生物掲示板

スポンサードリンク

生物板最新スレ
(最新の書き込みがあったスレッド順)

全てのスレを一覧表示



1   さつき  [id : uNoAtcb/] [2016-07-24(日) 20:24:03] 削除依頼

遺伝子情報の発現のされ方について教えてください。以下の単語をつかいたいです。三つ組コドン
64通り
61通り
45種類のtrna
20種類のアミノ酸
DNA
mRNA
アンチコドン
リボゾーム
よろしくお願いします。


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   U-TA  [id : ez-4bW3hvn.] [2006-08-24(木) 16:41:30] 削除依頼

生物?・?の範囲で問題を出し合いましょう* ̄0 ̄)ノ

ゴキブリなどが生まれながら持っている、光や重力などにそって集まる習性をなんというか?

26   マスト  [id : ElMtDoD1] [2010-02-26(金) 00:38:33] 削除依頼

基本中の基本の問題ですけど
出します。

光合成での反応はチラコイドで行われる反応と
ストロマで行われる反応がありますよね。
ではストロマで行われるのは何でしょうか?

27   まみ  [id : eZ0A9OK/] [2010-03-23(火) 18:39:30] 削除依頼

カルビンベンソン回路ーーーーー

28   はや  [id : .Nuyye/.] [2014-07-10(木) 17:49:48] 削除依頼

そのとおり!

29   しらす  [id : i-XkVGsFr/] [2015-03-13(金) 21:29:54] 削除依頼

んじゃ、チラコイドでわ〜?\(^^)/

30   現二年生  [id : JE/Ogb9/] [2016-02-15(月) 15:26:14] 削除依頼

光リン酸化

31   現二年生  [id : JE/Ogb9/] [2016-02-15(月) 15:27:04] 削除依頼

だ腺染色体の太くなってるとこはパフ

32   現二年生  [id : JE/Ogb9/] [2016-02-15(月) 15:29:27] 削除依頼

ダンゴムシはケツから水を飲む


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   カナ  [id : f6PC1GI/] [2006-04-23(日) 11:46:20] 削除依頼

今週の水曜にレポート出さなきゃいけないんですけどよくわかんない所が
あるんです。デンプン粒にはどんな役割があるんですか?
あとタマネギやバナナの細胞にどうして葉緑体がないんですか?
たくさんの意見待ってます。

2   激しく忍者  [id : JKDDhT51] [2006-05-07(日) 00:29:04] 削除依頼

いや、タマネギって地面の中にあるから、
葉緑体持ってても意味ないじゃん!

3   蜻蛉  [id : ez-Sw8WjJd/] [2006-07-18(火) 01:33:50] 削除依頼

まあ光合成の必要がない、もしくは出来ないからだろうな

4   蜻蛉  [id : ez-Sw8WjJd/] [2006-07-18(火) 01:34:02] 削除依頼

まあ光合成の必要がない、もしくは位置的に出来ないからだろうな

5   よーこ  [id : mBXhzRu0] [2014-01-04(土) 16:53:53] 削除依頼

生物のレポートおしえて

6   現二年生  [id : JE/Ogb9/] [2016-02-15(月) 15:25:26] 削除依頼

タマネギは根っこでバナナは身だから必要ない


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   紗姫  [id : VAFBYXc.] [2005-12-03(土) 22:23:51] 削除依頼

ある植物において、Aとa、Bとbは対立遺伝子であり、Aはaに対して、Bはbに対して優勢である。AABBとaabbを両親としてF1(AaBb)を得た。F1を劣性のホモ接合体と公雑した結果、[AB]:[Ab]:[aB]:[ab]=4:1:1:4となった。次の問いに答えよ。
(1)F1からできる配偶子の遺伝子の組み合わせとその比を答えよ。
…と言う問題です。
答えは4:1:1:4で、解説には「検定公雑の分離比が、F1からできる配偶子の分離比となる。」と書いてあります。解説の意味は理解できるのですが、F1(AaBb)の配偶子の遺伝子が何故1:1:1:1とならないのがが理解できません。
分かる方がいらっしゃったら是非教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

36     [id : cqlj1hA1] [2013-06-18(火) 20:45:27] 削除依頼

>>14

37   チッチ  [id : /PXqb0H.] [2013-06-27(木) 20:18:32] 削除依頼

すみません。一つ教えてください。組み換えが起きた場合、その組み換え価は子供にも同じ割合で起ると考えるのでしょうか?それとも組み換えはその時その時単発に起きるので、その都度組み換え価は変わると考えるべきでしょうか?私は後者だと思っていたのですが。

38   ウル  [id : Ug95uIU/] [2013-07-08(月) 23:35:34] 削除依頼

そうじゃね?

39   チッチ  [id : t8f0s36.] [2013-07-16(火) 18:22:06] 削除依頼

やっぱりそうですよね。ありがとうございます。 組み換え価はその都度変りますよね。生物によって一定と言う事は無いと思うのです。

40   conductor  [id : qZDV4xs/] [2013-08-19(月) 17:54:27] 削除依頼

いやいや、組換え価は代を重ねてもほぼ一定値のハズ。

ある個体が配偶子をつくるときに「どのくらいの数値で
組換えを起こすか」なので。

配偶子を数個しか作らないのなら当てはまらないこと
もあり得ますが、たくさん作るのであれば、組換え価
とほぼ同じ数値で組換えが起こります。

これは何代めであっても変わりません。

ただし、交配の結果、連鎖のパターンが変化していれば
組換え価がおなじでも、配偶子の比率が変わります。

41   らん  [id : 7psJatt0] [2014-05-13(火) 16:12:35] 削除依頼

P AABB × aabb

F1 ABab
F1の配偶子はAB Ab aB abとなる理由がよくわかりません…。
なぜAa Bbはならないのですか?

組換えは独立のときは起こらないのですか?
連鎖のときに起こるのですか?

組換えと検定交雑はなにか関係があるのですか?

なんかいろいろと基本がわかってないきがします…。

42   counductor  [id : pt7mgWb/] [2014-07-16(水) 15:08:18] 削除依頼

正確な例えではありませんが、遺伝子AとBは別の場所を担当して
いるので、子供には両方が伝わらないとまずいと考えましょう。

例えばAが上半身、Bが下半身とかね。遺伝子がAaができたりする
と下半身の遺伝子が子に伝わらなくなるでしょ?

連鎖とは1本の染色体にAとBの遺伝子が存在する場合。遺伝子は
染色体1本まるごとで伝わるので、遺伝子Aが入った染色体が伝わる
ときは一緒にBも伝わるという意味です。

面倒なのは、このとき、染色体の一部が隣の一部と入れ替わる場合。
お隣の染色体のもつ遺伝子と入れ替わりますから、子に伝わる遺伝子
の組み合わせが変わります。このことを組換えというのです。

検定交雑は、遺伝子型不明の優性の個体に劣性の個体を掛け合わせ、
子(当然、雑種になるよ)のでき方から元の優性の個体が雑種だった
のか純系だったのかを調べること。

検定交雑をすれば、組換えが起きているかどうかがわかるのです。
ここではなぜわかるかは書きませんが。


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   トム  [id : gq2cOC..] [2006-01-18(水) 13:11:41] 削除依頼

生物?についての単発の質問はここで聞いてください。
<質問者>
?どの範囲かを書く。
?質問内容を書く。

7     [id : GUA1cyR.] [2013-02-15(金) 21:41:48] 削除依頼

移植免疫についての質問です。
出生直後のA系統マウスに、成熟したB系統マウスのリンパ球を注射した。このA系統マウスが成熟したのち、B系統マウスの皮膚片を移植した。
という問題で、この答えは拒否反応は起こらずに生着する、です。
それはわかるんですが、成熟したB系統マウスのリンパ球がA系統マウスの皮膚

8     [id : GUA1cyR.] [2013-02-15(金) 21:43:19] 削除依頼

続き…
を攻撃することはないのですか。

9     [id : voVLP/Z0] [2013-12-30(月) 13:29:19] 削除依頼

まずはじめに
『出生直後の胎児は免疫系が分化の途中にあり、それ以前に体内にある細胞は他の系統の細胞であっても自己(自分が生まれたときから持っている皮膚であると体が認識する)と認識される』ですよね。
なので胎児期であればB由来のリンパ球を注射せずに皮膚を移植しても拒絶反応は起こらずにその皮膚を自己と認識してそのまま生着しますね


しかしここで皮膚を移植するのは成熟期です。
つまりふつう、他の個体の皮膚移植すれば拒絶反応(Aがもともと持っているリンパ球が他人であるBの細胞を攻撃する)をおこし皮膚が脱落しますが、
胎児期にB由来のリンパ球を注射されています。

『胎児期に体内にある細胞はそれから一生自己と認識されます。』

ということはこのB由来のリンパ球はこのマウスにとってすでにもともと自分が持っているリンパ球(A由来のリンパ球)とお友達になっています。
ですから、A由来のリンパ球がB由来のリンパ球を攻撃することはありませんし、
つまりBから移植された皮膚を攻撃して脱落させることもないのですね。

10     [id : voVLP/Z0] [2013-12-30(月) 13:38:05] 削除依頼

ちなみに胎児期に体内にある細胞はそれから一生自己と認識されますので、
この時期に体内にインフルエンザウイルスなんかが入ってきちゃうと、

自分のリンパ球がそのインフルエンザウイルスを自分がもともと持っていた細胞であると認識して、一生攻撃することがないのですね。


まぁ免疫系がインフルにたいして働かないので最悪死ぬんじゃないでしょうか。


なので生まれてすぐに親が子供キスしたりぺろぺろ〜ってしたりなでなでしたりして
親の口にある細菌やら手に付着している雑菌が申請時についちゃうと
その菌を一生自己と認識して免疫系が働かないので
病弱な子供になりやすい

だから生まれてすぐの子供には触りまくったりせずにクリーンな部屋に入れてあげるといいのですね。


ちなみに免疫系がよく発達するといわれる3歳ごろに動物園(菌の宝庫)なんかに連れて行くと、それらに対する免疫ができて、病気に強い子供ができるのですね。

11     [id : voVLP/Z0] [2013-12-30(月) 13:39:20] 削除依頼

訂正


親の口にある細菌やら手に付着している雑菌が申請時についちゃうと

『申請時』→『新生児』

12     [id : voVLP/Z0] [2013-12-30(月) 19:35:12] 削除依頼

>>6

根端の生長点であろうとなんであろうと
細胞周期(間期+分裂期のことです)が22時間かかるとしたとき
間期に要する時間20時間を占めます
分裂期は前期 中期 後期 終期と分けて勉強しますが、たったの2時間しかないなのです

つまり間期の細胞数は分裂期の細胞数のおよそ10倍ある(時間の長さと細胞の数の割合は比例します。)と考えられますので、
間期の細胞数が多いと考えることができます。


・・・まぁ、間期の方が圧倒的に時間がかかるので、間期の細胞が多いのは間違いないのですが
それが完璧に時間の長さと比例しているとは限りませんね
かかる時間が9:1だとしても
取ってくる場所とその時間によっては8:2だったりまちまちですからね。

理論値と実験値にはある程度の誤差があるので当然ですがね。

13   rrr  [id : SQdr.T10] [2014-03-18(火) 13:58:41] 削除依頼

ヒトの細胞小器官を観察したいとき、その試料はどうやって作るんでしょうか?
あと、ヒトの口腔上皮にミトコンドリアはありますか?


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   りん  [id : EPNuZAJ1] [2014-01-07(火) 09:10:32] 削除依頼

この穴埋め教えてください!

リンパ液は?と?からできている。リンパ液中のほとんどは?で、?をつくるのに関係したり、移植拒絶反応などに働いたりする。?は、リンパ管を流れる無色または淡黄色の透明な液体で血液中の?が染み出して組織液となったものが毛細リンパ管にはいったものだ。その組成は?と似ているが、腸のリンパ液は?を含んでいる。リンパ球は異物を食べ除去するはたらきがあり?に関係している。

お願いしますヽ(^o^)丿

2     [id : xkSlDac1] [2014-01-07(火) 20:04:01] 削除依頼

1組織液
2血液(血漿?)
3リンパ球
4抗体(免疫グロブリン)
5リンパ液
6血漿
7血漿
8脂肪
9免疫

3     [id : xkSlDac1] [2014-01-07(火) 20:05:40] 削除依頼

と思うのですがどうでしょう・・・

僕の知識が無いのかこれが単に悪問なのか……。。。


答えがわかったら教えてくれたら嬉しいです


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   日本史嫌いな文系(´・_・`)  [id : vt-njBzBXP.] [2012-04-15(日) 19:38:47] 削除依頼

今年、高3(文系)です。
私が第一志望にしている大学は2次試験で英・数に加えて、理科か社会のどちらかを選ぶことになっています(文理どちらからでも受験可能)。私は日本史選択者ですが、日本史は大の苦手です。さらにその大学の日本史は全て論述です。なので今まで生物??で受験したいと考えていました。ですが、高校の授業で生物?はあまりしっかりやらないと分かりました(生物?は教養程度にやり、途中から生物?の演習に移る)。生物の先生に相談したところ、普通日本史でしょ…と言われました。
私の高校は2年生から生物を習い始め、未だ生物?も終わっていないくらいまったりやっています。5月の全統マークにも間に合わないと言われました。
生物?の教科書はあります。2年生から使っている問題集も「生物??」に対応しています。また、私は生物より日本史をかなり勉強しているのに、成績や模試の結果などを見ると全体的に生物の方がいいです。日本史は小学生の頃から苦手です(もはや嫌いです)。
この状況で現役生(文系)が生物?を自分で勉強することは不可能でしょうか??
また、生物?と?の違いは何ですか?
長文すいません。アドバイスなどありましたらお願いします。

2   白石  [id : .v9IbEJ0] [2012-04-16(月) 21:35:11] 削除依頼

生物?はね
遺伝の問題がなかなか難しいよ
放課後に少しの時間でも先生に聞きに行くといいかと

3   まる  [id : ez-nM1DwfS/] [2012-08-20(月) 00:47:54] 削除依頼

文系なのに生物使うと後々困ると思うよ

4     [id : voVLP/Z0] [2013-12-30(月) 19:38:49] 削除依頼

好きなら独学でいくらでもいけますね

高校生でも大学の内容を理解することだって可能です(容易かどうかはともかく)
実際中高校生で大学院レベルの研究をして賞をもらう子だっているのですから。

5   一番屋ケンちゃん  [id : z4xBY.x0] [2014-01-01(水) 23:22:49] 削除依頼

生物なんて、理科分野であっても、どちらかというと文系に近い感じがするんだがなw
動物や植物の生態やDNAの塩基配列の仕組みに興味があれば苦にならない。
化学の科学反応式の問題を解くのにくらべたら、はるかにやさしいと思う。
あと、教科書よりも、参考書やNetで学んだほうが理解が深まるし、能率がよいと思う。
アマゾンなんかでクグッて調べたら、面白い本が見つかるよw

ある意味、日本史は、世界史よりも難しいと思う。
俺も大嫌いだった。
歴史に興味がある人以外は苦痛になる科目だ。

この場合、絶対に生物を選択することを推奨する。


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   アイ  [id : p.543oE/] [2009-07-23(木) 18:49:22] 削除依頼

すごくアバウトな質問で大変申し訳ないのですが
生物?の酸素解離曲線がわかりません。

グラフから何を読み取ることができるのか、
縦軸と横軸の交点は何を示しているのか、など
教科書などを読んでいても基本的な事がわかっていません。

先生に聞いても「問題を解けばわかる」と何度もスルーされ
質問する事がトラウマになってしまいました。
誰に頼っていいのかわからず、ここに書き込みました。
どなたか教えてください。お願いします。

3   アイ  [id : kkrNkWw1] [2009-07-26(日) 08:07:38] 削除依頼

返事遅れてごめんなさい。
文章だけで説明するのは難しいと思っていたのに
すごく丁寧に説明してくださってありがたいです。
本当にありがとうございます。

また質問があるのですが、計算問題で
どの数値を分母に持ってくれば良いのかは解るのですが
分子にどの数値を持ってきていいのかが解りません。

どの問題でも分子に持ってくる数値は、
『酸素と結合しているヘモグロビンの割合の差』
で計算してもよいのでしょうか?

4     [id : Am4U5UO1] [2012-08-03(金) 13:56:41] 削除依頼

酸素解離曲線って具体的にどういう意味なんですか?

5     [id : Am4U5UO1] [2012-08-03(金) 13:59:05] 削除依頼

ワイズさんの説明を見てもよく分かりません

6   やましい事してるんじゃないだろうな  [id : Am4U5UO1] [2012-08-03(金) 14:03:14] 削除依頼

酸素解離曲線って具体的にどういう意味なんですか?

7     [id : Am4U5UO1] [2012-08-03(金) 14:04:47] 削除依頼

バカにしてるんですか

8   やましいことしてるんじゃないだろうな  [id : Am4U5UO1] [2012-08-03(金) 14:07:08] 削除依頼

えぇ まぁ

9   名無し  [id : Nv124hw/] [2013-12-05(木) 02:08:42] 削除依頼

あなたたちだまりなさい


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   ここなっつ  [id : iuHfVJ7/] [2013-11-17(日) 17:28:47] 削除依頼

私は只今高校2年生で、2年生になったと同時に生物が授業からなくなってしまいました。

私は特に、受験で生物を取ろうとは思っていませんが、心理カウンセラーを目指しているので、何か体と関連性があると思い勉強をしようと思ったのです。

心理学に関わる生物学の項目を教えていただければ、あとは自分で勉強しようと思いますので、よろしくお願いします。

2   通りすがり  [id : TQT.24u/] [2013-12-01(日) 13:43:32] 削除依頼

生物の一分野である生理学を学ぶと良いとは思いますよ


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

1   トムとジェリー  [id : 3BbeoZw.] [2007-08-08(水) 18:19:04] 削除依頼

セミナー生物?2007のP、82の65番です。
組換え価で、分母は全部足せばいいから分かるのですが、、
分子が、完全連鎖と不完全連鎖のときで、どの数値を足したのを分子
にすればいいのかが分かりません。
おしえてください。

22   SK  [id : ez-wdfWt99.] [2007-08-14(火) 08:28:15] 削除依頼

横からで申し訳ないですが、多分次のやり方であっていると思います。その問題集は持っていないので詳細が分からず何とも言えませんが…
女8(AO)と男9(AB)からAA型が生まれる確率は1/4、AO型が生まれる確率は1/4。
また、女11(BO)と男12(BO)からBBが生まれる確率は1/4、BOが生まれる確率は2/4。
以上から女16がAA、AOである確率の比は、AA:AO=1:1。男18がBB、BOである確率の比は、BB:BO=1:2。
従って、女16がAの配偶子をつくる確率は3/4、Oの配偶子をつくる確率は1/4。
男18がBの配偶子をつくる確率は4/6、Oの配偶子をつくる確率は2/6。
これらを交配するから、
(3/4A+1/4O)(4/6B+2/6O)
=12/24AB+6/24AO+4/24BO+2/24OO
伴性遺伝ではないので、男女で確率は変わることはないから、AB型が生まれる確率は
12/24×100=50(%)
なお、今回は遺伝計算するのに計算式を用いましたが、表を書いても同じになるはずです。ただ、遺伝の問題はごく一部の非常にややこしい問題以外は表を書く必要がありません。時間の無駄です。連鎖遺伝なんか典型ですね。いちいち表を書く人がいますが、遺伝を分かっている人がみれば、配偶子の分離比からダイレクトに次代の分離比が出せます。

23   トムとジェリー  [id : pSk8cmu1] [2007-08-16(木) 20:00:34] 削除依頼

すいませんSKさん。
これは、血液型と伴性遺伝の融合問題なんです。

24   SK  [id : ez-ZKiqI4c0] [2007-08-16(木) 21:27:54] 削除依頼

書くの面倒なんで女16と男18から男が生まれる確率は1/2、女が生まれる確率も1/2というの既知のものとします。メンデルの独立の法則より、
(12/24AB+6/24AO+4BO+2/24OO)(1/2XX+1/2XY)
=12/48ABXX+6/48AOXX+4/48BOXX+2/48OOXX+12/48ABXY+6/48AOXY+4/48BOXY+2/48OOXY
問題では生まれる男子のうち、AB型は何%かと聞かれているので12/48×2×100=50(%)
普通はこんなことしません。

25   トムとジェリー  [id : 5A7e2sM/] [2007-08-17(金) 13:13:49] 削除依頼

ショウさん!ありがとうございます。
だけど、ショウさんの説明で1つ気になる部分があるんですが・・・。
18の記事です。
女16の親n遺伝子型がAO、ABのところです。
子は親から1つずつ遺伝子をもらいますよね。
なので、AOからくる遺伝子はAとO、
ABからくる遺伝子はAとBになるはずですら伽
A×A、A×B、O×A、O×Bをするはずですよね?
そうなると、AA、AB、AO、BOができて
A型の女16に考えられる遺伝子型ってAAとAOじゃ無いんですか?

26   SK  [id : ez-ThXWoHM/] [2007-08-17(金) 13:40:58] 削除依頼

………まぁ、いいや。頑張って。

27   もか  [id : i-IsRng.10] [2010-06-27(日) 14:13:55] 削除依頼


質問です。
認定試験受けるために1から勉強しているのですが、遺伝子らへんがさっぱりわからなくて…
良ければ解き方詳しく教えてください。


次の?、?の条件のもとでAaBbの遺伝子型を持つ個体を両親(P)としたときに、理論的に生じる子供(F1)の表現型、その比率を求めよ。

?AとBが完全連鎖しているとき
?Aとbが完全連鎖しているとき
の解き方です。

すみませんが、お願いします。

28   conductor  [id : qZDV4xs/] [2013-08-19(月) 18:25:20] 削除依頼

?AとBが完全に連鎖→aとbも連鎖。配偶子は
 ABとabだけ。

子は2×2マス、縦横ともABとabで考える。

マスの中は左上[AABB],左下[AaBb],右上[AaBb],
右下[aabb]。

よって、子は[AABB]:[Ab]:[aB]:[ab]=3:0:0:1。

?Aとbが完全に連鎖→aとBも連鎖。配偶子は
 AbとaBだけ。

子は2×2マス、縦横ともAbとaBでつくる。

マスの中は左上[AAbb],左下[AaBb],右上[AaBb],
右下[aaBB]。

よって、子は[AB]:[Ab]:[aB]:[ab]=2:1:1:0。


名前:

(書き込む前に利用規約の確認を)

新しく話題を作成する!
ここ、生物にスレを作成します。
題名 (←具体的な題名にすると返信されやすい^^)
名前
本文
掲示板ガイドと利用規約(投稿前にお読みください)