゛本当に好きな人゛ 〜君へこの想いを今伝えたい〜38コメント

1 くるみ id:q79T.Q1.

2011-11-04(金) 17:42:16 [削除依頼]
このスレでは、私くるみが実際に体験、経験した恋愛を
小説化したものです。
今もまだ続いているので、話が急に変わったりする点があるかもし
れませんがその部分も含めてお楽しみいただければと思います。


タメありで、感想意見など待ってます!!(登場人物の名前は仮名)
  • 19 てら id:mtv5HtH/

    2011-11-07(月) 16:04:43 [削除依頼]
    小5でギャルとかカレカノとか凄いですよね
  • 20 くるみ id:Df820YY/

    2011-11-09(水) 16:36:21 [削除依頼]
    てら?
    そうですか?
  • 21 くるみ id:Df820YY/

    2011-11-09(水) 17:04:04 [削除依頼]
    『実は…』『実は?』『私も一心の事が好きだったんだ。』


    ーえっ。嘘。これって現実じゃないよね?あんなに
    尽くしてくれた真優が?一心の事を好き?バカだあたし。
    本当に一心の事を思ってくれている人が居たのに…
    一心にも真優にも合わせる顔が無いよ…ー


    『そっそうなんだ。』

    『うん。でも気にしないでね。』

    そんなこと言われたって…
    『分かった。じゃあ後でね。』
    『もち。』『おう。よろ!』
    『アハハハ。』


    二人の笑い声が廊下中に響いた。

    ー一体これから、どうすればいいんだろうー
  • 22 くるみ id:Df820YY/

    2011-11-09(水) 17:14:38 [削除依頼]
    滴が目からこぼれ落ちた。

    『んっ?何これ。』
    ー   自分ではこの時気が付いていなっかった。
    これから起こる事態をー


    この後も、様々なことがありながら付き合い始めて
    3か月がたとうとしていた時


    まさかの事態が起こった。
  • 23 くるみ id:Df820YY/

    2011-11-09(水) 18:08:27 [削除依頼]
    7月7日
    〜七夕の日〜

    『あぁ〜。眠っ。』『おっす。』『キャッ。誰?』
    『私だよ〜。』『何だ〜〜。真優か。脅かさないでよね!』
    『は〜い。すいませんね。』
    『まぢで、そう思ってないっしょ〜』
    『あはっ。バレタ〜?』
    『バレばれです。』
    『も〜。つまんないな!』
    『つまんないじゃないでしょ〜。おりゃ。』パチンッ
    そう言いながら私は、真優のおでこに凸ピンをした。
    『いってぇ。仕返し!』パチンッ
    『やったな〜〜。アハッ。』
    『今日も朝から元気だな!』
    『優生と一心!!』『よっ!!おはよ。』
    『おはよっ。美咲!』『おはよっ、一心。優生。』
    『あっおはよ。2人とも!』
    この時、真優が衝撃の言葉をあたしの耳元で言った。

    ー私、優生の事好きなんだー


    ーもう、なにがなんだか分からなくなるくらい頭が
    ごっちゃごっちゃ。ー


    あたしは、決意した。

    ー今日。今。この瞬間。あたしは、優生の事を諦めますー
    これは、せめてものあたしの償いでした。


    ゛真優。一心。本当にごめんね。私が私が本当に
    好きなのは…

    ほかでもない   優生です。
    一心でも、啓太でも、朝陽でもない、優生が好きです。
    でも、この気持ちは胸にしまっておくことにしました。”
  • 24 くるみ id:Df820YY/

    2011-11-09(水) 18:33:43 [削除依頼]
    かったるい6時間事業も終わり、いつもの公園で真優と
    遊んでいたらまたまたいつものように一心たちがやってきた
    とおもったら、
    『一心が居ない!!!』
    やってきたのは、優生とアッキーだけであった。
    『ん?なんだろ?いつもなら一心とか啓太とか
    いるのに…』


    女子は恋バナで盛り上がっていると、突然優生が。
    『美咲っ。ちょっといいか?』
    『別にいいけど…』『じゃあちょっとみんな待っててね。』
    『うん。ぃってらっしゃーい』
    タッタッタッタッ
    『で、何?』『あっあのさ…』


    続く…次回〜優生が美咲に言った言葉とは?
          衝撃の展開!!
  • 25 さくら id:X1IG.nn1

    2011-11-09(水) 22:57:59 [削除依頼]
    おぉ〜進んでるね〜!!

    これからが面白いところ!!

    ってことで更新fight!!
  • 26 くるみ id:fv2G.up0

    2011-11-12(土) 20:58:51 [削除依頼]
    『んっ?どしたの急に』『お願いがあるんだ。』
    (美咲の心の声)『お願い?いやな予感しかしないな…』
    『真優に、俺と付き合ってって伝えてきてくれないか?』


    ズキンッ。ズキンッ。『美咲の胸の奥が鳴り響く。』ドクン。ドクン。


    うっすらと美咲の目には汗にまみれて分からないくらいの
    涙がこぼれた。


    ー優生のことは諦めたはずなのに、なんで?どうして?
    胸の奥がまぢで苦しいよ。本気で好きな人のことなんて
    諦められないのかな…?−


    『分かった。伝えてくるね。ちょっと待ってて。』

    『真優ッ。優生が     俺と付き合ってくれないか? だって。』
    『もちろん。返事はOKでいいんだよね?二人お似合いだし。』
    『うっうん!!!』
    (美咲の心の声)『何言ってるんだろ、あたし。』

    『優生!!真優がOKだってさ。おめでとう。』


    ー私はこの時知らなかった。まさか優生の告白が私のためだったなんて…ー


    ーいつまでも、そっと。私は貴方を見守っています。だから
    どうか私のこの気持ちに気づいて!もうこの気持ちを隠すのは
    苦しいよ。諦めたはずなのに、忘れられないの…ー

    続く…
  • 27 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:03:01 [削除依頼]
    皆さんは、七夕のお話はご存じですよね?

    七夕とは、1年に一度、織姫と彦星が天の川を渡って合うことのできる日
    となっています。
    つまり、織姫と彦星は悲しすぎる恋をしているのです。


    これから始まる、私たちの恋のように…
  • 28 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:06:41 [削除依頼]
    小林 彰典〜kobayasi akinori〜

    あだ名、アッキー。優生と美咲と幼馴染。
    ちょっと間抜けな、男の子。
  • 29 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:25:05 [削除依頼]
    第3話〜お似合いだなんて言わないで!
        これは偽りの恋なのだから…〜
  • 30 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:26:31 [削除依頼]
    恋ってなんだっけ?
    恋って好きな人のためにするもの?
    恋ってこんなにも辛いこと?


    ー恋とは本気で好きな人とするものですー
  • 31 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:37:53 [削除依頼]
    7月21日
    〜1学期終業式〜

    キーンコーンカーンコーン。キーンコーンカーンコーン。


    『でわ、これから1学期の通知表を返します。
    出席番号順に廊下に出てください。』
    『美咲〜。』と一心が呼んだ。
    私は何気ない顔で、一心のもとへ行く。
    『な〜に?』『あのさ、今週の金曜日にみんなでプール
    行かない?』
    『プール?うーん。どうしよっかな?一心は?
    私に来てほしい?』
    『当たり前じゃん!!』
    『美咲!!。』と急に優生が呼ぶ。
    『プール来るっしょ?』『みっちゃん!くるよね?』
    『うん。ならいこっかな?』
    すると、一気に一心の顔が真っ赤になって行った。
    『良かったな!一心!美咲来てくれるってよ。
    お前美咲が来なきゃ行かないって言い張って
    たもんなっ?』
    『えっ佐野そんなこと言ってたの?』真優がきく。


    『まっもういいじゃん。じゃまたあとでね!』
    そういうと私は、一心にさりげなくウインクを
    して机に戻った。

    だって、表向きは仲良しカップル何だから。
    表向きはね。
  • 32 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:41:31 [削除依頼]
    『良い夏休みを。また元気に会いましょう。礼。』

    さようなら。

    (やっと夏休みだ〜〜〜。)
    そういいながら、私は真優の机のもとに行き、
    プールの打ち合わせをした。
  • 33 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:43:50 [削除依頼]
    岩佐 源斗〜iwasa gennto〜

    せが低い男の子。たまに毒舌に…
  • 34 くるみ id:PzGHTu4.

    2011-11-13(日) 13:50:25 [削除依頼]
    プールに行くメンバーは
    1、美咲 2、優生 3、真優 4、一心

    5、アッキー 6、源斗 

    の6人。
    集合時間は11時。
    美咲の家のエントランスで待ち合わせ。


    続く…
  • 35 くるみ id:YjTyQFn/

    2011-11-14(月) 20:17:36 [削除依頼]
    でも、やっぱりトラブル発生!
    漢字テストで100点を取れなかった人は
    明日と明後日に補修〜〜。
    (まぢかよ。えっと補修の人は…)

    そう言いながら私は、配られたプリントを覗き込む。

    プリントに書いてあった文字は…
    5-3

    小柳美咲

    長谷川謙斗

    加藤崇史

    以外全員補修!?

    『うっそ〜どうすんの?プール!!』
    【私は見た目とは違い頭はいいほうなんです。(笑)】
    と、近くにいた真優に聞くと
    『まあ、仕方ないよ、みんな補修になっちゃったんだから。優生に
    聞いてくれば?』

    『優生!!私以外全員補修ですけど…どうするの?』
    『うーん。どうしよっかな〜。』

    ……3分後……

    『ねぇ、優生!どうするのってば!!』
    『あっ。じゃあみんなで補修終わったら、美咲んちいくわ!!!』
    『はぁ〜〜。分かった。じゃ待ってるから。ま明後日ね!!』
    『おう!じゃあな☆』『じゃあね美咲!!』
    『うん。じゃあね☆』
    そして、私は一心の耳元で
    また表向きなカップルを演出した。
    『一心。明後日の水着楽しみにしててね☆』
    こう耳元で囁くと、あたしは一心にしか見えないように
    ウインクをして家に帰っていった。
  • 36 くるみ id:YjTyQFn/

    2011-11-14(月) 20:23:21 [削除依頼]
    ー我が敵は我にあり
              われこの道を進むー


    どんなに苦しくったて、私は一心に対する
    偽りの恋を貫きとおす事を誓います。
         
  • 37 くるみ id:YjTyQFn/

    2011-11-14(月) 20:25:01 [削除依頼]
    その道がたとえ間違っていても…
  • 38 咲 id:HayeqG90

    2011-11-14(月) 20:42:50 [削除依頼]
    きました〜^^
    実話ですか〜
    こうゆう話すきです〜♪
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?
最近作られた掲示板
囲碁 応援歌 クレイクラフト カヌー部 声楽 ウクレレ 物理部 棒術部 エクササイズ・ヨガ 部活あるある

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。