蝙蝠(コウモリ)12コメント

1 亞緒 id:vk-/U0xQNZ/

2011-11-11(金) 23:38:59 [削除依頼]
**Main・Character**
・藍
-Ai-
漆黒色の髪をした少女。正体は、人の形を成した蝙蝠(コウモリ)。
美しい歌声を持っている。
・璃央
-Rio-
“迷いの水晶”によって選ばれた、生きた贄(にえ)。
紅い瞳を持つ少年。
  • 2 亞緒 id:vk-T6VJTE51

    2011-11-12(土) 11:02:06 [削除依頼]
    >Prologue
    『むかしむかし、ある所に哀れな旅商人がいました。
    着ている服は、褪せたねずみ色で 所々ほつれていました。旅商人は思いました。「いつまでこんな生活が続くのだろう」と。
    そのか細い思いを聞き取った“神様”は、旅商人に、綺麗な水晶玉を授けて言いました。「これで、お前の分身を作り、お前の代わりに働かせなさい」
    旅商人は、その分身のおかげで、莫大な富をきづく事が出来ました。それを見た“神様”は、旅商人の前に、蝙蝠(コウモリ)の姿をした使いを送らせました。使いは、“神様”の教え通り、旅商人に言いました。「もう十分だろう。水晶玉は返してもらうよ」
    旅商人は、泣いて拒みました。まだまだ足りない、と。お金に貪欲になってしまった旅商人は、“神様”の使いを殺.してしまいました。
    それに怒った“神様”は、旅商人とその家族を水晶玉の中に閉じ込め、一生の生贄(いけにえ)としましたとさ。
    めでたしめでたし。』
  • 3 たまえんざい id:sO0GXmX0

    2011-11-12(土) 11:08:00 [削除依頼]
    続きが気になりますね!
  • 4 亞緒 id:vk-T6VJTE51

    2011-11-12(土) 11:12:21 [削除依頼]
    たまえんざい様...
    ありがとうございます!!
    でも亞緒は文章力ゼロー(笑)なので、期待は皆無でよろしくお願いしますね(笑)
    ですが、ありがとうございました!すごい嬉しいO(≧∇≦)o
  • 5 たまえんざい id:sO0GXmX0

    2011-11-12(土) 11:16:50 [削除依頼]
    がんばってくださいー
    ほんと続きが気になりますよ!^3^
  • 6 亞緒 id:vk-T6VJTE51

    2011-11-12(土) 11:28:41 [削除依頼]
    昔々の、その昔。
    俺の先祖は、神様の使いを殺.してしまいました―――。


    【ハジマリ】
    背中にあるのは黒いアザ。これは神様の呪い。
    脳内にあるのは覚えのない哀れな記憶。これは、先祖の追憶。
    俺、更木 璃央(さらき・りお)は、今年で15になる。
    生れてすぐ呪いを受けた俺の身体には、恐ろしいほどの傷や、アザがあった。
    人々は、皆俺を哀れんだ。
    母さんは、死んだ。
    聞くところによると、呪いに殺.されたらしい。
    父さんは、死んだ。
    聞くところによると、それが宿命だったらしい。
    ―――俺達一族は、呪われている。
    それは、俺達の、ずっとずっと前の先祖が、神様の大切な使いを殺.してしまったから。

    でも、俺は、俺達一族がこんな仕打ちを受けるのに、納得が出来る。
    悪いのは、俺達の先祖。
    誰かに、よく聞かされた、子守唄代わりの物語。貪欲な旅商人が、水晶玉に閉じ込められてしまう話。
    …まさにアレが、俺達に与えられた呪い。一生の、生贄。


    ―――――あぁ、コウモリが鳴いている。
    暗くなった辺りを見回しながら、俺は一人 荒い息を、吐いた。
  • 7 亞緒 id:vk-T6VJTE51

    2011-11-12(土) 11:32:54 [削除依頼]
    たまえんざい様...
    ほんっとに嬉しい…!(((感涙ozu
    まず、第1話が終わりましたが…だめだめやー(泣)
    意味不明ですが、亞緒ワールドを、お楽しみ下さいo≧∞≦oフフフッ
  • 8 たまえんざい id:sO0GXmX0

    2011-11-12(土) 11:35:45 [削除依頼]
    いいですね
    つなげ方とかもうまいです
  • 9 亞緒 id:vk-T6VJTE51

    2011-11-12(土) 11:46:44 [削除依頼]
    【蝙蝠ノ歌姫】
    暗い路地裏に、私の…、私だけの歌声が響く。
    私は、藍。コウモリと人間の半(ハーフ)。
    自慢ではないけれど、私は自分の歌声に自信がある。勿論、容姿も。
    幼い頃、お母様が歌って下さっていた子守唄。
    哀れな旅商人に殺.されてしまった私達のご先祖様。
    “神様”の恋人だったらしい。
    ―――私達、蝙蝠の子孫がいるのだから、旅商人の子孫もきっといるはず。そう、思っていた。いえ、思っている。
    彼らは呪いを受けたと聞いた。最初は、彼ら子孫を哀れんだ。
    彼らは呪いを受けたと聞いた。…いい気味だと嘲笑った。


    ――――誰もいない真夜中の路地裏。
    私の歌声が響き渡る。


    嗚呼、誰カ、イナイカシラ。


    私の声を聴いて頂戴。
  • 10 愛華 id:I0ueVJm.

    2011-11-12(土) 11:53:03 [削除依頼]
    あたし、こういう系統の話好きです。

    続けてください!!
  • 11 亞緒 id:vk-T6VJTE51

    2011-11-12(土) 12:19:10 [削除依頼]
    愛華様...
    ありがとうございます!頑張って続けます!
    ´々`*
  • 12 亞緒 id:vk-T6VJTE51

    2011-11-12(土) 12:20:16 [削除依頼]
    たまえんざい様...
    上手いだなんて…嬉しすぎま((殴
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
カルトナージュ キルト 神社仏閣巡り スキー部 編み物 社会科学部 アーチェリー部 ローラースケート部 ウエイトリフティング部 エアロビクス部

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。