夜個町(yokotyou)7コメント

1 ジン id:jygksg70

2011-11-08(火) 20:16:38 [削除依頼]
書きます
男です
レス下さい
  • 2 ジン id:jygksg70

    2011-11-08(火) 20:32:03 [削除依頼]
    これで15軒目。少し回りすぎたか。1時間くらい探し回ってんだもんな。
    今は安い修正機を探し回っていた。何せ、金がないのだ。所持金は100円。
    本当は100円で買える修正機なんてないと思うが、親が100円で買えるとか言って、
    聞かないから仕方なく100円をもって家を出た。
    「明日ネットで調べてみるか」
    得意の独り言を言って家へ帰って行った。
  • 3 甘夏 id:4GZQTzc/

    2011-11-08(火) 20:32:43 [削除依頼]
    あの…基礎として、段落をつけないとっ!!
  • 4 ジン id:jygksg70

    2011-11-08(火) 20:49:44 [削除依頼]
    あ(・・)
    わかりました
    これからは気を付けます
    応援よろしくお願いします
  • 5 ジン id:xVPFESq1

    2011-11-09(水) 19:59:20 [削除依頼]
    次の日、ネットで調べてみた。すると、「夜個町」という町にあるそうだ。
    お金と、エコバッグを持って家を出て行った。


    夜個町は電車に揺られて40分ほど行ったところにある。
    少し怪しいが、行ってみることにした。
    電車から出ると、一面芝生だった。
    (だ、だまされたぁ〜〜〜!!!)
    一面芝生だから店なんてある筈がない。
    回れ右をしたら、目が飛び出そうになった。今さっきまであった線路がないのだ。
    「閉じ込められた…」
    そうして得意の「独り言ウダウダ」を言うのだ。
  • 6 ジン id:BJGc/pZ0

    2011-11-11(金) 14:30:32 [削除依頼]
    「大体こんな怪しいとこに来るからこうなるんだよ…」
    −10分後−
    「ウダウダ…」
    −20分後−
    「ウダウダ…」
    ある程度言ったところでその場に寝そべった。
    「どうやって帰るかな……」
    思案していたところへ、睡魔が襲ってきた。


    目を開くと、芝生とは打って変わってコンクリートのある室内にいた。
    「ここどこ!?」
    「私の家よ」
    どこからか声がして、主を探していると、視界にきれいな女性が入ってきた。
    「あなたは?」
    女性が自己紹介をした。
    「私は倉田叶(くらだかなえ)。ここには変な人々がいるけど気にしないで。
    ところで、どうしてこんなとこへ来たの?」
    俺は訳を言った。
    「へぇ。修正機を買いにね。でも残念。あることにはあるけど、ここの人たちは
    夜行性なの。だからもう少し遅ければ買えたのかもしないわね」
    「あ、じゃあ…」
    「出直してくるのは無理や」
    もう一人あらわれた。大阪弁の子供だ。
    「どういうことかな?」
    年齢は小学3年生くらいの女の子だから、できるだけやさしく言った。
    「そのまんまや。兄ちゃん、電車で来たやろ」
    「なんで知ってるの」
    「ここの交通機関は電車しかないんや」
    なるほど。
    「ここを通る電車は特別でな。2年に1度しか通らないんや。ウチは最初、
    外者やったんけどな……」
    女の子は長話をした。それを遮るように俺は言った。
    「に、2年に1度…?」
    「そうや。だから2年もたったら、すっかり慣れてしもてな。
    せやからウチ、ここで死ぬまでいるって決めたんや」
    (えぇーーー!!!)
  • 7 ジン id:BJGc/pZ0

    2011-11-11(金) 17:15:42 [削除依頼]
    俺は焦って言った。
    「死ぬまでいるって、君まだ8歳だろう?もうすぐ帰ったほうがいいよ。
    親も心配するだろうし…」
    すると、2人してクスクス笑っていた。
    「?」
    「違うわよ。本当は切符をどこかに無くしちゃって、帰るに帰れないの。
    ね、結菜(ゆうな)ちゃん」
    叶が言った。
    「そうや。しかしまぁ、兄ちゃん騙されやすいなぁ。ウチより後に来たやつに言ってんねんけど、みんな
    『8歳児がそんなことするわけない』って、言ってたで。兄ちゃん詐欺られるタイプやで」
    ウソか。
    俺は本題の方に移った。
    「そういえば、2年に1度っていうけど、服とか持ってきてないんですけど」
    「それは平気や。服を貸してる服屋があるんや」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
福祉住環境コーディネーター 棒術部 キルト タッチフットボール部 管理栄養士 キックボクシング・ムエタイ部 ITパスポート試験 模型作り 調剤事務管理士 介護支援専門員(ケアマネージャー)

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。