、夢の中…私も、同じ夢を何回も見た事がありますよvv
    亜紀ちゃん友達関係でも頑張って!
    夢の中の姫はどうなってしまうんだろう…楽しみですvvではでは。
  • 24 恭子 id:cOr06ZW.

    2011-11-14(月) 21:01:13 [削除依頼]

    いいと思いますよ!!
    私も見てみたいです♪


    全然、
    タメでいいです!!
  • 25 優花 id:z5H6sU8.

    2011-11-14(月) 21:02:11 [削除依頼]
    「……聞いてない。俺は、そんなこと聞いてないぞ!」

    カッカッカッカ ギィ バタン!
     
    「………お母様……お父様!!私を何故ワグロナに……何故私だけを
    おいて逝かれたのですか。私は生きていたくなかった!」

    知っている。私は、この気持ちを。

    いや、私は友里に、嫌われてたっていうだけ。『姫』は…

    「うわああん!!おかあさまぁ!」

    『生きていたくなかった』そんなこと、思っちゃダメ!

    人は皆、毎日を大切な人達の為に生きてるんだよ!!

    私の叫びは届かない。

    「……お母様。お父様。私も逝きたい……」

    カミソリを出して首にあてた。
  • 26 優花 id:z5H6sU8.

    2011-11-14(月) 21:10:32 [削除依頼]
    右京 さん
    コメントありがとうございます!そうですねえ、友情関係は大事ですよね!

    頑張れ!ニッポン!! じゃなくて、頑張れ!亜紀ちゃん!

    恭子さん

    そうですかあ〜!じゃ、頑張ってみようかな★

    恭ちゃんって呼んじゃお♪

    お2人とも〜。この小説(本音で)ど〜なのかなあ…
  • 27 優花 id:z5H6sU8.

    2011-11-14(月) 21:45:33 [削除依頼]
    「だめえええええ!!!」 ガバッ

    はあっはあっはあ… 

    「亜紀!!どうしたの!?こんな夜中に!」

    『アキ』…?そうだ。それは私の名前。

    「うっうぅ、お、かア…さん……私……」

    『姫』はこうやってしがみつく、大事な存在が…なかったんだ。

    1人で、あの部屋で、私と同じ15歳の女の子が。なににもしがみつけずに!それでも笑いつづけて。

    自分の心だけに…押し止めてたんだよ?私は…私は……!!
  • 28 恭子 id:cOr06ZW.

    2011-11-14(月) 22:15:51 [削除依頼]

    うん!
    頑張ってください!
    楽しみにしてますね♪


    じゃぁ私は優ちゃんでもいいですか?


    本音で面白いです!!
    友達関係とか恋とか両立してかけるなんて
    すごいです!
  • 29 優花 id:AE9I23O1

    2011-11-15(火) 17:05:06 [削除依頼]
    恭ちゃん〜〜〜好きだぁぁぁ(笑)嬉しいィィ!

    優ちゃんって呼んで呼んで★もう今日学校で、この話の続き考えてたんだ!

    恭ちゃん!タメでいいよ?私も失礼なくらいタメだし。
  • 30 舞* id:zV8cBrQ.

    2011-11-15(火) 17:22:31 [削除依頼]
     優花さん★
    私のスレに来てくれてありがとう♪
    小説書くの上手だね(*^。^*)
    舞もがんばるね!
     ではまたぁ!!
  • 31 優花 id:AE9I23O1

    2011-11-15(火) 17:32:00 [削除依頼]
    ―――――――――――――あっという間に1週間後☆

    ……クラスでは、イジメが起こってる。友里達から、私へのイジメ。

    っていっても、直接何か言われるとかそんな事じゃなくて。

    完全な無視。授業で、班を作らなきゃいけない時も、私は一人。でも辛くはなかった。

    『夢』の方はこの一週間見てない…。

    中学2年14歳。早坂亜紀    夢に対してこんなに真剣に考えるのって私くらいだよね。
  • 32 優花 id:AE9I23O1

    2011-11-15(火) 18:10:03 [削除依頼]
    「あの…亜紀…?」

    !!

    「…友里。…」

    「ぁ……………」

    友里、あの時思った。私達は、『親友』には、なれないんだね。

    でも友里は友里。私は私だって。だから…避けてた

    「亜紀……屋上に来てほしいんだけど……」

    「…うん。」

    ―――――――――――――――――屋上

    私達は仲が良かった頃、毎日昼休みにココに来てた。

    「亜紀…私…とんでもないこと…亜紀に…」

    後ろ向きだからわからないけど、泣いてる。

    「あ…のね。私…一瞬でも亜紀を『ウザい』って思っちゃったの」

    「……うん。うん、友里。良いんだよ。」

    私は友里を抱きしめた。

    「私、聞いたよ?あの時、友里が『亜紀ってウザい』って言った時。それでね?辛くて辛くて、泣いて、泣いて。涙が出ないくらい泣きつくした時、わかったんだ。」

    「…亜紀…。私は…ッ」

    「私達は、『良い友達』なんだよ。『親友』じゃない。」

    ごめんね。友里…ごめん…

    「………そう…だ…ね…。私は私。亜紀は亜紀、なんだね。」

    私達は、もう、『親友』になれない。

    「友里…ダイスキだよ…私。友里のことカッコイイって思ってる。」

    目があつい…

    「亜紀ィ…」

    ありがとう。そしてバイバイ。『親友』だった友里。
  • 33 恭子 id:CQyA3D90

    2011-11-15(火) 18:13:15 [削除依頼]

    優ちゃーーーんすきだぁ(P∀`q*)テレ


    更新されてて嬉しかった♪
    楽しみ楽しみ!!


    ありがとう!
    では遠慮なくwww


    いい友達か‥‥
    泣けますなぁ((涙
  • 34 優花 id:AE9I23O1

    2011-11-15(火) 18:38:05 [削除依頼]
    恭ちゃん!!私も今、恭ちゃんのスレから帰って来たんだよ★

    コメントしちッた(・v<)d 面白かった☆

    恭ちゃん、好きすぎる〜♪今度、合同小説作ろう?(けっこぉ本気)

    恭ちゃんってさ、いま何歳?
  • 35 恭子 id:CQyA3D90

    2011-11-15(火) 18:42:43 [削除依頼]

    うん!
    コメありがとです♪


    照れる(*ノωノ)ポッ
    それいいね☆


    13歳だよ!
    (中2w)

    優ちゃんは?
  • 36 優花 id:AE9I23O1

    2011-11-15(火) 20:20:28 [削除依頼]
    私は小6で12歳…と・・年上!!?学年的に2コも上!?

    わぁお☆   でも友達以上の友達だよね??(学年違うから、友達やめたぁ とか言わないでぇぇ《泣》)

    でも、ちょっとホッとしたよ〜(=0=)5歳差とかだったら、どうしようかと…(笑)

    恭ちゃんのスレ見たよ!期末、頑張って。応援してるゼ★
  • 37 優花 id:AE9I23O1

    2011-11-15(火) 21:28:59 [削除依頼]
    その後、友里とは『普通』に接した。

    「亜紀。コレ、先生に出しといて。」

    「え〜?何これ…」

    「学級日誌でしょ。」

    あの女子達がこっちをチラチラ見ながら騒いでた。


    「何?友里って亜紀のコト嫌いじゃなかったの!?」

    「うわ。全然傷ついてないじゃん!」

    ばあ〜か。痛くもかゆくもないんだっつの!!


    その後私は、充実した、楽しい毎日を過ごした。

    でも、半月後、私はまた…『あの夢』を見ることになる。
  • 38 優花 id:Dl3dj4L.

    2011-11-16(水) 17:35:57 [削除依頼]
    今ミスッったトコロを見つけました。27の、『私と同じ15歳の…』の所です。

    亜紀ちゃんは14歳です。申し訳ありませんでした!
  • 39 優花 id:Dl3dj4L.

    2011-11-16(水) 17:41:27 [削除依頼]
    ある日の授業中、私は、眠りにおちていた――――――――…
  • 40 優花 id:Dl3dj4L.

    2011-11-16(水) 18:04:05 [削除依頼]
    「父王!これは一体、どういう事でしょう!!」

    バター―ーン!!!

    ん…、え?……うわあ!!『王子』!!?

    ってコトは私は…『姫』なワケぇ!?

    って『姫』!覗き見はいけないよ!!!!

    大きくて、立派な扉の隙間から、王様と王子の会話をじっと見てる。

    「…何事だ。」

    「……姫の嫁入りのことにございますれば。」

    …ホントに、知らなかったんだ。

    「ホントに、知らなかったのね…」

    そ。そんな悲しい顔しないで!

    「その事、か。」

    「…何故で御座いましょう?!私は、姉上の婚儀と聞かされておりました!」

    「…姫の結婚は、あちらの王子が望んだことぞ」

    「私が聞いてるのは…」

    「王子は姫にかまいすぎだ。たかが、いとこの結婚でなんじゃ!騒々しい」

    …たかが、いとこ?王さまってバカ!?

    たかが、いとこ。されど、いとこじゃんか!!

    でも2人は、両想いなんだよ!?(まだつながってないけど!)
  • 41 優花 id:dhuGB8D0

    2011-11-18(金) 16:40:23 [削除依頼]
    「…ッ」

    王子!?何…なんか言い返してよッ

    「国王陛下!」     「姫!?」

    『姫』が部屋の入って、2人の真ん中に立った。

    「国王陛下。私は、嫁に参ります」

    ええぇぇぇぇッッ!!!?

    「おお。決心したか、」  「姫ッ!!」

    『姫』の表情は変わらない。

    「我がワグロナは小国に御座います。大国、エリンワルドに私は行けば同盟を組み、北の大国バンゼリンを攻め滅ぼすこと、叶うでしょう」

    「うむ、その通りだ。」

    だ、駄目だよ!!

    「駄目だッ!駄目だ!!姫!!!!」

    「と、なればバンゼリンに従っている小国全てが私の夫となるエリンワルドの王子のモノになるので御座います」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
カヌー部 彫刻 ビリヤード部 プログラミング サーフィン部 釣り ウエイトリフティング部 医療事務管理士 落語部 グランドホッケー・フィールドホッケー部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。